人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ

ドイツを訪れたのは初めてだが、
想像以上に馴染み易い国だった。

入国した直後から、
異国情緒はあるものの、不安感など不思議な事に何も無い。

現在ではカーナビ(この国ではGPSという)もあるので、
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_2227105.jpg


初めての場所のドライブも、
以前のように読めない地図をひっくり返したり、
あれこれ迷ったりする事も少なくなった。

第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_22272728.jpg

ただし精度の甘いシチュエーションもあるし、
高速道路の分岐点と出口の表示が曖昧なので、
注意は必要だ。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_22323032.jpg

インプレッサ15iで鍛えた、
車の持つ全能力を引き出す、スイマーのような走りで、
ファビオを南に向け、ひた走る。

予約してあったホテルは、
ロイヤルホテル。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_22324531.jpg

このような格調あるドアキーに久し振りに出会った。
あけ方には少しコツを必要とするが、
カードになれたこの頃の日本と比較して、
何となく味があって良い。

繁華街の真ん中にあり
深夜まで人の歓声が絶えなかったが、
一夜明けるとこの通り閑散としている。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_2234931.jpg

平日の午前九時が何故このような状態なのか、
さっぱり訳が解らない。

ドイツが肌にぴったり合う理由には、
治安のよさもある。

アメリカなどではとても想像すらできないが、
此処は日本のようにショーウインドゥに綺麗に物が陳列され、
夜中にそれを荒らすような輩は居ない。

従って本当に街に潤いがあるし、
歩き回っても楽しい。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_22343797.jpg

食後の30分間ほど、
ホテルの周りを歩き回って、異国情緒を楽しんだ後、
今回の最初の目的である
メルセデスベンツミュージアムに向かった。

ホテルで簡単に教えてもらった道を走ると、
ミュージアムどころか
アリーナまであり、周辺はベンツ一色。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_2235413.jpg

この巨大な博物館も、
すぐに見つかった。

博物館も凄いが隣接しているショールームももの凄い。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_223623100.jpg

8ユーロ支払って中に入り、
説明用のインカムを借りてエレベーターで最上階に直行。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_2237476.jpg

此処はがらんとしていて、
が1頭居るだけだ。
第一の目的地 メルセデスベンツ ミュージアムへ_f0076731_22373176.jpg

続く・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2010-05-20 22:37 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction