人気ブログランキング |

スバルファンミーティング2016

前夜から佐野市にはスバル車の姿が目立った。
f0076731_12273701.jpg
翌朝会場を目指すと、
至る処にスバルが居る。
なんと嬉しい光景だろう。
もう、これを見ただけで涎が出てきた。
会場に近づくにつれ、スバルが渋滞し始めた。

栃木県佐野市で、
スバル主催で史上初のファンミーティングが開かれた。
収容台数に制限があるので、
抽選で参加を募った。
外れた皆さんには申し訳ないが、何事にも限界があるのでご勘弁戴きたい。
倍率は3.4だった。
1000台の枠に3500台の申し込みがあった。
人数にすると8500名だ。
それを1000台に絞り込み、
参加総数は主催者によると2500名を予定しているという。

佐野市葛生にはスバル研究実験センターがある。
f0076731_12275049.jpg
見ての通り山を削って作られている。
f0076731_12275866.jpg
今回の開催にあたり、
忘れてはいけない事がある。

地元住民や栃木県警の理解と協力があったと言う事だ。
f0076731_12304426.jpg
ジャガイモの串揚げが美味しそうだ。
あまり見たことの無い食べ物に出会えるのも楽しみの一つだ。
f0076731_15103187.jpg
よく売れていた。
何か聞くと「いもフライ」だと言う。
串カツの様に見えるが、
中身はふかした男爵いもらしい。

特性ブレンドソースとはなんぞや。
f0076731_15104017.jpg
「あんた、知らんの?」と笑われた。
佐野市のいもフライは独特の食文化だという。

通常の衣ではなく、
まるでお好み焼きのように小麦粉を水で溶き、
モチモチ感を出す秘伝のレシピがあるらしい。

ソースは地元製しか許されないらしい。
カゴメやブルドッグは掟破り。
佐野市のマドロスソースとミツハソース、
それに足利の月星ソースだけが使われる。

その3種なら混合も可能で、
そうすることで違う味になるようだ。
特製ブレンドとはそう言う事か。

あまりにも深い。
食べたい気持ちを押さえた。

食べている隙はない。
夜まで何も食べずに頑張る。

f0076731_12305499.jpg
準備も順調に整い、
入場を待つばかりだ。
f0076731_12313674.jpg
パレードの先導に白バイは欠かせない。
キリリと走る姿に惚れ惚れした。
f0076731_12320614.jpg
涙目のWRXも配備されている。
この存在を聞いた事があったけれど、
見たのは初めてだ。
f0076731_12321777.jpg
写真をお願いすると、
快く引き受けてくれた。
f0076731_12322822.jpg
武士道を感じる好青年だ。

その時クラウンのパトカーも居た。
なんだか面白いステッカーが貼られている。
f0076731_12323734.jpg
さのまると言うキャラクターらしい。
彼の尊敬するゆるキャラは、
「ひこにゃん」で、
腰に差したいもフライの剣で戦うらしい。
警察帽の下に丼が見える。
いもフライ以上に佐野ラーメンは、
ご当地グルメとして有名だ。

ただし、どう見ても剣には見えない。
串カツだ。
ラーメンどんぶりも、
工事現場のヘルメットに見える。

愉快だ。

2011年生まれだから、
まだ五歳になったばかりだ。

f0076731_12324923.jpg
さのまるのように、
とても和やかで親切そうなお巡りさんに教えてもらった。

ところでスバルはここの他に、
もう一つ厳寒期の試験場として、
北海道の美深町に研究実験センターを持っている。
f0076731_12401096.jpg
今回はそちらの地元の皆さんも、
ブースを出展して会を大きく盛り上げた。
f0076731_12402681.jpg
これも美味しそうだ。
北海道と聞いただけで、
美味しく感じてしまう。
f0076731_12404096.jpg
意味合いを明確にするために、
少し離れた場所にブースがあった。

こんな親切そうな人達が居る町に、
一度行きたくなってしまった。

皆さん有り難うございました。

スバルの配慮もなかなか良くて、
連続性のあるブース配置になっている。

斜面の上にテントがかすかに見える。
スキッドパッドや、
高速周回路の入り口がある区画だ。
そこに色々な展示ブースが置かれ、
メインステージがある。

主会場と言っても良いだろう。
f0076731_12405593.jpg
今立っている場所の背後に、
仮設の大規模なフードコートが有る。
この一帯で飲食や、
スバルオーナーズミーティングが開かれた。

フードコートから少し脇に逸れた、
美深町のブースへ人が流れるよう、
世界に1台しか無いXVとフォレスターが展示されていた。
f0076731_12410889.jpg
こう言う主催者の配慮がニクイ。
f0076731_12413359.jpg
このXVが欲しくなったので、
役目を終えたら売って下さい。
f0076731_12414678.jpg
XVがダメなら、
フォレスターでも良いです。
大切に使わせて戴きますので、
f0076731_12421231.jpg
小坂井本部長、
是非よろしくお願いします。



今回のイベントは大きく分けて3つの大切な要素に別れる。

1.何と言っても「見る」事だ。

2.次に「体感」する事だ。

そして、
3.一番大切なのが「学ぶ」事だろう。

3には更に二つの有意義な要素がある。
それが「最先端」と「歴史」だろう。

一度に書くと読まれる方も大変だろうから、
4つに分けて紹介したい。

まず入場の様子から開会式までをお知らせしよう。
f0076731_13055985.jpg
スキッドパッド上に歴代のレーシングカーや、
世界記録記録達成車が並び、
f0076731_13060946.jpg
全てのブースも整った。
ゲートの前にスバルの関係者がズラリと並ぶ。
f0076731_13062474.jpg
世界のToshiは動体視力が良いので、
真っ先に見つかってしまった。

「何してるんですか、そんなところで」
「取材です」というと、
吉田さんや松田さんにも見つかった。
鎌田さんも参加されている。
プロドライバーの出すオーラが、
周囲に潤いを与えていた。

先頭に行くと、
吉永社長がパンフレットを手に忙しそうだった。
f0076731_13070712.jpg
自ら率先してファンをお迎えし、
熱い集いを盛り上げようとしていた。
吉永社長は常々、

「一人でも多くのお客様に、
スバルを買って良かったと思ってもらいたい」

と言っている。

その思いが姿から滲んでいた。
邪魔をしてはいけないので静かに開場を待った。
f0076731_13094538.jpg
いよいよ門が開いた。
前夜から泊まり込みのファンも多かったはずだ。
f0076731_13100223.jpg
本当にどの人も嬉しそうだった。
隠れていたつもりだが、
「し~~ろたさん」と呼ばれた。
f0076731_13104873.jpg
「なにしてんですか、そんなところで」と仰るので、
「取材に来ました」と言うと、
f0076731_13110732.jpg
武藤さんを始め、
皆さんに笑われた。
f0076731_13115658.jpg
近藤副社長と日月専務も、
相変わらずハツラツとされている。
f0076731_13121246.jpg
内田さんとSTIの平川社長もお元気そうだ。
お二人ともクルマにかけて、
日本で有数のエキスパートだ。

内田さんに競技車を操らせたら、
物凄い腕前だと知る人は少ない。

石井部長と河内さんもお元気そうだ。
ニューヨークから帰ったばかりで、
二人ともお疲れのはずだが、
そんな様子は微塵もない。
f0076731_13112727.jpg
STIの森部長とプロドライバー達も揃ってファンをお迎えした。

社長秘書の本間さんもお元気そうだ。
f0076731_13123179.jpg
隣にいる絶世の美女は、
ただならぬオーラを出している。

それもそのはずだ。

ダンディな日月専務の秘書だから。

こうして10時からのオープニングセレモニーが始まった。

f0076731_13300027.jpg
開会宣言に、
会場のファンが湧いた。
f0076731_13320477.jpg
曇りがちの天候は、
この瞬間に変わった。

f0076731_13303107.jpg
一気に晴れ間が見え始め、
スバリストの祭典をまるで祝うかの如くだ。
マリオもやって来た。

f0076731_13323666.jpg
これで役者が揃った。
f0076731_13325141.jpg
会場で御得意様にも出会えた。
f0076731_13330216.jpg
服部さん、
声を掛けて戴き有り難うございました。
ゆっくりお話しも出来ず、
すみませんでした。

他にも多くの方からお声がけを戴き、
改めて御礼申し上げます。

それにしてもスバルは凄い会社だね。
ここは研究実験センターだ。
そんな事をすっかり忘れてしまうほど、
会社ぐるみでおもてなししている。

そんな自動車会社になれた。

夢を見ているのでは無いかと、
ほっぺたをつねってみたら痛かった。

イベントの詳細は次のブログを楽しみにして欲しい。

終わり

Commented by スバル好きの高校生 at 2016-03-28 14:12 x
お久しぶりです。
無事志望校に受かることができ、スバル好きの高校生になりました。県では最も伝統がある学校なので誇りを持って頑張っていきたいです。
ファンミーティング、行きたかったです(涙)
動画などで見ましたが、すごく豪華だったようですね。新井選手の運転するGCのWRカー、実際に見てみたいものです。
Commented by b-faction at 2016-03-28 15:36
スバル好きの高校生さん、合格おめでとう。あとは「手道」を極めに来る日を心待ちにしています。
Commented by スバル好きの高校生 at 2016-03-28 17:17 x
ありがとうございます。
「手道」、めちゃくちゃ興味あります。MT男子復活という話もありますし、本当に狙い目だと思いますよ。
実は12月にハンコンを導入し、GT6でクリーンなレースを心がけて頑張っています。実車の雰囲気には及びませんが、練習程度にはなってます。将来初めてのクルマはまだ決めていませんがいつかお邪魔する際にはよろしくお願いいたします!
Commented by b-faction at 2016-03-28 20:10
スバル好きの高校生さん、あっという間の3年間ですから、高校生活を大いにエンジョイして下さい。ボクにとっても本当に楽しくて、勉強になり、厳しさも知ることの出来た3年間でした。「思い残すことがない」と言える生活をして下さいね。
Commented by 永島 達也 at 2016-03-28 21:00 x
代田社長、奥様、取材及び出張お疲れ様でした。

ブログ読ませていただきましたが、錚々たる顔ぶれですね。役員の方々も地元の方々も共に作り上げたイベント、本当に素晴らしいです。
昨日は、SNSで状況を各所見れましたが、スバル渋滞や最後のパレードラン等、ブランドを守り育てる人たちと、ブランドを愛する全国や海外から集まった人たちとのアットホームな雰囲気を見て、目頭が熱くなるものがありました。

引き続き、続きを楽しみにしてします。
Commented by SIN at 2016-03-29 00:29 x
昨日は私もファンミーティングに行っておりました。
最後帰りがけに、登坂試験の坂付近にてPRESS腕章をされ写真を撮られていた社長様をお見かけしました。
今までblogを拝見していただけで、特に面識もなくお忙しそうでお声がけはしませんでしたが・・・。。

イベントは大盛況で普段見せていただけないような部分も見ることができ大変有意義な時間でした。また、帰りのパレードランではスタッフの方総出でお見送りいただき、まるでラリーのウィニングランのようで感動しました。

今度は是非中津スバルのほうにも伺わせていただきたく思っております。(12万キロオーバーのBP5F GT アイサイトを診ていただきたく)

では、失礼いたしました。
Commented by Tanac at 2016-03-29 06:58 x
お疲れ様でした。このイベントに参加したかったのですが、子供がプレゼントをくれました。同じ週末、隣りの太田で中学野球の大会でした・・・
一度行きたかった太田という街。
とんぼ返りでしたので、BRZがたくさん停まっていた横で記念写真を撮っただけでしたが・・・(まさかMCモデル?の訳ないですね)

いいミーティングになったようですね。益々のSUBARUの発展を祈念いたします。
Commented by ひろです at 2016-03-29 07:46 x
こんにちは!久しぶりにコメントさせて頂きま~す。ファンミーティングの社長のブログ見ていてもワクワクです。ファンミーティング行きたかったです。用事があり、申し込みもできませんでした!行って参加した友人から随時メールと写真が送られて行きたさMAXでした!この様なイベントを行う会社はいませんね!スバルは凄いとつくづく感じてます。幼稚園の頃スバルを好きになってから38年~スバル好きで良かったです。来年度またあったら申し込みしたいです。続き楽しみにしてます。
Commented by b-faction at 2016-03-29 09:47
永島さん、おはようございます。様々なメディアが取材されてましたので、ボクなりの視点でまとめています。安全なイベントだしスバルが好きなヒトしか来ませんから最高に楽しめます。
Commented by b-faction at 2016-03-29 09:52
SINさん、おはようございます。高津さんと熊谷さんと乾さんの3PGMと佐藤PSMの揃い踏みを撮ってた時ですね!ご協力有り難うございました。次は遠慮無く声を掛けて下さいね。
中津スバルへもお気軽にお越し下さい。BP5F GT アイサイトは良いクルマですね。
Commented by b-faction at 2016-03-29 11:04
Tanacさん、有り難うございます。素晴らしい息子さんですね。野球はスバルにとっても大きな財産です。社会人野球で昔から活躍してます。
Commented by b-faction at 2016-03-29 12:26
ひろさん、こんにちは。本当にスバルは凄いと思います。研究実験センターをファンに開放する勇気に感動しました。最後のパレードも良かった。随時アップしますね。
Commented by あかいあくま at 2016-03-29 16:59 x
代田社長 取材お疲れ様でした。

幸運にも当選し私も会場に居りました。
代田社長は会場のあちこちでお見かけしました。

今回のイベントは本当に楽しかったですし、素晴らしい内容でした。
私個人としては熊谷PGM,高津PGMと直にお話させていただけたことが大きな収穫でした。

今回のイベントで更にスバルが好きになってしまいました(笑)
そういえば、パレードランで車内から代田社長のお姿が見えましたよ!
Commented by b-faction at 2016-03-29 18:29
あかいあくまさん、今晩は。
熊谷さんも高津さんもナイスガイですからね。受けた質問で解らないことはすぐ電話連絡して確認してました。お二人とも、いつでもどこでも受けた質問に対して真摯に応えられます。このような機会をオーナーに与える憎い演出にボクも凄く感動しました。パレードの様子もお伝えするつもりなので、もし「これだ!」と思ったらお知らせ下さい。
Commented by アールエーアール鈴鹿 こと 田中 博基 at 2016-03-29 23:52 x
お疲れ様でした!

お会い出来なくて残念でした。

近いうちに中津川スバルでお会いしましょう!
Commented by b-faction at 2016-03-31 11:30
アールエーアール鈴鹿 こと 田中 博基さん、コメントが埋もれて返事が遅くなりました。中津川に来られる時にはご連絡下さい。御待ちしてます。
Commented by lanca at 2016-04-05 21:23 x
今日の夕方のニュースで中津川のドクターカーを見て久しぶりにブログを拝見したのですが、SKC入口の写真にうちのクルマ(オレンジのXV)がちょっとだけ写っていたので反応してしまいました(笑)
一般参加は外れてボランティアスタッフでの参加でしたが、その分参加者の皆さんの楽しんでいる姿を見られて、とても楽しいイベントでした。
WRXのオーナーズミーティングの後に代田社長やマリオさんをお見かけしました。マリオさんとは面識があったのですが、社長には恐れ多くてお声掛けできませんでした。ちなみにオーナーズミーティングの質問の時にマリオさんに名前で呼ばれてしまった者です(笑)
いつかは勇気を出してお声掛けしたいと思っていますがよろしいでしょうか。
Commented by b-faction at 2016-04-07 16:15
lancaさん、こんにちは。いつでも声を掛けて下さい。ご遠慮なく。ボランティアお疲れ様でした。良いイベントでしたね。一台でも頑張って売ります。また開いてもらえるよう国内の販売を盛り上げたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2016-03-28 15:42 | Comments(18)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction