人気ブログランキング | 話題のタグを見る

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12444172.jpg
とても美味しそうな包みを戴いた。
MADE IN NASUという表現が面白い。

でも夏だからNASUと聞くと、
茄子焼
茄子の浅漬け
茄子の味噌汁

そんなものばかりが頭をよぎる(笑)

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12445135.jpg
那須塩原市から、
インプレッサWRXのファンがいらっしゃった。

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12452008.jpg
とっておきのWRX STI A-Lineをご契約いただいた。

ありがとうございました。

これを機会に、
中津川を是非身近に感じて下さい。

那須塩原も一度は訪れてみたい場所だ。

先日紹介した信楽焼の、
大きな陶製浴槽は日光へ旅立っていった。

那須塩原は、
その日光に次ぐ栃木県第二位の面積を誇る。

葛生で開かれたファンミーティングで、
佐野市を身近に感じるようになったが、
ほぼ同じ人口を有する大きな都市だ。

中津川のほぼ倍かな。

水に恵まれた岐阜県と、
渇水に苦しんだ歴史を持つ栃木県では、
文化性に差があり色々な発見があるかもしれない。

翌朝、
東京都町田市から内藤さんがいらっしゃった。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12251216.jpg
紺色のBPEをお渡しする日が来た。
今後とも宜しくお願いします。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12252496.jpg
町田市からだと、
中津スバルまで中央自動車道を使えばほぼ一直線につながる。

インプレッサハウスもあるので、
メンテナンスにも気軽にお越しください。

その後、
ショールームに見学を希望されるお客様がいらっしゃった。

事前に駐車場はどこか尋ねに来られ、
とても礼儀正しい人だと感心した。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12255641.jpg
受付登録を済ませると、
珍しい河川蒸気という名が掛かれた袋を手渡された。

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12260834.jpg
始めて見る包みだ。


GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12261871.jpg
新潟のお土産で、
少し冷やすと美味しいと書いてある。


GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12263302.jpg
4種類の味があり、


GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12264211.jpg
まず抹茶から堪能した。
丁寧な説明がある。

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12265398.jpg
簡単そうで意外にできない配慮だ。
確かに手を汚さずに食べられるので、
キーボードを打つ時も安心だ。


GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12270167.jpg
ひんやりと美味しいクリームと、
しっとりして「ドン」と来る心地よい甘さのスポンジケーキ。

とても美味しくいただきました。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12271335.jpg
新潟からお越しになった青木さんも、
BPEの大ファンだ。

いつかは6速車に乗りたいと目を細められた。

内藤さんと同じように、
フラット6の価値を十分承知されている。

青木さんを簡単にご案内し、
中津川駅に向かった。
車検を終えたインプレッサを迎えに、
滋賀の中瀬さんがいらっしゃるからだ。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12272403.jpg
会社に着いて駐車場にクルマを置き、
デスクに戻ると社員が白い包みを持って、
「おみやげです」と報告に来た。

いつもありがとうございます。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12273253.jpg
今回は出張先の金沢市からこちらを経由されたので、
加賀の珍しいお饅頭を戴いた。

GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12274399.jpg
これは美味そうだ。
ゆっくり皆でいただきます。

愛機GC8を、
丁寧に仕上げさせていただきました。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12275400.jpg
杉本を育てていただき有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

