人気ブログランキング |

シティータワーに咲いた美しい花の衝撃

感謝ディの間にも、
皆さんから様々なお土産を頂いた。
せっかく親しくなった、
IHIの手塚さんが横浜に転勤になった。
f0076731_1637272.jpg

引っ越しのご挨拶とともに、
素敵なお菓子を頂いた。
おいしそうなオーラが漂う箱を開けると、
f0076731_2283766.jpg

丁寧に作られたお菓子が現れた。
口の中においしさがジュワッと広がる。
f0076731_16373275.jpg

とってもおいしくて、
WRXのRA-Rを思い出した。
高速道路のランプウエイを本線上へ、
フルスロットルで加速する時に感じる、
強烈な甘さと同じだ。

アルシオーネを愛する、
久留米の酒井さんからもプレゼントが届いた。
f0076731_1642720.jpg

箱の中から2つの包みが現れた。
f0076731_16414822.jpg
新茶だ。
濃厚な洋菓子にもとてもよく合う。

国からもプレゼントを頂けるという事で
f0076731_1644714.jpg
表彰式に参列した。
朝礼をやる上で欠かせない環境改善。
客観的な評価を頂けると、
社員の誇りにもなるからとても嬉しい。
朝礼は3つの柱で成り立っている。
1.環境整備
  毎日前日に立てたプログラムに沿って50分間清掃。
2.店舗点検
  交代で課題を考えスピーチし一人ずつ課題を述べる。
3.ロールプレィ
  お客様に失礼の無いように毎朝交代で対応を実践。

朝礼で、
f0076731_16532078.jpg

ブルーベリーを植えた河原の斜面を整えた。
清々しさが漂っている。
f0076731_16573418.jpg

望桜荘に入ると、
f0076731_1658479.jpg
飾り棚がある。
f0076731_16584626.jpg
賞状を飾らせていただいた。
f0076731_16591644.jpg
その上に瓶詰めを並べた。
f0076731_1659475.jpg
豊作だったカリンの実を漬け込んだ果実酒だ。
自然からのプレゼントも大切にしたい。

妻の許可が下りないので味わっていないが、
これを冷やしたソーダで割って飲むのが楽しみだ。
今年のカリンも勢いが良い。
f0076731_172052.jpg
既にたわわに実を付けているので、
希望者があればお譲りしよう。
f0076731_17315476.jpg
カリンに比べ、
相変わらず柊には力が戻らない。
f0076731_1735219.jpg
この頃さらに元気が無くなった。
良く見ると、
f0076731_1743352.jpg
餌食にされている。
だが、これも自然の摂理だから仕方がない。
ブルーベリーまで食べられては困るので、
今朝の環境改善で体力強化を施した。
f0076731_175557.jpg
開田ファームの二宮さんに剪定していただいたので、
休ませる事にした若木だが、
中には実をたくさんつけたものもある。
f0076731_177223.jpg
以前は固い荒れ地だった。
そこに穴を掘り植え付けたブルーベリーは、
育つと根が苦しなり上に登るそうだ。

その症状が見られる。
そこで周りの土を砕きながら堀広げたら、
石がゴロゴロ出てきた。
嬉しいことに、どの木の根元にもミミズがたくさんいる。
f0076731_179938.jpg
長い目で見て、改善を続ける。
こういう荒れ地が大好きな竜舌蘭は、
勢いよく花を咲かせた。
f0076731_17115437.jpg
少し色はくすんでいるが、
f0076731_171252100.jpg
躍動的な花がとても好きだ。
手前にあるカンゾウの蕾も膨らんだ。
f0076731_17144555.jpg
見事なオレンジ色に咲き誇ると、
なぜかやる気が出る。
いつの間にか次から次へと花が咲く素晴らしい環境ができた。
f0076731_17152630.jpg
望桜荘の庭をマザープラントに、
花を咲かせる植物を、じわじわ繁殖させる。
この花壇にも綺麗な花が咲いた。
f0076731_1717059.jpg
まるで焼け焦げたように見える蕾だが、
f0076731_17174163.jpg
開くとステキな花になる。
f0076731_17183974.jpg
少し夜の女性の色香を感じるような花だ。
その隣に、別の花が咲いた。
f0076731_1719680.jpg
これはより好ましい。
f0076731_17201645.jpg
綺麗な花には棘があるが、この植物は心配ない。
のような女性に出会いたいと思っていたら、
思いがけない美女に出会った。
f0076731_1722196.jpg
中川朋香さんを紹介しよう。
モーターショーでは86(ハチロク)の周辺や、
プリウスステージを担当したので、
覚えている人もいるだろう。
クルマについて、見識があるので
会話も弾んで楽しかった。
f0076731_17365148.jpg
完全に鼻の下が伸びて、
ドシロートがテレビに出演すること自体大きな誤りだった。
すぐ「尻尾を出す」ので、
録画を見た娘と妻に散々笑われた。

岐阜県民に親しまれてきた岐阜新聞/岐阜放送は、
地デジ化と同時にテレビ部門を岐阜チャンと命名。
岐阜駅前に誕生したタワーの4階に大きなスタジオを作った。
f0076731_17454587.jpg
初めてそこに足を踏み入れた。
専用スタジオで夕方の番組は作られている。
f0076731_17483754.jpg
ディレクターから具体的な指示が制作担当のインカムにバンバン飛ぶ。
f0076731_17495719.jpg
見逃した人のために
流れを紹介したい。
ただし「刺激が強い」という事で割愛された部分もある。

10秒前 9・8・7・6・5・4・3・2・1
スタート
さて、不景気と言われる昨今でが、車の買い替えをお考えの方も多いことでしょう。
車と言えばエコカーブームですが、一方で大変人気が高まっているのがスバルですね。
そこで今日は中津スバル販売株式会社の代田社長にお話を伺います。
よろしくお願いします。

まず、スバルでは「アイサイト」や「新型インプレッサ」、「BRZ」の販売で活気づいているということですが、
「新型インプレッサ」、「BRZ」はどんな車なんでしょうか。

いま、アイサイトや新型インプレッサとおっしゃったように、とても有名な商品になりましたけど、
アイサイトが車の名前だと思っている方がいらっしゃるんですよ。

ああ、思わず言ってしまいました~(笑)

アイサイトはスバルの航空機の研究開発に関連して生まれた凄いシステムなんですよ。

へぇ。飛行機ですか。

スバルは自動車を作りながら飛行機も製造している世界でたった一つの会社なんです。

それはびっくりしました。世界でスバルだけなんですか。

インプレッサはそういう遺伝子を持っているので昔からたくさんのファンの皆さんに可愛がっていただいております。

アイサイトの付いたおかげでインプレッサは良く売れているんですか。

そうです。なのでアイサイトが付いた2リットルエンジン搭載車をたくさん買っていただいてます。
が、1.6リットルのインプレッサも素晴らしくなったんですよ。乗ってみませんか。とても良いですよ。

どんなふうに良いんですか。

たった100ccでこれほど劇的に車が変わるのか、っていうくらい滑らかで静かに走り燃費も1500ccの時より良くなったんです。

インプレッサは昔から早いクルマだって言う事で評判でしたよね。

そう、その早いクルマをWRXと言いますが、今度のモデルチェンジで別のクルマになりました。
スポーツとセダンを別にしてターボ車と分けました。

なるほど、でもスバルには今度BRZという車も出たじゃないですか。あれは・・・

乗ったらすぐ欲しくなっちゃうくらい良くできた車ですよ。
僕自身も乗ってますが、もう7000キロを超えました。手放す事が出来ません。
f0076731_184837.jpg
(話をうけて)
発売になったばかりですよね。外装もかっこよくて質感も高いというのは魅力的で、
女性は、デートで助手席に乗せてもらった時には気分も上昇ですよね。

彼氏に買ってもらったらどうですか(笑)
クルマを操る魅力にあふれているんです。仕事柄、スバル以外のクルマにも乗りますが、こういうクルマに出会ったのは初めてです。

操る魅力なんて、ちょっと想像できないんですけど。

BRZは高速のワインディングロードを、まるで舞うように走らせる事が出来るので、それが操る魅力につながります。

なるほどねぇ。わかるようでわからない不思議な世界です(笑)
ところで、現在エコカーがブームと言われる中、性能が優れているスバルの車は良く解ったんですが、今後どのような車の販売展開をされるのでしょうか?

今は「世界で一番安全なクルマ」としてスバルに新たな評価が確立し始めています。
スバルという会社の中では、実際にクルマを造り込む上で、安全技術の開発が当たり前のように定着しました。
それは、まず安全なボディがあり、その上でアイサイトのような先進技術と4輪駆動をしっかり重ね合わせることです。
また、エコカーに関してですが、我々の得意なガソリンエンジンを基本からもう一度見直してます。
技術的にも完成度の高い水平対向エンジンでやり切れていないことがまだあります。

