最新型WRX「STI」の性能を評価

新型STIの大きな羽根付きで、
中央自動車道を走った。
f0076731_19540429.jpg
実車に乗る前は、
ハッキリ言って期待外れだった。

動力性能に変化無し!

最初に乗り込んで、
「なるほど!」と感じた。

BRZのビッグマイナーチェンジで感じた進歩と、
WRX STIで感じた進歩は同じだ。

SGP(スバルグローバル歩ラットフォーム)開発で得た知見を、
余すところなく取り入れている。

会社を出る所にある段差を乗り越え、
柔らかにストロークするダンパーの様子が感じ取れた。

ただしBRZでは動力性能が向上したが、
WRXにはそれが無かった。

それともう一つ、
時速100㎞での乗り心地が良くない。

時速140㎞出せば別で、
これならばニュルブルクリンクを安全に走れそうだ。
f0076731_19542049.jpg
顔つきは良くなった。
赤いリップが良いかどうかは別だが。

キャリパーがステキだ。
いっそのこと全てイエローグリーンで統一すれば良かったのに。

それが率直な印象だ。

いずれにしても、
時速140㎞以上でしか良さを出さないなら、
サーキットに持ち込むしか無い。

馴らし代わりにサーキットを走る。
これはタイヤに頼らない運転をすることで、
短時間に馴らしを終えることにも繫がる。

既に500km以上走っていたので、
サーキットで練り込めば1000kmを超えるはずだ。
f0076731_19543398.jpg
と言うことで、
高速道路の舗装と、
ほぼ同じサーフェイスを持つステキなサーキットに来た。
f0076731_19545184.jpg
タイヤはG4で体験して驚愕したヨコハマのアドバンスポーツだ。

これには驚いた。
一般路からサーキットまで抜群の性能を見せる。

f0076731_19545955.jpg
ドラミの後、
昨年の7月にNBRを走行して以来、
久しぶりにサーキットを走った。
f0076731_19550778.jpg
何しろヘルメットなど被って走ることが無い。

サーキットの近くのカインズで、
4000円出してヘルメットを買った。
グローブと合わせて5000円程度で備品も整えた。
f0076731_19552067.jpg
慣熟走行の後、
徐々に速度を上げていった。
f0076731_19553270.jpg
コースを覚えながら、
おっかなびっくりで走っている頃は、
センターデフをオートモードにしていた。
f0076731_19554500.jpg
それにしてもラインの取り方が下手だ。
10周ほど走りセンターデフをマニュアルに切り替え、
ロックさせて走行すると、
少しも面白くないクルマになった。

ラリーならともかく、
ドライターマックなら当然だ。

それで次に真ん中辺りまでロック率を下げた。

なかなか良いじゃ無いか。

そこで2周ほど走ってセンターデフをオープンにした。

何じゃこりゃ!!!!!

メチャクチャ面白いじゃ無いか。

ヘアピンの入り方も変ってきたようで、
妻が撮影する画像に現れていた。

f0076731_19560270.jpg
一言で表現すると、
ハイパワーなBRZに乗ってる感じ。

f0076731_19561352.jpg
妻も大変だった。
炎天下のサーキットを走り回り画像を沢山残してくれた。

車内は暑くは無いが、
ヘルメットの中はぐっしょりだった。

興奮するほど楽しかったので、
当たり前だが、
いつもより頭の重量が増えて横Gで首が曲がる。

それに耐えるのに、
いつもと違う筋肉を使った。

ラグナセカで仕上げた効果は抜群だ。

冒頭の「期待外れ」は全面撤回だ。

基本的に、
誰が乗っても安全で楽しいオートモードを推奨する。

しかしWRX乗りなら、
常にデフをオープンにして乗りたい。
サーキットでこれほど面白いクルマになるとは!
iPhoneで撮影した連続写真の一部を抜粋した。
f0076731_11092068.jpg
f0076731_11093220.jpg
f0076731_11095635.jpg
f0076731_11101170.jpg
f0076731_11102396.jpg
f0076731_11103732.jpg
シュパーンと決まる、
これが思い通りの楽しい走りだ。
WRXのセオリー通りに仕上がっていた。

高津さん、
STIで進める次の仕事を、
とても楽しみにしてますよ。

とりあえず速報として!

妻と美味いビールを飲みに行こう。

最高のSTIに乾杯だ。

次は高速走行時の動画も楽しみにしてほしい。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/28003007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-07-26 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2017-07-27 07:07
瀧さん、おはようございます。動画もアップしてあるのでリンクを次に張りますね。
Commented by at 2017-07-27 07:54 x
社長様
おはようございます。
ありがとうございます、動画楽しみにしております。
これから楽しむ車としてWRX STIかBRZ共に両方良い車なので選べずモヤモヤしている毎日です。
ご教授お願いします。

Commented by b-faction at 2017-07-27 11:01
瀧さん、基本中の基本ですが、クーペボディを持つならサブで一台XVくらいのクルマが必要です。両方持てないなら4ドアのSTIしか選択の余地がないですよ。
Commented by at 2017-07-27 12:16 x
社長様
的確なアドバイスありがとうございます、サブで車はあるのですが軽自動車です、、、
ずっとWRXシリーズを乗ってきましたが、BRZを乗ってしまうとパワーこそはありませんが軽さと運転の楽しさにやられてしまいました。
Commented by 博多人 at 2017-07-27 14:12 x
久しぶりにコメント失礼いたします。
非常に気になっていたので、楽しく拝読させて頂きました。様々な改良で、どのような味になっているのか興味深いです。
前期モデルでフォグランプが装着されていた場所は、冷却孔の役目をするために空いているんでしょうか?
Commented by Resplendent at 2017-07-27 15:21 x
社長こんにちは。
ポルシェとかもそうですけど、ライムグリーンのキャリパーってアクセントになってかっこいいですね。
タイヤがダンロップからヨコハマアドバンに変更されたのも、ボディの強化と足回りの更新を受けてのことなんでしょうね。走行動画を楽しみにしております。
Commented by b-faction at 2017-07-27 16:29
瀧さん、僕も同じです。BRZのGTを手放せなくなりました。あの軽さは魅力です。
Commented by b-faction at 2017-07-27 16:30
博多人さん、練り上げ方が凄いし7万円しか値上げしなかった所も驚愕的ですね。
Commented by b-faction at 2017-07-27 16:31
Resplendentさん、アドバンsportの性能をしっかり引き出しました。流石にニュル仕立ては違いますね。ヨコハマはこのタイヤに賭けてますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2017-07-26 20:18 | Trackback | Comments(10)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー