人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中津スバルを来年もよろしくお願いします。

中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15080041.jpg
今年最後の東京出張から戻った。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15082673.jpg
順調に馴らしを終え、
全開走行可能なまでに仕上げた。

そんな中、
非常に興味深いクルマに乗ることが出来た。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15084654.jpg
素晴らしいファーリングの8速AT,
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15221304.jpg
軽量ホイールに組み込まれた、
245/35ZR20という大径タイヤ。
やはりミシュランを付けている。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15222614.jpg
レーベルブルーと名付けられた美しいソリッドブルーだ。

税込みで859万円。
ボルボファンにとって価値ある一台だ。

限定台数は100台。

何の先入観も無く、
商品知識も無いままステアリングを握った。

詳細は動画を見て欲しい。
走らせながら全てを語った。

結論から。
ボルボを見直した。

こんな凄いクルマを造るとは思わなかった。

良い刺激だ。
STIは眼を覚まし、
ボルボを超える「S」を出す。

と言うより、
超えないクルマを出すべきではない。

ボルボはこれほど重いクルマを、
スポーツカーとして成り立たせた。

抜群の動力性能を与え、
価格も堂々の800万円オーバーだ。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15264500.jpg

とはいえ、
課題も多い。

フロントには立派なキャリパーを付けたが、
意外にもリヤは普通だ。

ここがSとは違うところだ。
STIはリヤにもキチンとバランスを考え、
対向ピストンを与えている。

強烈なフロントヘビーなので、
駆動力を積極的にコントロールし、
安定した走行を可能にしている。

ただし、
構造や駆動力配分の内容はブラックボックスだ。
ステアリングギヤ比も公開されていない。
スバルでは当たり前の事が、
他のメーカーでは当たり前では無いのだ。

このクルマは新年に向かって良い刺激だ。
STIも「tS」をそろそろ止めるべきだ。
来年も出すのなら、
少しくどすぎる。

メーカーの出す「SPORT」と見境が付かない。

STIがやるならATでも、
ここまでやり尽くしたクルマを作ろう。
試乗を終え、
簡単にスペックを調べてみた。

乗って直感した通り、
かなり重いクルマだ。

一番近いクルマは「S207」だが、
それと比較するより、
レヴォーグのSTIスポーツと比べる。

将来STIがスバリストの期待に応え、
ホンモノのコンプリートカーを作る時のために備えよう。

STIなら絶対に作れる。

【車名】
VOLVO V60 Polestar
【駆動方式】
電子制御AWDシステム
【型式】
DBA-FB420
【主要諸元】
全長×全幅×全高(mm):4635×1865×1480
ホイールベース(mm):2775
トレッド前/後(mm):1580/1585
最低地上高(㎜):135
車両重量(kg):1790
最小回転半径(m):6.1
乗車定員 5名
【エンジン】
B420/横置き直列4気筒2.0L
DOHC16バルブ ツインチャージャー
内径×行程(mm):82.0×93.2
圧縮比:8.6
最高出力 367ps/6000rpm
最大トルク47.9kgf・m/3100~5100rpm
【燃料供給装置】
電子燃料噴射式
【変速機】
電子制御8速AT(ギヤトロニック)
【燃費】
11.2km/l (JC08モード)
【税抜車両本体価格】
7.953.703円
オニキスブラックメタリック76.852円高

【車名】
スバル レヴォーグ2.0 STIスポーツEyeSight
【駆動方式】
電子制御AWDシステム
【型式】
VMGC588 63C
【主要諸元】
全長×全幅×全高(mm):4690×1780×1490
ホイールベース(mm):2650
トレッド前/後(mm):1530/1540
最低地上高(㎜):135
車両重量(kg):1560
最小回転半径(m):5.5
乗車定員 5名
【エンジン】
FA20/縦置き水平対向4気筒2.0L
DOHC16バルブデュアルAVCS直噴ターボDIT
内径×行程(mm):86.0×86.0
圧縮比:10.6
最高出力:221kw(300ps)/5600rpm
最大トルク:400N・m(40.8kg・m)/2000-4800rpm
【燃料供給装置】
筒内直接燃料噴射装置
【変速機】
スポーツリニアトロニック(マニュアルモード付)
【燃費】
13.2km/l (JC08モード)
【税抜き車両本体価格】
3.680.000円 
クリスタルホワイトパール30.000円高

毎年大掃除で、
必ず机のまわりを綺麗に片付ける。

中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15314346.jpg
「得る(うる)は捨てる(すつる)にある」

良い言葉だ。

雑然としてくる理由は、
資料が次から次へと増えるからだ。

よほどの事が無い限り、
ミニカーは絶対捨てられない。

本も同じように
考えていた。

だが、
捨てるべき書籍はある。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15415302.jpg
自分で読むために買った本もあれば、
人から貰う本もある。
買ったものはともかく、
戴いた本の扱いに困る事がある。

著書をその本人から戴くと、
それは大切に保管する。
それ以外の「贈呈本」の扱いに困った。
読む気にならないからだ。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15420821.jpg
なぜ本を書くのかは様々だが、
なかには意外な目的で書かれ、
独特のビジネスが成り立つ事もある

ここ数年で贈呈本がたまりに溜まった。

「お父さん、どうせ読まないんでしょ。捨てれば」
娘の一言で我に返った。

スッキリした。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15412153.jpg
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15413473.jpg
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15421941.jpg
雑然としていた棚がスッキリして、
宝物が整然と輝くようになった。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15440749.jpg
イベントの準備も終わった。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15444541.jpg
ぜんざいサービスコーナーも完成し、
招待客の来訪を待つばかりだ。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15452152.jpg
抽選商品も並べた。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15460430.jpg
ミカンも沢山用意したのでどんどん当てて欲しい。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15461614.jpg
この中にギッシリ詰まっている。

この地方の風物詩となった西暦カー。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15462937.jpg
こちらは県内と木曽地方だけ応募対象とさせて戴く。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15463985.jpg
試乗も出来る。
新たな仲間が揃った。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15465162.jpg
イベント期間中も一般来訪者を受け入れさせて戴くが、
同じおもてなしは出来ないので承知して欲しい。

なるべく丁寧な接遇を心がけるが、
一年の始まりは忙しいので、
理解と協力をお願いしたい。

それよりも、
ちょっと耳に入れたいことがある。

年末に新たな発見があった。

オイル交換を舐めている人が多くて困る。

中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15470463.jpg
調子が悪いのでオイル問題を睨んだ。
ゲージも綺麗だし、
抜いたオイルも問題無い。

ところがオイルパンをめくると、
ご覧の有様だ。

オークションでシロートが良く掴まされる。

中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15514704.jpg
いくらオイルを交換しても、
吸い上げないから始末が悪い。

中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15541573.jpg
プロの進めるオイルには理由がある。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15553172.jpg
お正月の間もサービススタッフが常駐するので、
オイルに興味のある人は遠慮無くご来店戴きたい。
中津スバルを来年もよろしくお願いします。_f0076731_15563460.jpg
特に多走行車専用オイルは今回の目玉だ。
ガルパンに入れてテストも終えた。
是非一度お試し戴きたい。

それでは皆さん、
今年も一年対への世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎え下さい。

Commented by 元中の人 at 2016-12-31 19:33 x
マニュアルに掲示してあるオイル交換推奨距離1万km~ってのも止めて貰いたいもんですね。
いくら高性能なオイルが増えてても期間や使用距離にそして日本のように四季が別れてる土地では季節毎の交換や5000kmを超えた場合には速やかに交換を勧めたいっすね。
コスパやら勿体無いやら色々言われますがエンジンは一番大切な部分
過保護過ぎる位の気持ちで最低限のメンテナンスをしてあげても悪い事は起きませんしね。
痛む前の早め早めの交換は将来的にコストの削減にも繋がりますしね。
終わってしまったらそこで終わっちゃいましね
Commented by よっしー at 2016-12-31 21:52 x
ほう。次はスバルはボルボにならなきゃならんのか?(笑)

スバルはVWにもならなきゃいかんし、BMWにもならなきゃいかんし、ベントレーにもならなきゃいかんし大変だなw

で、アンタの定義じゃ、結局スバルって一体何なんだ?

単なる高額他銘の劣化コピーか?(笑)
Commented by b-faction at 2016-12-31 23:25
元中の人さん、仰る通りだと思います。オイルの役割を考えると手抜きは禁物です。
Commented by はつ at 2017-01-01 19:28 x
社長、あけましておめでとうございます!
今年は雪のない正月ですね。
オイルパンの中、こんなになるんですね〜怖い。V60ポールスターかっこ良すぎです。BMW M2はMTを追加発売するとか…
欧州は元気ですね、100周年のスバルも負けじと新機種出るのでしょうか?社長の他社インプレ好きです。今年も引き続きよろしくお願い申し上げます!
Commented by b-faction at 2017-01-01 19:56
はつさん、あけましておめでとうございます。スバルも頑張ります。とりあえず東京オートサロンで度肝を抜きます。期待して下さい。メチャクチャかっこいい車が登場します。今年もよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2016-12-31 15:58 | Comments(5)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction