スバルのクルマづくりを異端から眺める:BEAMS編

中津スバルには今、
おいしいオレンジあります!
f0076731_1291832.jpg


もともとオレンジ色が大好きで、
昨年のSVXも皆さんの記憶に新しいことだろう。

ヨーロッパで火がついた環境カラーのオレンジが、
ようやく日本にも波及してきた。

後述するが日本でも、それに先駆けたチャレンジがあった。
しかし、それは失敗に終わった。

スバルは元々オレンジカラーの活用が上手かった。

最も記憶に残るのが、
スバルレオーネだ。

そして
このブランドのコーポレートカラーもオレンジだ。
f0076731_2231715.jpg


前回で述べた「企み」から紹介を始めよう。
f0076731_2234986.jpg


まず、客観的に、
befor & afterを紹介したい。

befor
f0076731_21493665.jpg



after
f0076731_21495750.jpg



befor
f0076731_21502336.jpg



after
f0076731_21504679.jpg



befor
f0076731_21512929.jpg



after
f0076731_21515551.jpg

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/17957517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なべ田 at 2012-09-12 08:40 x
おはよう御座います!
レオーネのオレンジとはスイングバック4WDでしょうか?
しかしビームスのシート組み合わせるボディ色によってずいぶんと印象が変わりますね!面白そうです。私も今度マネをさせて頂いて当時無かった組み合わせを試してみたいと思います。

実は今、他社の車ですがグリーンのボディにオレンジのシートの車を作成して居りまして個人的にタイムリーな話題でした。
Commented by b-faction at 2012-09-12 12:12
なべたさん、AF5と言う型式の3ドアハッチです。ああいう先進性のあるクルマを突然出すところがスバルのユニークなところで、シビックのCXとタメを張った記憶があります。このクルマの下取りで頂いたのが妻です。
Commented by なべ田 at 2012-09-12 23:56 x
青春のスイングバック~♪1・84WDで正解でしたでしょうか。
もしかしてXVは・・・・??
SRXも再び帰って来たりして!!





Commented by tono-warabe at 2012-09-13 00:18
いつも楽しく拝見しております。遠野わらべと申します。
自分の愛車(ビームスオレンジ)と同じ車が取り上げられていたので、つい嬉しくなってコメントさせていただきました。
オレンジの外装にオレンジのシート!
なんでこの組み合わせが選べなかったのか不思議なぐらいピッタリですね!!
続報楽しみにしております。。
Commented by b-faction at 2012-09-13 06:49
なべ田さん、そうです。新開発の1.8Lを搭載してました。エンジンのコンプレックスを駆動方式で蹴散らしました。FFシリーズに少しお遅れて、昭和54年10月6日に発表されました。1970年代最後の出来事です。
Commented by b-faction at 2012-09-13 06:51
遠野さん、初めまして。奇麗な場所で素敵な仕事をなさってますね。オレンジのシート最高です。走らせながら写真撮りますね。ビームスについてまだまだ語りたいことがあるのでそのときはまたコメントくださいね。
Commented by 不良聖徒 at 2014-10-16 22:23 x
初めて乗った車がバハマ・オレンジのAF5。

当時は、ダートでは最強の市販車だったと私は強く思っています。

エンジンのシンメトリー化&パワステ&軽量化等のマイナーチェンジをして復刻して欲しいなぁ・・・。

もちろん、ご機嫌だった、パートタイム4WD&マニュアル・ミッションは、そのままで・・・。
Commented by b-faction at 2014-10-17 10:03
不良聖徒さん、おはようございます。あの名前、バハマ・オレンジでしたか。思い出せなくて困ってました。教えて戴きありがとうございます。忘れられないクルマです。ビジヴって、そんなイメージがありますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2012-09-11 21:56 | Trackback | Comments(8)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction