人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ドイツから戻りスバルらしさを実感!

無事ドイツから戻った。

飛行機に乗り空港に着くと、
いつもの匂いと湿った空気が体に纏わり付いた。

さすがに30時間近く横にならないと、
座って画面を見るだけで吸い込まれそうになる。

金曜からはあっと言う間だった。
ドイツから戻りスバルらしさを実感!_f0076731_20395296.jpg
数日前には準備で大わらわだった現場は、
今頃熱狂に包まれているだろう。
水曜日の夕方、
ニュルグッズを求めに行くと、
ドイツから戻りスバルらしさを実感!_f0076731_20411806.jpg
作業が急ピッチで進んでいた。
まさかここに重機まで入るとは思わなかった。
DTMを間近に控え、
会場設営が進んでいた。

タイムオーバーでグッズを買いそこない、
駐車場に戻ると、
横にもアウディが並んでいた。
ドイツから戻りスバルらしさを実感!_f0076731_20435711.jpg
見事に紅白そろい踏みだ。


今回の訪問ではアウディとの縁が深く、
ツーリステンファルテンでクワトロに乗ることになった。

しかも路面はウエット。

AWDのクワトロならお手の物かと思ったが、
タイヤはブリヂストンのポテンザ、
しかも車体の重い4輪駆動なので、
とても面白く走れるクルマでは無かった。

結局ディーゼルのA3も、
結論から述べると欲しいクルマでは無かった。

高速道路では最高だし、
搭載する装備も先進的だ。
ドイツから戻りスバルらしさを実感!_f0076731_20470354.jpg
ただしスバルが学ぶべき点も数多い。
まずベッタリと貼り付く様な高速スタビリティが必要だ。

それともう一つはボディカラーだろう。
B4やレヴォーグに、
これ以上のソリッドホワイトを用意し、
早くA3のレベルまでセンスを引き上げてほしい。

朝6時から走り続け、
そのまま飛行機で全く横にならずに長時間移動した。
面白いほど時間の感覚がなくなる。

今が何時でいつから起きているのかあいまいになる。

要するにすごく長い一日を過ごすことになる訳だ。
ドイツから戻りスバルらしさを実感!_f0076731_20500418.jpg
これがものすごく面白い。
カミソリを忘れて無精ひげも伸びっぱなしだ。
帰国次第さっぱりしよう。
日本と異なりドイツに使い捨ての感覚は無い。

そんなわけで見苦しい姿になってしまった。
早速リフレッシュして、
新しい週をスタートする。

改めて宜しくお願いします。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-09-10 20:57 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31