人気ブログランキング |

コンチのふるさとハノーファーへ

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03304315.jpeg
漏らしたんじゃないよ。
濡れてるはずだから、
デリクさんに頼んで写真を撮った。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03331409.jpeg
今年もニュル友が沢山出来た。

最後のセクショントレーニングが終わった。

今年は最後のパートが
第一区間だったので直線が長い。

その上、
最終日は二人抜けたこともあり、
ティアガルテンに近づく位置までスタートを延ばした。

したがって、
アクセル全開から下にグッと沈み込む場所で、
時速二百キロを超えた。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_18560274.jpeg
そこでは沈んで大きな重力がかかるだけで無く、
すぐ次のポイントで車の挙動が激しく変わる。

押さえつけて走らないと危険だ。

ここでこれまで感じられなかった、
クルマの「暴れる」挙動を知った。

このセクショントレーニングを最後に、
この後連続して5周走った。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03314608.jpeg
そうするとこれくらい汗をかく。
改めてミシュランタイヤを見直した。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_18361710.jpeg
良いタイヤだ。
世界初のラジアルタイヤを作っただけのことはある。

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_18130124.jpeg
パイロットスーパースポーツか、
覚えておこう。

今年は更に二周連続で走ることが出来た。

全くクリスチャンさんは凄い。
実にラジカルな側面を持っている。

連続5周の後で、
インターバルして、
最後のドライバーチェンジだ。

これほど乗れた理由は、
チームが速かったこともあるが、
二人プログラムから都合で離脱したからだ。

走れば走るほど、
「緑地獄」の底が見えなくなる。

その様子をきろくにのこした
帰国後の楽しみにして欲しい。

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03554506.jpeg
閉会式の場に、
見覚えのある顔があった。

なんと今夜の宿の女将じやないか。
謎が解けた。

今年の料理は、
これまでで一番美味しい。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03571476.jpeg

郷土料理も美味しいし、
何しろデザートも別腹になってしまいそうだ。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_03593732.jpeg
蓋を開けたら、
思っていたとうりだ。

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04012870.jpeg
掻き混ぜて食べると元気になる。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04023828.jpeg
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04040891.jpeg
その後、
道に迷いながらホテルに着いた。

彼女は心配して待っていた。

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04061494.jpeg

暖炉のそばで、
本当に久しぶりのバイツェンビアを楽しんだ。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04092588.jpeg
相変わらず足は痛い。

コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04110579.jpeg
でも良く頑張った。

自分にご褒美やってもいいだろう。
なあ、
なあ、
なあ。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_04071056.jpeg
美味しいビールを飲んで、
犬に慰めてもらった。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_18491882.jpeg
いよいよハノーバーまでひとっ走りして、
ゾンケさんと久しぶりに会う。

He will come from Nurburgring in the morning of 7th and is going to stay
in Hannover for one night.

コンチネンタルジャパンの元社長、
ゾンケ シュリケさんは、
昨年の2月に当社を訪問された。

会えることになったのは、
コンチネンタルジャパンの宮川さんと、
高橋さんのおかげだ。

本当にお世話になった。
ありがとうございました。
コンチのふるさとハノーファーへ_f0076731_18491087.jpg
コンチのふるさとを、
この目に納めてくる。

鳥獣人物戯画
Birds and beasts figures caricatures
おみやげの手拭いを、
なんて説明しようかな。

どんな街で、
あの素敵なタイヤが生まれるのだろうか。

コンチネンタルタイヤの本拠地は、
なかなか奥が深そうな場所だ。

さあ元気に走るぞ。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-09-07 22:11 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction