人気ブログランキング | 話題のタグを見る

インプレッサハウスの蓋然性

相当数のラリーXを読みあさったが、
あまり記憶に無いレアなラリーカーだ。

大変貴重なコレクションを拝受した。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_14422065.jpg
埼玉の松井さんからメールが届いた。

「代田社長 様

ブログを拝見するとインプレッサ・ハウスを建てられているとの事。

100周年記念の素敵な構想と実現ですね。

我が家で寝ているミニカー達もお手伝いできないかと、お送りしました。

ご笑納下さい」
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22030966.jpg
すると日曜の朝、
思いがけぬほど大きな箱が届いた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22032595.jpg
中身を見てたまげた。
ビッシリとミニカーが詰まっていたからだ。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22074174.jpg
一つ一つ取り出すと、
前部で12台も入っていた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22075550.jpg
良く見たら全て意味のあるコレクションだった。
ベースカーとラリーカーがきちんと韻を踏んで揃えられている。

こんな貴重なコレクションを託して戴き、
本当にありがとうございました。

飾り方を工夫し、
次に中津川へいらっしゃる時のサプライズにします。

岡山から石田さんもいらっしゃった。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22141686.jpg
美味しいお土産をありがとうございました。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22142991.jpg
日持ちしない和菓子は本当に旨い。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22143751.jpg
脱酸素剤と無縁な世界には、
ヒトとヒトのリアルな触れ合いが存在する。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22145216.jpg
インプレッサWRXを購入して戴き、
ありがとうございました。

次に来店されたら、
インプレッサハウスも味わって戴きたい。

インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_14425588.jpg
愛車と泊まるのが基本なので、
実質的に野宿を味わって戴く。

だから寝袋を必携してもらう。
簡易ベッドもある。
が、
コンパクトなテントを使うと個室感が高まる。

車検が終わった愛機が届く前に、
まずその日の寝床を用意した。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_14430877.jpg
出来上がった頃を見計らい、
北原課長がインプレッサで現れた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22151266.jpg
最近車検だけで無く、
リフレッシュメンテナンスで来店される方が増えた。

また遠方から定期的に来店されるお得意様も多い。
だからもっとワクワクする施設を作りたかった。

それは決して贅沢で無くても良い。

それよりも手作り感があり、
社員の思いも一点に注ぐ必要がある。

とにもかくにも、
全員が価値を共有できるものでなければ、
それを作る意味が無い。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_15334188.jpg
誰もが最初は殺風景だと思ったはずだ。

しかしこの縦穴をどう使うか最初から決めていた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_15353352.jpg
日本人らしい座の世界を作りたかった。

だからこそ完成したからには、
全員で喜びを分かち合った。

これから社員全員で、
毎月使う事も可能だ。

こうして共に完成を祝える場が出来上がった。

あらかじめ娘に相談し、
献立をあれこれ検討した。

人数を想定しレシピを作るように頼んだ。

彼女は調理師の免許を持っているので、
いざという時頼りになる。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_14424128.jpg
妻の手により式次第も整い、
部長の挨拶でセレモニーが始まった。

彼は内部のレイアウトを考えたり、
作業の役割分担で才能を発揮した。
単管パイプを調達したり、
ビニールシートを敷くなど、
縁の下の力持ちも担って戴いた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22334576.jpg
続いて北原課長が乾杯の音頭を取った。
エンジン架台を作ったり、
単管パイプを組んだり、
実に器用に作業を進めてくれた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22335790.jpg
堅苦しいのはここまでだ。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22360808.jpg
娘の用意した料理の覆いが外され、

インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22344690.jpg
パーティーが始まった。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22345874.jpg
残念だったのは、
丹念に準備を進め、
美味しく煮上がった所で、
娘の精根が尽き果てた事だ。

参加するつもりだったが、
疲れ果てて眠ったらしい。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22202531.jpg
出来上がったおでんは、
実に美味しそうな姿をしていた。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22204058.jpg
卵、大根、筋など、
ポピュラーな具に加えジャガイモが異彩を放っていた。

労をねぎらい、
みんなにおでんを振る舞った。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22355029.jpg
味噌おでんは味が良く、
ただでさえ人気メニューなのだが、
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22363659.jpg
そのタレを串カツに掛けると滅法旨い。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22364721.jpg
升酒と最高の相性だ。
中田さんから角打ちという話題が出たが、
正にそう言う雰囲気が相応しい場だった。

胃袋が徐々に満たされ会が盛り上がった。

社員からスピーチを戴いた。
「ジェネレーション1」を燻し銀の輝きに磨き上げたのが、
吉村整備士だ。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22340754.jpg
会の半ばでその時の苦労話を語ってくれた。
次にジェネレーション2を仕上げた苦労話に移った。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22341991.jpg
担当した杉本整備士が、
EJ20型ターボの展示準備について語った。

お客様のクルマを整備する時、
このエンジンが存在する事に安堵感を覚えたという。

何しろ佐藤様のBC5は、
RS-RAという希少車だ。

その話を聞いて、
展示したエンジンが初期のEJ20ターボだと解った。

何となく特別な趣を持つ理由はそこにあったのだ。

楽しい時間はあっという間に過ぎる。

娘の自慢料理の一つ、
「生姜の炊き込みご飯」が提供された。

寒い夜に相応しい暖まる〆だった。

こうして「こけら落としは」無事フィナーレを迎え、
妻の中締めで会もお開きにした。

少し不自由なところが大切で、
「燃やす」行為に拘った。

ランプはコールマンのガソリンランタンだ。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_15235175.jpg
マントルの「から焼き」は上手くいったが、
ガソリン調整に失敗したのか、
下端に穴が開いてしまった。

どうも最初の1発で小爆発を起こしたらしい。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22371381.jpg
幸いにも炎が漏れていないし、
凄く明るいので交換せず使う事にした。

カーッと白く輝く様子が、
まるで太陽のようで美しい。

長年愛用者が絶えない理由がよく分かった。

まるでGC8やGD系の様な、
いつまでも愛用したくなる雰囲気が漂う。

壊れ無いようにメンテする大切さもよく分かる。

壊れたら直せる喜びにも満ちている。
インプレッサハウスの蓋然性_f0076731_22370171.jpg
マリオの一番湯で順調に船出した。
今後も様々な企画を提供したい。

おたのしみに

Commented by 石田 at 2017-02-20 22:31 x
社長さんこんばんは!

先日はお世話になりました。
居心地の良い場所でした。
時間があっというまに過ぎてしまって、、、

紹介して頂いたパン屋さん行ってきましたよ!
とてもおいしかったです。
あそこは地元の人じゃないと絶対わからない場所ですね~!
またお勧めの場所があったら教えてください。

おなか減ってたのでガツガツ食べたので、あんまり味わってませんが…

インプレッサハウスいいですねー!
そちらは家族でも利用可能なのでしょうか???

これから色々とよろしくお願い致します。
Commented by Willy jr at 2017-02-20 23:02 x
インプレッサ・ハウスの無事の完成、おめでとうございます。
スバル応援団長のマリオさんを迎え、中津スバルを支える社員の方々と一緒にお祝いをされ、とても素敵な門出ですね
これからの展開を楽しみにしております。

まだまだインプレッサ・ストーリーは続きますので、飾る場所には余裕をお願いしますね(笑
Commented by ひょっこり at 2017-02-20 23:41 x
 社長こんばんは。

ついに完成しましたね、この前の熱でダウンされたのは準備に大忙しだったからでしょうね。春一番も吹き、不安定な空模様が続きますから何はともあれ体調には気を付けないとですね。

皆さんの尽力がひしひしと伝わりました、お疲れ様です。そして腕を奮った娘さんが一番重要な任務でしたね、お疲れ様でした。
Commented by b-faction at 2017-02-22 12:58
石田さん、ありがとうございました。もちろん家族でもご利用頂けます。今後とも末長くお付き合い頂けますよう、お願い致します。
Commented by b-faction at 2017-02-23 19:36
Willy jrさん、ステキなミニカーをありがとうございました。かっこ良いケースを考えますので、お楽しみにして下さい。
今後は滞在時に活用して下さいね。
Commented by b-faction at 2017-02-23 19:38
ひょっこりさん、こんにちは。飲食のメニューが重要だと実感しました。娘に任せた事も良かったと思います。プロ並みの役割を果たしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-02-20 15:50 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31