こうして考えると、
今のスバルの上層部に、
「もっと長い目でスバルの戦略を考えるべきだった」と、
遺憾ながら言わざるを得ない。

スバルの魂ともいえる、
上質で本格的な発動機の開発を躊躇した。

草葉の陰で中島知久平が泣いている。

祟りがあると怖いので、
100周年と言う節目の年なのに、
目立った祝い事をせず社名変更のどさくさに、
中島の名も抹消しようと企てている。

中瀬さんの様に、
コンパクトで高性能なクルマが欲しくても、
中途半端な「ママグルマ」しか用意しない。

マニュアルの4WDスポーツを、
作れない理由を並べ立て、
作る方法を考えようとしない。

いわゆる、
その場しのぎで勝ち逃げする構図だ。

これは良くないな。

本気で中津スバルの店頭に、
一週間立てる役員が居れば、
スバルの10年後はとても明るいのに。

豊田章男さんのような役員が居れば、
スバルはトヨタに間違っても飲み込まれないだろう。

創業者の血を引くとはそういう事だ。

勝ち逃げなんて考えず、
度胸で舵を切ってるのかもしれないが、
目先ばかり見ていると航路を見失う。

トヨタは怖いぞ。

昔ダイハツが大失敗した時、
トヨタはダイハツの暴走をあえて黙認し、
野放しにしていた。

アプローズは大失敗して、
困り果てた途端に、
「ほらごらんなさい」と手を差し伸べた。

ここが日産とトヨタの絶対的な差だ。

日産は滅亡して外資になり、
トヨタは日本中のクルマメーカーを統率する立場になった。

そしてダイハツは遂に子会社になった。

スバルは兵器開発能力のある会社だ。
トヨタに手を差し伸べられるような事があってはならん。

その後入れ替わるように、
岐阜スバルの和田社長がいらっしゃった。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_12281824.jpg
「社長、長く休ませていただくので申し訳ありません」

そんなことはない。
ゆっくり休んでください。

とても大変な時です。

ゆっくり鋭気を養ってください。

わざわざご挨拶を兼ねて、
例のダイレクトメール「手書き合言葉」に用いる、
ちょっと素敵なプレゼントを届けて下さった。

お返しにブルーベリージャムを差し上げ、
記念に畑で写真を撮った。

いよいよイベントまで残すところ後3日になった。

中津スバルはお盆期間中も、
全館平常営業いたします。

オイル交換にも対応可能だし、
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_17234667.jpg
スタンダードオイル以外にも、
効能を考えたオイルを用意したので、
是非お試しいただきたい。

またリフレッシュメンテナンスの見積もりや、
車検にも対応可能だ。
GDB型WRX「STI」の不等トルク配分を再検証:その1_f0076731_17223690.jpg
独自のロイヤル車検も好評なので、
早めにご予約いただけると嬉しい。

台風も去り、
是認で準備に取り組んでいる。

お楽しみに。




Commented by ソバのカンちゃん at 2017-08-07 22:47 x
お世話様です。辛そうですね!ご無理なさりませんように頑張ってください。
Commented by b-faction at 2017-08-08 07:31
ソバのかんちゃん、ありがとうございます。
Commented by ひょっこり at 2017-08-08 18:42 x
 社長こんにちは。

日産が滅亡した理由の一つとして、県民性というか地域性みたいなものが前面に出てしまったことも考えられます。本拠地が神奈川ですが、体質自体がモロに神奈川県民丸出しだし、大昔にオースティンと提携していたせいもあって、イギリス独特の理解に苦しむ奇怪さも垣間見せるから手に負えない(笑)。ルノーと組んでいたほうがマトモ。フランス人はこれまた個性の塊ですが、理にかなったことをきちんとやるし手を抜かない。

横浜って、プライドの高い面を良く見せるんですよね。・・・みなとみらいに行くと決まって「~の発祥の地」と付けたがるし、東京はあまり相手にしない気質もあるのです。

ただ、横浜港あたりは中華街もあるので、異国の新しいものを受け入れる面もあるので、外交的とも言えます。

湘南地区在住の神奈川県民であるボクが客観的に見るとそう感じます。

第一、日産にしろいすゞにしろガンバってもらわないと県民税や市民税が上がるので。
Commented by b-faction at 2017-08-08 19:23
ひょっこりさん、今晩は。本質的に理解されていないようですが、ルノーと組んでいる訳では無いんです。
Commented by イチゴ味 at 2017-08-10 23:28 x
こんばんは。ダイハツ製のスバル車がここのところ増えてきましたね。あの車たちの中だとステラが好きですが、かつてのトレジアのように、スバル独自のパーツやアクセサリーが出てきても面白いかなと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-08-07 22:04 | Comments(5)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction