人気ブログランキング | 話題のタグを見る

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける

初日は偶然だが、
馴染みのある数字になった。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_19025914.jpeg
疲れ果てホテルに着いた。
初日から600キロオーバーになったと思い込んでいたが、
正確には555キロ走っていた。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_16561132.jpg
ホテル ナショナルを出て、
駐車場へ行き相棒と初対面だ。

ラピスブルーのステキなアウトバックだ。

ここで頭を右から左へ切り替えた。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17014796.jpeg
ドイツで最初に意識する、
重要な儀式。


初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17055591.jpg

走り癖の着いた良い個体だ。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_16582099.jpeg
ガソリンを満タンにして、
ドイツ紀行が始まった。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17151479.jpg
名も知らぬ街で、
かわら版の画像を撮った。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17155275.jpg
住人に、
良い街並ですね〜、
と挨拶して周りを見渡すと、
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17201989.jpeg
麦畑の向こうに、
雄大な風景が広がっていた。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17232544.jpeg
気持ちが良いので、
行きたい所へ気ままに向かった。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17242529.jpeg
風景に溶け込んでいるとは思えないが、
ドイツやアメリカには、
これが林立している。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17252628.jpeg

ダウンに宿泊するので、
そちらに向かっていたが、
日本からトレーニングに参加するメンバーと、
夕食をフランクフルトで取る事になり、
もどらねばならなくなった。


初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17265859.jpeg

アウトバーンをぶっ飛ばし、
南へ向かう。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17274710.jpg
タウナスにあるステーキのお店で、
メンバーと合流し、
楽しく語らった。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17515648.jpeg
東京の北村利也さんと初めてお目に掛かった。
このブログの愛読者とお聞きして、
親近感が一気に高まった。

今後ともよろしくお願いいたします。

旅の第2ステージが始まった。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17282342.jpg
明るいウエイターに、
ランプステーキを注文し、
サラダを食べ、

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17302493.jpg

肉の出番を待った。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17314939.jpeg

ポテトにも自信がある店で、

拘りを感じた。


初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17325201.jpeg
食べ終わったら、
再びダウンへ。

到着したのは午前一時。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_17461090.jpg
シャワーの後でビールを飲み、
長い1日が終わった。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_19094156.jpg
明日までシュロスホテルが、
活動のベースになる。

アウトバックの走行性能は、
国内たほぼ同じだが、
速度制限の無いアウトバーンでは違う表情を見せた。

まず、
2.5リットルの水平対向エンジンは、
アウトバーンでその最大性能を要求される。

普段からここで走り込まれたクルマは、
エンジンのレスポンスが敏感で、
完全にスポーツユニットに化していた。

追い越し車線に入るときに、
常にフルスロットルを使うと、
クオーンと言う豪快なエキゾーストノートを放ちながら、
車体は蹴飛ばされるように前に出る。

日本では絶対に楽しめない、
最高のシチュエーションだ。

サスペンションは、
アメリカ向けの設定だから、
アウトバーンではナーバスな側面もあるか、
低速域の乗り心地や、
ラフロードを攻めた時の楽しさは、
最高だと自信を持って伝えられる。

アイサイトの調律も違う。
車線逸脱の警報設定は、
こちらの方が良いと思う。
今回はお祭り男も参加している。
初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_19293219.jpeg
さあ、
このあとか楽しみだ。

世界の果まで、行ってQ!

という訳で、
まずお肉屋さんが併設しているカフェで、
軽くランチ。

その後、
レンタル自転車へ。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_02032892.jpeg

運動不足も解消出来た。

初夏のアウトバーンをアウトバックで駆ける_f0076731_02000462.jpeg



Commented by pastel at 2016-07-05 20:44 x
こんにちは
ドイツ編楽しく読ませていただいています。
さて、新しいBRZが発表されました。
今乗ってるB型を手放してGTグレードを買ってしまおうかと本気で悩んでいます。
こちらのお話も楽しみにしています。
Commented by b-faction at 2016-07-06 01:52
pastelさん、おすすめします。チヤールサイトイエローの限定版に魅力を覚えます。秋以降にしか納車されないので急ぎましょう。下取りも品薄状態だからチャンスですね〜。
Commented by えーえる7D at 2016-07-06 23:20 x
遠いところまでお疲れ様です
ふとお伺いしたいことを思いつきました
独逸現地仕様のクルコンは、200km/h オーバーまで設定可能なんでしょうか?
Commented by mistgreen at 2016-07-07 08:14 x
はじめまして。
ちょくちょく拝見させていただいております。

現在、BPEE型アウトバックに乗っており11万キロ目前です。その前はBHEのD型ランカスター16万キロ、BF5Aレガシィ11万キロ乗りました。

現行アウトバック良さそうですね。
個人的にアイサイトが欲しくてたまりません。年齢的にも運転に自信が無くなってきたこともありまして。

ただ、今乗ってるアウトバックはエンジンに惚れ込んでおり、特に高速での伸びは、その都度良いなぁ〜と思う次第。

今回のブログで、現行アウトバックの高速域でのエンジンの感想が書かれており、とても気になっております。

出来れば、現行アウトバックがD型になった際に買いたいなと思ってるのですが、エンジンのことを考えると、後悔しないかとも思っており、少し悩んでおります。

かと言って、BPEを乗り続けるのも大変かな…などと迷っている状況です。

馴染みのディーラーの担当さんには、D型になったら買うよと伝えてはいるのですが…

Commented by ひょっこり at 2016-07-07 20:06 x
社長こんにちは。
「わっしょ~~い」ですね(笑)

今日はとても暑い一日でタイヘンでした。

楽しんできてくださいね~。
Commented by b-faction at 2016-07-08 01:34
えーえる7Dさん、そんな必要が無いですよ。
危ないですね。
Commented by b-faction at 2016-07-08 01:36
mistgreen さん、今買っても大丈夫。
早く乗りましょう。
Commented by b-faction at 2016-07-08 01:38
ひょっこりさん、帰るのが嫌になります。こちらはガラリと爽やかです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2016-07-05 16:51 | Comments(8)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31