燃費をもっと良くできるんですか。

ヨーロッパから広がっているダウンサイジングコンセプトというエンジンの考え方があります。
今度のレガシィのターボエンジンはスバルにおけるその歴史の始まりです。

なんか難しい言葉ですが、小っちゃくするなら当たり前のようなんですが。

ただ、小さくするだけじゃ能が無いので、小さくしたのにパワーが高まって更に燃費が驚くほどよくなる。
その上、環境性能も素晴らしいというエンジンなんです。
f0076731_1843086.jpg
そうですか。今後のスバルの展開に注目ですね。ハイブリットの事を聞きたいんですが。

スバルはハイブリットもしっかりしたものを出すと公式に明らかにしています。
「しっかりしたもの」とは何か。それは他社から販売されているハイブリットをみると次が想像できます。
電池を積みますから、どうしても重くなり室内スペースも影響を受けスタイリングも独特ですね。
スバルはそこをなるべく普通にして、さらに4輪駆動も考えお客様のニーズに応えると思います。

なるほど。ハイブリットと一言に行っても奥が深いんですね。
さて、スバルの車を本当に愛しているスバリストして、代田社長にとってスバルの車はどういう存在でしょうか?

私にとってスバルの車は道具ではなく相棒ですね。
昔はどこの家も家畜を飼っていました。モノを運んだり畑を耕すための動力源として家族の一員のように大切にしていました。
まだ幼いころ、近所にそういう家が沢山あって目に光景が焼き付いています。
自動車はその延長線上にあって、機械だけれど魂を持っている家族の一員です。

スバルの車に対して熱い想いを語っていただきました。
今日は中津スバル販売株式会社の代田社長にお話を伺いました。
ありがとうございました。

f0076731_185296.jpg

放送も無事終わり、
記念に揃って写真撮影。

右隣に座っているのは今回の仕掛け人、
棚橋さんだ。
ありがとうございました。

忙しい日がゴールデンウイーク以来、ずっと続く。

まだまだモチベーションを維持しなければならない。
f0076731_187321.jpg
下呂温泉で有名な、
下呂市にお住いの谷向さんに頂いたお菓子。
彼は木工業を営みながら、
倫理法人会の普及に努力されている。

6月29日の金曜日の朝6時から、
下呂倫理法人会の皆さんに自動車家畜論を話すことになった。

お時間がある方は、ぜひどうぞ。

Commented by マリオ高野 at 2012-06-28 00:51 x
中川朋香さん、スバラシイですね!

私も積極的に嫁さんにしたいと熱望しております! 今度紹介してください!

オンエアされた番組が観たいです!!

Commented by b-faction at 2012-06-28 06:56
マリオさん、DVDがいただけるそうなのでお貸ししますね。ともかさんは第一印象も抜群の可愛い人でした。ポルシェとBRZの比較試乗は楽しい企画ですね。またお話を聞かせてください。
Commented at 2012-06-30 01:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2012-06-30 17:39
コメントありがとうございました。アイサイトの元になったADAはカーナビゲーションと連動させカーブ警報などを出そうとしためか、ちょっと遠回りしたと思います。コア技術のステレオカメラによる画像処理を良くここまで伸ばしましたよね。この生物の目のように左右にカメラを配置するアイディアはスバル研究所で生まれたはずです。スバル研究所が当初目指したのはヘリコプターを安定してホバリングさせるためにステレオカメラで対地測距したデータを活かす事でした。しかしながら、結局そちらはうまくいかず、自動車分野で大きく花が開きました。航空機分野と関わりあると示させていただいたのはその部分です。原子力についてまたじっくりお話を聞かせてください。当初ちょっと勘違いして失礼なコメントになったことをお詫びします。
Commented by イッセイ at 2012-07-08 23:38 x
大変ご無沙汰しております。
今春、どうにかベストではないものの希望の学校に入学することができました。紛れもなく社長さんの応援のおかげです。誠にありがとうございました。

現在は免許・Aライを取得しまして、初心者にはかなり背伸び・・・もはやジャンプではありますが、GDBとGFでスバルワールドに浸っています。

さて、今回コメントさせていただいたのは毎回濃いお話のこちらですが、僕が特に気に入ったフレーズがあったからです。

「──機械だけれど魂を持っている家族の一員です。」
これこそ僕が考える、スバルやスバルファン(スバリスト・・・?)が持っているクルマに対する感情なのです。
毎度うまく表現できませんが、スバルって味があるスルメイカみたいな会社だと思います。

それでは失礼します。
Commented by b-faction at 2012-07-09 07:18
入学おめでとうございます。イッセイさん。お元気で何よりです。インプにどっぷり浸かれば自動車家畜論を肌で感じていただける事でしょう。
これで自由に動けますね。濃い味を楽しんでくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2012-06-26 16:51 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction