新型G4の構造を考察

f0076731_20393195.jpg
このまま土に返すか。

そんな事を思っていたら、
名古屋から尾崎さんがいらっしゃった。
f0076731_20394213.jpg
「銀杏の落ち葉は集めて燃やした方が良いよ」とアドバイスを受けた。
やはり聞いてみるモノだ。

尾崎さんは名古屋の栄で、
居酒屋「一位」を営んで居られる。
f0076731_20394407.jpg
先月マリオと一緒に使わせて戴いた。
とても美味しくてお値打ちなので、
是非一度行ってみると良いだろう。
f0076731_20400157.jpg
絶品をお土産に戴いた。
f0076731_20400318.jpg
澄んだ味わいが最高だった。
思わず一升飲み干すところだった。
f0076731_20402902.jpg
尾崎さんは大のクルマ好きで、
古いビンテージものまで含めると相当の台数を所有しておられる。

普段の脚はランエボのワゴン。
もちろんマニュアルトランスミッションだ。

老若男女を問わず、
マニュアル好きは多い。

最後に買い揃えた、
前型インプレッサSPORTの5速マニュアルが3台あった。
本日めでたく第一号車の納車式を執り行った。

オーナーは若い女性だ。
マニュアル好きは沢山居る。
埼玉県の朝霞市から、
松村さんが来店され、
久しぶりにDEを受けられた。

f0076731_20470135.jpg
せっかく覚えても、
放っておくと自己流が目を覚ます。

それを防ぐために、
もう一度Aプランに臨まれた。

今度は愛機BPEの3.0R spec.Bを使って、
ステアリングの握り方と、
スムーズドライブの相関関係を学ばれた。

そんなわけで、
とても慌ただしい毎日が続き、
せっかく届いたG4をあまり沢山乗ることが出来なかった。

20kmほど走らせて感じたことは、
やはりSUBARUのセダンはとてもスポーティだと言う事だ。
f0076731_20404635.jpg
ホイールも似ているが、
味付けもB4に良く似ている。

ダークブルーのG4を初めて見たが、
この色はとてもよく似合う。

もう一つ解ったことは、
デイライナーの秀逸さだ。

f0076731_20405174.jpg
ダークブルーと黒のガーニッシュに、
スモークで覆われたLEDが見事に溶け込み、
フロントフェイスが高いクオリティでまとめられている。
f0076731_20412344.jpg
用品開発に当たり、
ドットにするのかラインにするのか徹底的に協議した。

なるほど、
こういう事だったのか。
f0076731_20413988.jpg
セダンが格好良いか悪いか、
リヤビューのデザインで全て決まる。

G4のトランクリッドは、
なかなか彫りが深くて格好良い。
f0076731_20420270.jpg
これまで使われなかった珍しい手法で作られたトランクリッドだ。
f0076731_20421789.jpg
それはレーザーブレーズ技術だ。
トランクリッドには一切継ぎ目が見えないので美しいし、
それは部品点数の削減にも繫がっている。
f0076731_20423148.jpg
ナンバー灯はリッドに直接付けられ、
これまでなら必要とされたプラスチックのガーニッシュが消えた。

とはいえ、
実際に直接の代替え対象となる二代目B4も負けては居ない。
f0076731_20423764.jpg
今見ても特級品のリヤビューデザインだ。
特に言いたいことはビッグマイナーチェンジ後より、
こちらの方が格好良いことだ。

テールランプのクオリティがとても高い。
ギラギラしたメッキや、
クリアな部分をあまり作らずシックな印象に仕上がっている。
f0076731_20425131.jpg
とは言え、
ガーニッシュは大きいし古い時代の設計であることも否めない。
f0076731_20430601.jpg
マイナーチェンジ後の二代目B4と、
二代目インプレッサのセダンが具合良く並んでいた。
B4の彫りの深いリヤビュイーを、
でかいクリアレンズが台無しにしている。
二代目インプレッサも、
セダンのトランクにはつなぎ目がない。

これはナンバーを付ける位置が低いためだ。

何となくノッペリした表情だ。
これはこれで悪くないが、
f0076731_20431100.jpg
テールレンズの白い部分を無くして、
彫りの深さを出せていたら、
もっとスタイリッシュになったはずだ。
f0076731_20432480.jpg
ビッグマイナーチェンジで、
安上がりに目新しさを出すとこうなってしまう。

とにかく歴史的にSUBARUは灯火器にお金を掛けない。
f0076731_20433071.jpg
WRXからインプレッサが外れ、
一クラス上のクルマになったが、
どうしてもインプレッサのクオリティを背負ってしまう。
f0076731_20441734.jpg
ガーニッシュも必要だし、
トランクの開口幅が少なくなるデザインだ。

f0076731_20445538.jpg
そのあたりは最新型は凄く良い。
娘に、
「どれが一番好きか指を指せ」と言った。

気を利かせて一応最新型に指を指しているが、
彼女は「とびきり良い」とも思わなかった。

テールランプのクオリティを高めることが、
SUBARUの今後の課題だろう。


トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/27062928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2016-11-26 21:46 | Trackback | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction