人気ブログランキング |

ルフトハンザでドイツへ

ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15533577.jpeg
気持ちの良い朝だ。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_08570650.jpeg

BMW M Fascination Nordschleife 2017

今年もその日がやって来た。
空港は朝から混雑して、
駐車するのに苦労した。

これからは予約が必要だ。

他にも、
どういう訳かいつもとなんとなく違う。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_09511799.jpeg
オンラインでチェックインしたので、
ロスタイムを挽回できた。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_09522777.jpeg
便利な時代になった。
完全なペーパーレス化と、
省力化が進んで出国審査も機械化でストレスが無い。
ユーロを買った。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_01175438.jpeg
一万円で70ユーロ買えた。

この感覚を頭に置こう。
搭乗時刻だ。

11時間のフライトだ。
LH737
NGO→FLA
09:45-15:00
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_09565289.jpeg
機材は何か。
エアバスA340-300だ。
機内食は二度出る。

昼は味噌牛飯だ。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15201024.jpeg
ルフトハンザの飯に外れは無い。
いつも楽しみだ。
あれほど日本で込んだのに、
ドイツはこの有様。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15212770.jpeg
コードシェア便として、
フランクフルトがゲートウェイになっている。

ここから出国して、
他国へクルマで行く方が面白いのに。

クルマの運転が下手になるよう、
為政者に誘導された哀れな末路だ。

空港に着いたらSIXTでレンタカーを受け取る。

初めて使うブランドだ。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15432274.jpeg
今回の愛機は、
インプレッサがベンチマークに置いた、
ゴルフにしようと予約した。

でもアウディにになった。

今回の旅では、
残念ながらスバルを借りる事が出来なかった。

スバルを欧州で試すより、
ライバルを確かめろ、
と言う自信だと前向きに受け止めた。

ならば欧州車の良い所を、
本場のアウトバーンで体験するのもオツだよな。

さあ、
始めよう。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15033087.jpeg

まず目指す場所は、
Centro Hotel National Deluxe City
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15044267.jpeg
結果的に、
無理せずフランクフルトで宿を取り、
体の負荷は大きく軽減出来た。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_19282052.jpg

土地勘というものは、
急場凌ぎに大きく役立つ。

左足の中で、
尿酸結晶が溶け出している。

掌でも、
右足でも、
身体中が元に戻ろうとしている。

ホテルで早めに休ませた。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15103132.jpeg
頑張ったね。ありがとう。

飛行機の中で、
結晶は暴れなかった。

ホテルの前のコンビニで、
炭酸水とアーモンドを買った。

泡が出るだけで幸せだ。

ホテルの外で、
みんな美味そうに、
バイツェンビアを呑んでいる。

横目で見ながら、
部屋に入った。

シャワーを浴び、
水をかぶるとドイツの気候が実感出来た。

久しぶりの冷たさだ。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15153254.jpeg
秋の夜長に読書を楽しむ。
ルフトハンザでドイツへ_f0076731_15484365.jpeg
外から日本を見るための参考書だ。

時差があるので、
暫く読書を楽しめそうだ。

体調も回復基調だ。

明日から元気に全開だ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-09-03 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction