人気ブログランキング |

和の味「XV」を掘り下げる

和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15054632.jpeg
東京は好景気に沸いていた。

地方にいると呆けてくるが、
日本の中心に来ると、
なぜ衆議院を解散するのか良く分かる。

景気が回復している状況で、
敵の失策があれば、
攻めていくのは当然だろう。

日和見主義者も、
運気の強い女神に寄り添うつもりが、
機先を制された。

権力を握れば当然だと「みやこ」に来て納得した。

朝からXVは好調だ。
新型エンジンだけあり、
特性がスムーズで良い。

キチンと働くアイドリングストップ、
以前よりリニアに開くスロットルなど、
これまでの問題が改善された。

目立たない所だが、
真面目な改善がよく分かった。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15144286.jpeg
駐車場に車を置いて、
ビルの中に入った。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15160571.jpeg
オリンピックを睨んで、
かなり体裁が整った。

そういえば、
駐車場も以前より混んでいない。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15174913.jpeg
上から見ると、
皇居に向かって美しい街並みが生まれることが、
何となくわかる。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15193225.jpeg
会議のペーパーレス化を進めようと、
毎回新しい試みが続いている。

スタッフの苦労を考えると、
当然だろう。

だがそれより、
このような場で、
新たな仕組みに触れることが大切だ。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15230129.jpeg
以前は珈琲のポットが置いてあっただけだが、
今はマシンがずらりと揃っている。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15240700.jpeg
贅沢な飲み物が飲み放題だ。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15353572.jpeg
実際この機会で入れると、
ラテが実に美味い。

他にも色々選べてたのしいが、
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15245178.jpeg
会議を活性化させる弁当を工夫する努力が素敵だ。
あっと言う間に昼になって、
毎月楽しみなお弁当が配られた。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15255230.jpeg
東京の弁当は美味いなぁ。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15262848.jpeg
上段はすべて平げ、
下段のご飯だけ一口づつ戴いた。

抜群においしい。

我慢できずにちらし寿司を完食。
運動量が少ないので、
他のご飯と「おこわ」を食べたい気持ちをこらえ、
目をつぶって蓋を閉じた。

スタッフの苦労も多いだろうが、
そんな事を顔に出す人は誰も居ない。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15284853.jpeg
会う度にビビッドになるリヨウコさん、
今月もありがとう。

いつも明るくにこやかで、
元気を沢山ありがとう。

お弁当とっても美味しくいただいたよ。

ところで総帥の様子に変化があった。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15291489.jpeg
相変わらずにこやかだが、
ずいぶん白いものが増えたね。

彼が新入社員の時から付き合っている。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_15303792.jpeg
二か月前まで黒々としてたのに、
このイメージチェンジに、
ちょっとだけドキッとした。

でも別に誰かにいじめられたり、
滅茶苦茶困った事があったわけでは無いという。

ホッとしたよ。
見た目を渋く路線変更したそうだ。

こちとら湯シャンで黒色化と禿防止に励んでいるというのに、
毛に余裕のやる奴はある事が贅沢だね。

今月も楽しくプレゼンテーション出来た。
参考にはならなくても楽しかったと思うが、
いかがだろうか。

次はあと10分くらい欲しい。(笑)

何故ドイツの朝飯が美味いのかなど、
興味深い話をもっと詳しく説明したい。
和の味「XV」を掘り下げる_f0076731_20232213.jpg
マサヨさんにもお世話になった。
お見送り有難う。

monoマガジンに取り上げられてから、
当社を訪問される方に厚みが生まれたよ。

今度是非遊びに来てね。

来月の10日はスバルマガジンの発行日だ。

忘れずに丸善で読んでね。
そこでお目に掛かりましょう。

次回の研究会も、
ネタを沢山仕込んでいく。

さあ、
中津川に向かってXVの能力を全開にする。

往路でほぼ慣らし終えた。
走行距離は4000km目前だ。

4000キロを超えたら、
徹底的に鞭を入れる。

まず排気量別の比較だ。
思いがけず良い性能だった「テンロク」と、
慣らしを終えた2リッターの差を徹底的に調べる。

次にX-MODEを確かめる。
借り物のクルマでは思い切った走りはできなかった。

このXVなら思う存分やれる。
但し読者の参考にならなければ意味がない。

普通の人がキャンプ場などでどれくらい楽しめるのか、
また間もなくやってくる冬将軍に、
どう立ち向かえるのかを検証する。

最後にタイヤの性能評価だ。
バリバリに感性を高めてきた。

その手ごたえが曇らないうちに、
日本の寝ぼけたエコタイヤを徹底的に確かめるつもりだ。

楽しみにしてほしい。


Commented at 2017-09-21 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊池 at 2017-09-21 23:16 x
そろそろ OIL交換に伺います。
社長おすすめのエルフをいれに。
日程は 未定ですが
Commented by 秋田の大高 at 2017-09-22 10:18 x
はじめまして。
いつもブログの更新を楽しみにしております。
レガシィワゴン3.0Rは40万キロを走破し、泣く泣く手放してしまいましたがその後、ガソリン車のXVに乗り換え、スバル車を満喫しております。

さて、ブログを見てずっとコンチネンタルのタイヤを使ってみたいと温めており、このたびやっと実現しました。排水性を高めたウルトラコンタクトUC6です。

色んな国産メーカーの夏タイヤを使用してきましたが、高級で静粛性をうたっているものや、エコで直進性をうたっているものなど、最近は曲がる際に変な抵抗を感じるタイヤが多く、あまり満足できるものはありませんでした。

コンチに履き替えて走り出すと、ステアリングが非常に軽くなりました。カーブでの挙動も自然に転がっている感じで、安心感が高いと感じました。

コンチというタイヤに出会えて本当に感謝しております。
ありがとうございました。
Commented by b-faction at 2017-09-22 12:18
やまかつさん、こんにちは。なるほど、はらはら抜けるわけですね。(笑)
夜のラーメンをもう少しで食べそうになり、目をつぶって通り過ぎました。
Commented by b-faction at 2017-09-22 12:19
菊池さん、黒ラベルを用意してお待ちしてます。
Commented by b-faction at 2017-09-22 12:21
秋田の大高さん、お役に立てて何よりです。これからもよろしく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-09-21 22:04 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction