人気ブログランキング |

BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了

BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_17020576.jpg
もう7年前になる。
新井さんの息子さんに会って、
もうそんなに経ったのか。


この動画を見て、
BRZって少しも色褪せないと実感した。
フリーハンドでセルフ撮影したから、
車酔いするヒトは見ないでね。
何しろ最初にシャッターを押せば、
だから左手で容易に持って写せる。

余計な力が入らないので、
氷上ドリフトも簡単だった。

かわら版の印刷を任せている、
プリクションの石神さんから
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_1310140.jpg
美味しいチーズケーキを頂いた。

これは絶品だ。
岐阜市には銘菓が沢山ある。

クリームチーズを主原料に
一口サイズにまとめられた、
とても品の良いお菓子だ。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22541118.jpg
味と香りとサイズを工夫し、
「チーズケーキ」と一言で片づけられない、
ちょっと感動的だね。

ところで、
差働制限装置(LSD)をご存じだろうか。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22543387.jpg
昔からある自動車部品だが、
一般人には馴染まない。

インプレッサWRXなどには、
マイルドな味のLSDが、
最初から当たり前のように組み込まれている。

例えば上のLSDを草加せんべいに例えると、
最初から車輛に組み込まれたLSDは、
先のチーズケーキみたいにまろやかだ。

滑らかに車を動かすために、
欠かせない装置をデファレンシャルギアという。

クルマを旋回させると、
左右のタイヤに回転差が生じる。
それを吸収しないと、
滑らかにタイヤが回らずクルマがギクシャクする。

ところが、
滑りやすい場所では逆に働き、
タイヤ一番弱いグリップ力しか引き出せなくなる。

結果として全体の駆動力が働かない。

そこでリミテッドスリップデフ(差動制限装置)が必要になる。
それを略して「LSD」と呼ぶのだ。

それが無いと、
特にFR車は氷の上で都合が悪い。
滑らかに走ることが出来ないのだ。

もちろんチーズケーキのような、
銀盤での走りも楽しいが、
目的によっては草加せんべいが美味しいのだ。

LSDは乾燥したアスファルト路面で、
滑らかさという点でマイナスに働く。

但し低ミュー路であったり、
より効果的にエンジンパワーを駆動力に活かしたい時に、
クルマとって重要な装置の一つだ。

初めてBRZで女神湖に行き、
そこで氷上走行を愉しんだ。

その時のために、
機械式LSDをクスコから取り寄せて搭載した。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22545897.jpg

BRZのRAはオープンデフを装備し、
後からオーナーが好みのLSDを選ぶ。

LSDには様々な種類がある。

WRX STIのドライバーズコントロールセンターデフも、
実に凝った作りのLSDだ。

最もポピュラーなLSDは機械式で、
その他にもビスカスカップリングを代用したり、
ロックさせるために、
ビスカスを組み込んだりする。

またスバルはヘリカル式のLSDを採用したこともあった。

最新のBRZには、
チーズケーキの様な「トルセン」LSDが付いている。

それはアウディクワトロがデビューした時、
高性能なセンターデフとして登場した。

その先進性に驚いた。

トルセンはトルクセンシングデフの略称で、
ウオームギヤなどを組み合わせて作られている。

普段はマイルドでありながら、
しっかり差働制限効果の出る優れたLSDだ。

ただそれでは遊ぶのに不都合で、
草加せんべいが食いたくなる。

そこで各種の製品の中から、
最もオーソドックスな機械式LSDを選んだ。

製品名はクスコ製「スペックF」だ。

これは、
アクセルを閉じた時に、
左右のタイヤを拘束する力が「少し」残る。
それで1.5Wayと呼ばれる。

装着するためにリフトアップして、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22554572.jpg
プロペラシャフトを外し、
ドライブシャフトも抜く。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22564466.jpg
デフを身軽にして、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22571931.jpg
ジャッキで降ろす。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22573247.jpg
整備台に固定して、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22574782.jpg
ケースのカバーを外す。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_22582452.jpg
うーーん、
内臓を除くようで
ドキドキする。

差動機を外すと、
内部はこうなっている。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2259311.jpg
普段ここまで見る事は滅多に無い。
だから興味津々だ。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_23034.jpg
そしてLSDを組み込む。
これと、
下のノーマルデフをごっそり交換だ。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2303262.jpg
ケースに詰め替えて、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_231147.jpg
クルマに戻し装着を終えた。

そして約3週間ほど慣らしながら試した。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2314752.jpg
女神湖では、
レーサーの木下みつひろさんが、
「一度乗ってみたい」と希望された。

「是非どうぞ」
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_23282.jpg
彼はデファレンシャルギアに関して、
超一流のエキスパートだ。
この日は特に良く滑る日で、
オーバーステアになりやすかった。

後輪が滑り初め、
一番良いと感じた時にアクセルを閉じる。

普通ならそこでリヤの滑りが収束するはずだが、
なぜか収束させられない。

木下さんでさえ、
スピンの領域に入りやすい傾向を、
なかなか抑え込むのが難しい。

このデフと氷上走行は相性が悪いのか。
アクセルオフで、
LSD効果が残るせいなのか。

キャロッセの池田さんから、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2323752.jpg
「これは確か」だと聞いていたので、
コツさえ掴んでしまえば何とかなるはずだ。

まずスキッドパッドで定常旋回をマスターし、
ハンドリング路でクルマを支配下に置くよう練習した。

それから何日か経ち、
駒ケ根の山本さんから滑りに行こうと誘われた。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_233243.jpg
「枠があるから、社長、いかない?」
嬉しい誘いだ。
やはり持つべきものは友である。

次に走った場所は八千穂レイクだ。

前日は2月最後の火曜日だったので、
大変忙しい一日になった。

まず岐阜で「かわら版147号」受け取り、
スタッフ全員で詰め込みを終えた。

21時を大幅に過ぎたが、
そのまま高速道路を走り小淵沢へ向かった。

中津川から八ヶ岳山麓まで、
おおよそ2時間はかかる。

出発前にLSDオイルを交換した。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2335128.jpg
左が新しいオイルで、
右側が数百㎞走った馴らし後のオイルだ。

機械式LSDにとって、
オイル交換はとても大切なルーティンだ。

野辺山駅の近くにあるホテルに着いたら、
もう深夜になっていた。

途中から路面は凍結し、
雪がちらつき始めた。

早朝に目覚めると、
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_234168.jpg
ご覧の有様だ。

ホテルから1時間ほど走り、
八千穂レイクに到着した。

今年最後の走行会は予定通り始まった。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2341383.jpg
しかし春の訪れは誰の目にも明らかだった。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2342584.jpg
午前中はこの溶けた水が災いし、
女神湖と比べものにならないほど強烈に滑った。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2343897.jpg
ターンインとアクセルワークのタイミングが掴めず、
スピンを連発させてしまった。

周りは高出力な4WDターボばかりで、
彼等のペースは恐ろしく速い。

なので、
知らず知らずのうちに力が入る。

それが良くなかった。
数度スタックして気分が腐りかけた時、
偶然にも面白い光景を見た。

アルトワークスで参加していた青年が、
自作の「GO PRO」で動画を撮り始めた。

「面白いね」と声を掛けたら、
彼はまだ学生だという。

高いカメラは買えないから、
タッパウエアと磁石で作ったという。

コンパクトデジカメを車体に貼り付け、
器用に撮影していた。

なるほど!
この愉快な記録を残そう!!

と言う事で冒頭の動画を撮影した。

誰にも撮影を頼めないので、
難しく考えずに自分で撮った。

クローズドコースだから、
対向車も無い。

右手でカメラを持ち、
左手でステアリング操作した。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_235116.jpg
この画像ではコーナーに向って、
既に車体は大きく左に向いている。
ステアリングは真っ直ぐの位置にあるが、
タイヤの向きは右に向いている。

これがカウンターステアという、
斜めの向きで気持ちよくクルマ走らせる手法だ。

左手だけでステアリングを操作をすることが、
結果的に抑え気味のアクセル操作に結び付いた。

緩く持たざるを得ないステアリング操作が、
奇麗なカウンターステアに繋がった。

カラダとクルマとココロが、
本当にピタリと一致する。
この瞬間が一番楽しい。

無駄な力を使わないステアリングさばきと、
小気味の良いアクセルワークがシンクロする。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2351588.jpg
面白いほど上手く曲がれる。

練習を重ねると、
どこかでブレイクスルーを迎える。

雪に強いFRスポーツ。
それも、
BRZの魅力の一つだ。

千葉パジェロ使いから、
「BRZの姿、確かに美しいですね、バックミラーで見ると惚れ惚れします」
と褒められた。
彼はかなりの達人だ。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2355856.jpg
スタックしたときに助けてくれた恩人でもある。
ありがとうございました。
以前はフォレスターに乗っていたらしい。
またぜひ戻って来て下さいね。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2361272.jpg
彼が言うには、
BRZはコーナーをドリフトしながら駆け抜けて、
出口に向かってグッと後ろに踏ん張りながら加速するので、
その姿がたまらなく良いそうだ。

それを一言で表すと、
浅田真央が銀盤でみせる滑りだ。

またジムニーを手足のように操る名人もいた。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2362531.jpg
「あのー、テレビに出ていらっしゃいますよね」
と声を掛られた。

ビックリしたけど、
話を聞けば同じ岐阜県人だ。
可児市にある、
ジムニープロショップ、
「Power Balance」の村上信岳さんだ。

この人の走りも見事だ。

4WDは強力な脱出能力を含め、
悪条件下における走破性能が非常に高い。
けれども、
氷上に限ると後輪駆動も面白いのだ。

4WDも同時に操った経験からはっきり言える事は、

良く馴染んだBRZで走ると、
インプレッサWRXより楽しみが増す。

気温が上昇し八千穂レイクの営業は終了となった。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_236496.jpg
全部で9台の参加して、
S203も含めてGDBが2台。
初代WRXのSTIも2台。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2371096.jpg
外車ゼロ、
トヨタ車ゼロという面白い顔ぶれになった。
ニッサンシルビア、
三菱パジェロ、
スズキアルトワークス、
どれも元気よく走り回った。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2372750.jpg
その中でも特に妖気が漂うGC8は、
相当な異才を放っていた。

ドライバーは凄く若いのに、
その走りが半端じゃない。

しかもどこかで見たような、
とてもダイナミックな走り方なのだ。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2373979.jpg
クルマの後ろに回ると、
絆創膏の後が生々しい。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2375151.jpg
どう見ても練習に使うクルマだ。
シートを見ると、
まじないのように「5円」がおいてある。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_238129.jpg
こいつを尻に敷くと良いことあるらしい。
一つ勉強になった。
コイツは只者じゃない。

「面白いクルマだね」と声を掛けた。
すると、
「昨日までシートも付いてない状態でした」
と言う。

それは摩訶不思議だ。
どこにあったのか聞いてみると、
「うちの工場です」と言う。

5円玉をケツに敷かせて、
運転させる技を誰が教えたのか。
相当強運なオトコに違いない。
どこの工場か聞いたところ、
「アライモータースポーツです」と答えが返った。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_2383381.jpg
世界のトシの息子じゃないか。

新井敏弘さんの息子さんなのとさらに聞いたら、

「そうなんです」
とニコニコしている。

どちらかというと、
お父さんよりお母さんに似ているね。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_7211310.jpg
まだ19歳の恐るべき若者たちだ。
スバルのモータースポーツ、
将来も期待できるね。
BRZ用のクスコ機械式LSDの効果を試す:初代BRZ7月で販売終了_f0076731_23174378.jpg
早く息子にちゃんとした運転を教えないと、
と思いつつBRZで帰路に就いた。

その息子もBRZのオーナーになり、
先日2台目に乗り換えた。

早いものでデビューしてから8年目になる。

まだ次期車の発表は決まっていないが、
NBRをほぼヌードで走りまわる様子から、
いずれフルモデルチェンジを迎える。

こちらもB4同様に、
現在販売中のBRZがファイナルバージョンだ。

SUBARU BRZ購入のチャンスは7月22日迄
※もし想定を上回る注文が入るとそれ以前に注文受付を終了する。
まだ慌てる必要はない。
充分な生産枠を持っている。
※注文受付終了後は在庫車での対応となる。
気を付けて欲しいことは、
86は引き続き生産されるので、
本家スバルブランドで乗りたい人が、
油断すると買い損なう。

まあ、
それぞれの会社に色々なオトナの事情がある。
そこを踏まえて、
是非お早めに買ってくださいね。

2013年3月1日13時25分の投稿を更新

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-03-31 18:14 | BRZ | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction