去りゆく2012年。一年間ありがとうございました。

沢山のフォロワーの皆さん。
激動の2012年、本当にお世話になりました。

やはりなんと言ってもBRZにつきる1年だった。
30日から31日に掛けて、
ヘビーウエットの山岳道路を縦横無尽に走り回った。

改めてウインタースポーツラジアルとの相性を確認。

大晦日の激しい雪で高速道路は大渋滞。

融雪作業でネクスコも大変だったろう。
f0076731_16275825.jpg

「きゅうはち」は塩だらけになってしまった。
f0076731_1629912.jpg


中津川も酷い雪になってきた。
大晦日の最後の洗車。
f0076731_16303982.jpg


ブラシで洗いながら「たからふじ」を思い出した。

f0076731_1631162.jpg

冷蔵庫の中に入ったように寒くなってきた。

トランクの中も冷蔵庫並みの冷たさ。
f0076731_163223.jpg

最後に「これ」を受け取り
今夜はこれでまた酒が美味い。
f0076731_16324354.jpg


冬のBRZを確証するための
ロングツーリングは終わった。
今回のトータルは
f0076731_1633348.jpg

460㎞ほど。
あれほど楽しく走れて燃費は
f0076731_16401086.jpg

良好!

前後重量配分に優れ、
低重心コンパクト設計の後輪駆動スポーツカーは
極めて安定して走行する。


本来の素質の良さに加え、
VDCという精巧な装備で安全に走れる。
だから楽しさも抜群だ。

この様に安全な理由は、
まず第一にタイヤの持つ性能を使い切ることが出来るからだといえる。

前後の重量配分が良いと、
タイヤに対する荷重が4輪均等になりやすい。
従って一つのタイヤ毎に持つグリップ力を最大限に生かせると言うことだ。

だから低温下のヘビーウエットでクルマが非常に安定している。
凍結路でも過激なことをしなければそうそう破綻しない。

高い走行安定性を少し言い換える。

タイヤに頼らずともクルマ本来の性能を引き出し易いから、
スタッドレスよりウインタースポーツの方がクルマに合った走りが楽しめる。

もっと言い換えると、
腕を磨けば磨くほど
更に楽しく安全になる
魔法のクルマだと言うことも良く解った。

もう1000km点検をしてもらわなければならない。
f0076731_16335344.jpg

明日の仕事始めにやってもらうことにしよう。

さて、激動の時代が続く。
信頼性の乏しい内閣か、
あるいはそんな心配は不要なほど安定した内閣か、
答えは早々に明らかになるだろう。

我々は足下をしっかり見つつ、
10年先まで見越して明るい将来を描きたい。

元旦の売り出しに向けてチャージ!
f0076731_8552021.jpg

さっそく恒例の品々を中心に、
「としとり」を開始する。
加熱しても美味しいと書かれていた蟹の刺身だが、
f0076731_856204.jpg


今年のは猛烈に美味かった。
火で炙らなくてもすっぽり剥がれて、
とても甘い。
この鮮度が高く、喉から食道をツルリと抵抗なく駆け抜ける感じが素敵だ。
これはBRZとウインタースポーツラジアルを組み合わせて
スポーツ走行を楽しむ「食感」とそっくりだった。

この店の拘りは、
f0076731_857351.jpg

毎年ウニに現れている。
絶対に鮮度が高く美味いモノしか入っていない。

これで栄養を補給し、
元旦から1週間の売り出しに臨む。

久しぶりに遠くから聞こえる除夜の鐘を子守歌にして眠りにつこう。

皆様良いお年をお迎え下さい。
トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/18306235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2012-12-31 16:37 | Trackback | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー