ノカンゾウとスバルリフレッシュメンテナンス

f0076731_21225194.jpg
今朝の様子だ。

f0076731_21233218.jpg
こちらは七夕の朝、
5時59分の同じ場所だ。

f0076731_21231038.jpg
その頃はアツバキミガヨランが全盛期だった。

花の命は儚い。

だからこそ次の年に備え、
今から循環を促進する。

f0076731_21234988.jpg
昨日も朝から全員で、
駐車場周辺の草を丁寧に刈り揃えた。
f0076731_21480609.jpg
この時の草が、
たった一日で既に茶色くなっていた。
f0076731_21244902.jpg
それを脇によけると、
しばらく前に刈った草が出てくる。

f0076731_21250589.jpg
ほどよく白く粉が吹いたようになって、
独特の清涼感のある匂いが漂う。

言い換えると天然の農薬のような、
独特な匂いがする。

更にその下には、
数年経過した堆肥層がある。

f0076731_21252202.jpg
堀起こして新しい草の上にかぶせる。

f0076731_21254190.jpg
こうして攪拌すると、
焦げ茶色の土に枯れ草が埋もれたような形になる。

こぼれた土を拾って、
軽く砕いて匂いをかぐ。

うん。
良い匂いだ。

失敗するとドブ臭くなる。
腐敗するからだ。
f0076731_21255732.jpg
混ぜ終えると半分ぐらいの量になる。
またシートを掛けて次に備える。

アキグミの木を境に結界を張り、
上下の堆肥を混じらないようにしている。
f0076731_21261611.jpg
右側には六地蔵川が流れている。
最高クラスの清流だ。
ウナギも生息している。

f0076731_21263486.jpg
空きスペースを作るため、
草を刈り揃えていく。
f0076731_21265165.jpg
剪定した枝を焼却し、
アルカリ性の堆肥を作る。

ブルーベリーは大の苦手だが、
こちらを好む植物もある。
たまった灰混じりの土をよけていくと、
f0076731_21272803.jpg
丸々と太ったミミズが現れた。
放っておくと太陽に焼かれてしまうので、
f0076731_21274130.jpg
レスキューして土に埋めた。

f0076731_21275929.jpg
こちらが頭で、
口から呑み込み、
太い尻から排泄する。
これで土壌環境が大いに改善される。

f0076731_21281638.jpg
こちらがアルカリ性の堆肥だ。
独特の匂いがする。

シーズンごとに環境改善のやり方を少しづつ変える。

クルマの整備も同じで、
シーズンごとにやり方を少しづつ変える。

今重要な事は、
雨に対して強いタイヤを売る事だ。
奈良から上島さんがいらっしゃった。

f0076731_20500753.jpg
SVXのレンタカーで、
奈良井宿を訪問するためだ。

美味しいお土産を戴いた。
f0076731_20492635.jpg
このブログを愛読して戴いているそうだ。

食への拘りも素晴らしい。
通販では絶対に手に入らない、
美味しいお土産を戴いた。

わざわざ日持ちするよう、

一旦凍らせてお持ち戴いたそうだ。
f0076731_20493760.jpg
食べる直前に振りかけるきな粉も付いている。
一本では我慢できず、

f0076731_20494798.jpg
もう一本食べちゃった。
内緒です。

みんなで美味しく戴きました。
上島さん、
ありがとうございました。
f0076731_20502652.jpg
SVXの素晴らしさを満喫されたようだ。

アンケートには、
「スバル車全体のイメージが上がっている今こそ、
SVXのような高級クーペが出ても良いと思う」と結んであった。

その通りなんです。
下地は出来てます。
STIという別格のブランドが育ち、
BRZというクーペがあるんです。

だから水平対向6気筒エンジンが活かせる。

何とか頑張って積んで欲しい。


f0076731_20504838.jpg
美しい花を戴いた。
浜松から飯尾さんがいらっしゃった。

オイル交換のついでに、
コンチプレミアムコンタクト6をご用命戴いた。

f0076731_20510206.jpg
最新のコンチネンタルタイヤ、
受注第一号だ!

f0076731_20511517.jpg
飯尾さん、
ありがとうございました。

飯尾さんと入れ替わるように、
名古屋から堀部さんがいらっしゃった。
f0076731_20512859.jpg
BP5の2.0Rを実に渋くキメて、
大切に愛用されている。

「月まで行ける距離」が目標なので、
28万㎞を超えた所で、
思い切ってリフレッシュメンテナンスを施工された。
f0076731_20514335.jpg
テスト走行しながら、
このクルマが発売された当時を振り返った。

「2.0Rが最も進歩の象徴です」
当時の竹中社長が壇上で胸を張った。
堀部さん、
ありがとうございました。

名車は色褪せないなぁ。

プチオフ会も盛んに開かれたようだ。
その流れで、
群馬、福井、富山、
それに岐阜の美濃加茂市から見学にいらっしゃった。
f0076731_20515655.jpg
白いTシャツの深澤さんは、
群馬でスバルにも使われている部品製造に携われている。

グレーのジャケットの佐合さんは、
4月にラリーカーと共に来訪された。
その時以来2度目の対面だった。


f0076731_20521774.jpg
深澤さんから社員全員に群馬名物を頂戴した。
f0076731_20523516.jpg
ずっしりと重い手作りの味だ。

f0076731_21334604.jpg
一台一台丁寧に作られている。
f0076731_21341552.jpg
名車をモチーフとしているから、


f0076731_21343644.jpg
当然味が良い。
深澤さん、
ありがとうございました。

佐合さんは美濃加茂にお住まいだ。
中濃地方で名高い、
ふるーつ大福を戴いた。
f0076731_21345085.jpg
養老軒は、
柔らかな餅に生クリームと果実をくるむ、
独特の製法だ。


f0076731_21350227.jpg
これも丁寧な作り込みで、
持った瞬間に美味しさが伝わってくる。
f0076731_21351262.jpg
軟らかい餅が手にくっつかないように、
念入りに粉がまぶされ食べやすい。
f0076731_21352346.jpg
新鮮なメロンと、
生クリームが口の中でとろけた。

f0076731_21353367.jpg
佐合さん、
ありがとうございました。

リフレッシュしたGC8も、
柔らかくて美味しいクルマに蘇った。

先日テスト走行し、
主に返すばかりに整ったWRXを、
遂に手渡す時が来た。

f0076731_21394025.jpg
四日市市から奥野さんがいらっしゃった。

預かった時の病は深刻だったが、
徹底的に手を入れて、
あの頃の性能を自然な状態で蘇らせた。

どうしても手放せない思い出の品は、
誰の心の中にもあるモノだ。

ステアリングを握った瞬間にそれを悟った。

仕上がり具合に満足して戴ければ幸いだ。
このクルマのオドメーターも27万㎞だ。

堀部さんと同じように、
まず月を目指して欲しい。

別れ際に挨拶を交わした時の、
お二人の笑顔が嬉しかった。

奥野さん、
ありがとうございました。

連休中に様々な皆さんとお目に掛かれ、
とても充実した時を過ごせました。

心より感謝申し上げます。

また是非お目に掛かりましょう。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/27980890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おくの at 2017-07-18 22:33 x
三重県の奥野です。
先日はインプレッサの修理を大変ありがとうございました。
あれから一般道⇒高速で二人で交代交代に運転して帰りました。
最初、一般道では分かりにくかったのですが、高速を走った時、加速とバランスがすごく良くなっていて、驚きました。
いつもの感じで走ってみたら違いが分かりますよと、仰られていたのが良く分かりました。
どこがどう変わったとは、うまく表現できないのですが、走る感覚がスムーズでとても気持ちが良かったです。
その他、クラッチやサイドブレーキ等を操作する感覚が最初に兄から譲ってもらった時のものを思い出しました。
ひどい状態だったものを、とても丁寧に直していただいたんだなぁと感じております。
大変ありがとうございました。
また、車検等でお伺いする際にはどうぞよろしくお願いします。
Commented by b-faction at 2017-07-19 19:59
おくのさん、今晩は。ご満足戴けてとても嬉しく存じます。また是非お揃いでお出かけ下さい。お待ちしています。
Commented by ほりべ at 2017-07-29 13:08 x
名古屋の堀部です。
驚くほど車全体がしっかりして、今までは微妙にいろんな部品が遊んでいたのだなとあらためて気づきました。家人からは「車酔いしなくなった」と不思議な褒め言葉をもらいました。
それまで感じていた漠然とした不安定感が消えて、安心して月を目指せそうです。
本当にありがとうございました。
Commented by b-faction at 2017-07-29 13:58
ほりべさん、こんにちは。喜んでいただけて嬉しいです。また是非遊びに来てください。来月のイベントは夏祭りです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2017-07-17 22:45 | Trackback | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー