人気ブログランキング |

サードオピニオンに感謝

昨日の夜、
急に痛風が悪化した。

理由は簡単だ。

3時間ぐらいかけて書いた記事が、
理由もなく一瞬で吹っ飛んだ。


21時少し前だった。
内線が鳴った。
「終礼をお願いします」と言われ、
「わかりました」と返事をした。

一旦出来上がった所まで公開しようと、
エンターキーを押した途端にプツンと消えた。

ウインドウズを新しくした時、
これが頻繁に起きていた。

何度かアップロードする内に、
改善したと思っていたが、
とんでもない間違いだった。

やはり依然としてXPの方が安定している。

ただし、
これにはエビデンスが無い。

ウインドウズ10が嫌になった。

でも待てよ。
けがの功名かな。

かなり攻めた記事だったので、
物議をかもすことも予想された。

読んでいる人には意地悪に思えるかもしれないが、
発作が出たほどの記事だから。
まあ、
良しとしよう。

その後は集中力がバタッと落ちてしまった。

無我夢中で記事をまとめ、
結果を残す直前に消し飛ぶと、
その瞬間、
物凄いストレスを感じる。

おかしなもので、
すぐさま急激な痛みが襲って来た。

結局、
家に帰っても治まらず夜中も痛みが続いた。

5時過ぎに目が覚め、
6時には出社して、
月初会議の準備を終えた。

一日の段取りを済ませた頃、
会議室にメンバー全員が揃った。

9時を過ぎた頃を見計らい、
会議の途中で席を立った。

セカンドオピニオンを戴いたドクターに、
今後の投薬に変更が必要ではないか聞くためだ。

「発作が出たので薬の変更が必要ではないですか」
と問うと、
「その必要は無く処方した鎮痛剤で落ち着かせる方が良い」と言われた。

これまで鎮静化させた患者が多いとはっきり言われ、
彼の持つエビデンスが理解できた。

NBRへ行く事も伝えてある。
但しどんな所かは知らないかもしれない。

でもドイツ車が嫌いな医師は少ない。
まあ、おおよそ何が言いたいのかは掴んでくれているはずだ。
サードオピニオンに感謝_f0076731_19435130.jpg
朝のフェブリク1錠と、
朝夕のウリンメット2錠。

それに一日三度までプラノプラフェンを頓服で1錠。
このコンプライアンスを守り、
現在の急場を乗り切るつもりだ。

そういうわけで、
投薬は現在の尿酸を生成しない方向と、
尿をアルカリに振る薬のコンビで様子を見る事にした。

きたすばるさん、
ありがとうございました。

ご心配のコメントも頂いた。
ありがとうございました。

他にも朝一番で、
サードオピニオンのメールが届いた。

稲村さん、
ありがとうございました。

今日はフェルビナク軟膏を中止し、
物理的に冷やした。
サードオピニオンに感謝_f0076731_19441847.jpg
昨日の朝とは、
様子が打って変わった。

昨夜のブログ原稿消滅のショックが、
いかに大きかったか、
容易に想像できるはずだ。

丁度良い容器があったので、
水を張って足を漬けた。

冷えすぎぐらいだったが、
日が暮れてよい塩梅になった。

足も伸ばし気味になるので、
中足指節関節にかかる負担が減る。

セカンドオピニオンでは、
この部分の負担を減らせと指摘された。

やはり、
両方の要因が絡み合っている。

一度ひどい発作を起こすと、
関節に傷跡が残るのだ。

しかし、
ここまで酷い発作が出ると、
カラダが熱っぽくなり風邪を引いたような症状になる。

手指の関節まで嫌な予感でいっぱいだ。
グーを握りにくいような、
腫れぼったい感覚だ。

何度も経験すると、
飽和状態だと言う事が痛いほどわかる。

まあ、
余りカッカとして文章は書かない方が良いという、
天のお告げかもしれない。

最近、
中央高速道路は不気味な事故が多い。

先日他のSNSで、
知り合いのBMWオーナーが、
びっくりするような動画をアップしていた。

並走する覆面パトカーが、
走行中にスピンモードに陥り、
操縦不能で激突する動画だ。

撮影している乗用車と並走しているので、
斜めに走っているように見えるけど、
実はタイヤグリップがすべて消滅し、
現れた瞬間から手が付けられない状態になっていた。

今朝の会議でタイヤの話をしながら、
あのような場面に対して、
ラウンドシャイプの断面を持つタイヤは強い、
と例を挙げて説明した。

ちなみにあのパトカーが、
どのブランドのタイヤを履いているか、
それは全く知らない。

でも何となく匂いはする。

ニュルのウエット路面で前を走るM4が、
僅かなきっかけで同じようにスピンした。

ところで、
その話をしたら何人かの社員が、
「あれはすぐそこの恵那峡SAの近くで起きた事故だよ」と言う。

それなら中津川の高速隊にあるクラウンじゃないか。

いくら凄いVDCを持っていても、
あの状態では何ともならない。

特にタイヤがしょぼいと、
高性能なAWDはもっと危険だ。

なまじスピードが出るからね。

高速道路を走るクルマは、
タイヤが五分山になったら交換してほしい。

そしてコンチのようなラウンドシェイプの方が、
絶対に安心だと付け加えておこう。

この事故が八月の初旬だった。
画面を見ると鉛色の空なのに、
陽の光を感じる。

路面は漆黒だ。
チャコールのような路面でなぜ滑るほど速度を上げたのか。

「鬼門」を感じた。

陽射しに誘われ我を忘れたのだろう。

中旬には真っ白な土砂が、
道路上にあふれだし、
付近の住宅街にまで押し寄せた。

その昔、
土岐川は真っ白だった。

それが許された時代があったので、
処分に困り隠していたのだろう。

中央線の眼下に流れる川は、
子供心にも異常だった。

その状態が高速道路で再現した。

歌合戦でもあるまいに、
同じような異物散乱がまたしても起きた。

その僅か十数キロ手前の多治見市で、
真っ赤な異物が宙を舞った。
同時に糞便の入った簡易トイレまで同じように舞った。

これにも「鬼門」を感じた。

痛風もまさしく「鬼門」なのだろう。

カラダの出す信号を正直に捉え、
鬼門を避ける。

眼鏡も受け取った。
サードオピニオンに感謝_f0076731_22515804.jpg
ここに統合されるという話は嘘だった。
嘘はいけないよ。

そのせいか、
とても丁寧な接客だった。

そんな嘘をつく必要のない老舗じゃないか。...

さて、
家に戻ると高校生クイズの優勝者が決まった瞬間が流れた。
サードオピニオンに感謝_f0076731_23211571.jpeg
凄いな。
この番組、
まだ続いているんだ。

食事の支度も整っていた。
サードオピニオンに感謝_f0076731_23242543.jpeg
ありがとう。
とても健康的なご馳走だ。

サードオピニオンに感謝_f0076731_23252938.jpeg
国際免許証も更新した。

ルフトハンザの予約もカンファームした。

着いた日のホテルも、
フランクフルトに手配済みだ。

レンタカーも予約した。

勿論トレーニングの予約も完璧だ。

トレーニングの後で、
ツーリステンファルテンする約束も大丈夫だ。

ごったがえしているニュルで、
最後の一部屋だったホテルが取れた。
サードオピニオンに感謝_f0076731_19141630.jpg
あと一つだけペンディングだ。
それはコンチネンタルタイヤを見学するオファーが、
未だに受け入れられない事だ。

従って7日目の夜が、
鬼門かもしれない。

まだホテルの手配も出来ない。

でも何とかなるさ。

日本から出ることが何を意味するのか、
この後も楽しみにしてほしい。

あとは、
この足が元に戻ることを待つだけだ。
サードオピニオンに感謝_f0076731_23273311.jpeg
間に合うかな。

Commented at 2017-09-02 11:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jecht at 2017-09-02 14:15 x
代田社長、こんにちは。

ブログのアップロードはブラウザで行っていますか?
それともブログ編集専用ソフトですか?

「エンターキーを押した途端にプツンと消えた。」というのは
Windows自体が終了してしまったのか?それともブラウザもしくはブログ編集ソフトが終了してしまったのか?どちらでしょうか?

Windows自体が終了してしまったのであればWindowsの問題でしょうし、ブラウザもしくは編集ソフトが終了するならそちらの問題が疑われます。

「ウインドウズを新しくした時」とおっしゃるということは元々Windows7などが入っているPCをWindows10にアップグレードされたのでしょうか?それともWindows10の入った新しいPCを導入されましたか?

なぜこのようなことを聞くかと申しますと、私自身、まっさらなWindows10入りのPCを使用していてそのような不具合に遭遇したことが無いのです。
(ユーザインタフェースが変わったことによる使いにくさは感じますが)

・旧Windowsの情報を引き継いだことによるWindows10の問題
・Windows10とブラウザ、ブログ編集ソフトの間の問題(Windows10への対応不十分等)
・ブラウザとブログサイトの相性問題
以上のようなことが原因ではないのかな?と勝手に想像している次第です。

スバルと関係ない話ですみません。
Commented by b-faction at 2017-09-02 14:46
きたすばるさん、ありがとう。これからもっとアドヒアランスを意識します。リズムが常人ではないかもしれません。
Commented by たいら at 2017-09-02 14:52 x
代田社長はじめまして。ブログは以前から拝見しておりましたが、コメントするのは初めてです。
記事中に足をアイシングしている写真がありましたが、冷源は保冷剤ではありませんか?保冷剤等でのアイシングは適切ではありませんので、できることであれば氷で行ってください。容器に氷水を張り足全体を突っ込んだほうがより効果的です。目安の時間としては20分程ですが、患部が温かく感じる感覚になればその時点でアイシングを終了して下さい。この感覚が得られなくても20分以上は禁物です。冷やし始めは冷たさが突き刺さり痛いかもしれませんが、そこは我慢です!
既にご存知でしたら、出しゃばりをご容赦下さい。一日も早く良くなることを祈っています。
Commented by b-faction at 2017-09-02 14:58
jechtさん、こんにちは。
ブログのアップロードはエキサイトの投稿画面に直接入力してます。ですからブラウザが終了してしまったと思います。ウインドウズは終了しません。10の入った新しいPCを導入しましたが、当初からXPで使っていたものが使えなくなり困りました。購入先もサポートしてくれるのですが一年以上たつのに具合が悪い事が良く起きます。旧モデルも横に並べて使っています。エキサイトにも確認したことがありますが問題なしとの回答でした。ほんとに「プツン」で一巻の終わりです。あらかじめエクセルで原稿作る手もありますが、ダイレクトに打つ方が意欲がわきます。その分ストレスも多いですね。
Commented by b-faction at 2017-09-02 15:28
たいらさん、ありがとうございます。保冷材の上にたっぷり水を張って足を漬けています。冷やし過ぎなんですね。アイシングについて詳しくないので助かりました。ありがとうございます。腕時計のタイマーを20分にセットしました。
Commented by jecht at 2017-09-02 15:57 x
代田社長、状況を教えて頂きありがとうございます。

ではブラウザは何をお使いですか?
Windows10の標準ではマイクロソフト「Edge(エッジ)」ですが、従来のインターネットエクスプローラーもインストールされています。
他のブラウザをインストールされていないのでしたら上記の何れかでしょう。
(アイコンが似ているので紛らわしいですが)

試しに現在お使いのものと違う方でブログをアップロードしてみてはいかがでしょう?
もしくはGoogleの「Chrome(クローム)」やMozillaの「FireFox(ファイアフォックス)」を試してみるとか。

特にEdgeはWindows10と同時開発された新しいブラウザなので他のブラウザに比べ不具合のある確率は高いかもしれません。

またインターネットエクスプローラーはマイクロソフト独自のHTML解釈を行うためエキサイトが問題無いといっても潜在的な問題が潜んでいる可能性もあります。

Chrome、FireFoxは最新のweb標準に準拠しているので、もしエキサイトのブログ編集ページをブラウザが処理するところに問題があるのであれば解決する可能性があります。

お時間のある時にお試しください。

ブラウザを変えても解決しない場合は残念ながらWindows10側の問題ということになりますね。
Commented by b-faction at 2017-09-02 18:31
jechtさん、ありがとうございます。Googleの「Chrome(クローム)」を使っています。何か隠れた問題があるのでしょうね。
Commented at 2017-09-02 23:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takuji(拓司) at 2017-09-03 00:43 x
代田様
私も毎年フライフィッシング発祥のヨーロッパで釣りをしています。
代田様がドイツに通われる気持ち少し理解できていると勝手に思っております。
自分のXVはレブリミットまで綺麗に回ってくれて嬉しいですよ。
担当しているランクルは最後まで内燃機関で行く自動車だと勝手に考えていますよ。
電気自動車は先進国の贅沢な選択かもしれません。
10月見れるだろうフォレスター期待してます。
お体大切に!
Commented by GREATTEXAN at 2017-09-03 01:02 x
代田社長殿
いつもブログ楽しみに拝読しております。福岡でS4に乗っている医師をしているものです。痛風の件ですが、痛くてたまらんですよね。お察しします。
痛風、抗尿酸血症について幾つか上げておきます。
1.痛風の発作の際は、尿酸値は下がることが多く、尿酸値で判断することは難しい
2.痛風は、尿酸値が急激に変化することにより発症することが多いため、発作中は、抗尿酸薬を開始したり、中止することは厳禁
3.尿酸は、痛風だけでなく腎臓障害、尿路結石、動脈硬化の原因になるので、恒常的に治療が必要。6以下が目標
4.フェブリクは産生抑制の薬で大変効果が強い。尿への排泄促進剤ではないので通常は尿のアルカリ化は不要。ただ水分は十分摂ったほうがよい。
5.痛風発作の場合は、抗炎症、鎮痛剤を使用。これでも効かない場合はステロイドやコルヒチンを使うこともある。
6.お酒はダメです。
7.関節に蓄積した尿酸結晶は簡単にはなくならないので、尿酸値を下げたあとでも、半年から2年ほどは発作の起こる可能性があります。

以上、ご参考になれば幸いです。今後も楽しいブログ、期待しております。
Commented by b-faction at 2017-09-04 02:59
GREATTEXANさん、ありがとうございます。何とかフランクフルトに辿り着きました。思いがけず面白いマニュアルになったのでハッピーになり、一瞬痛みを忘れました。この後もお楽しみに。
Commented by b-faction at 2017-09-04 03:05
南九州のヴィヴィオ乗りさん、コメントありがとうございます。ご心配頂きありがとうございます。バッチリです。持ってきました。チェックインしてすぐ飲みました。何とか乗り切ります。
Commented by b-faction at 2017-09-04 03:10
拓司さん、この国の自動車文化とオウンリスクの精神は凄いな。ここへ来るとクルマは、やっぱり動力性能オリエンティッドだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-09-01 22:42 | Comments(14)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31