レガシィとコンチネンタルCC6

f0076731_09594602.jpg
Sシリーズには、
明確な棲み分けがあった。

もっちりと上質な4系と、
かりっとして軽量な2系が交互に生まれ、
スバリストをワクワクさせた。

その軸が狂ったのは、
Rが生まれ、
tSを無理やりメインストリームに置いた時からだ。

振り返ると、
Sを作る執念が無かったので、
その隠れ蓑を作ってしまったのだろう。

執念と簡単に言うが、
これほど身に着けるのが難しい事は他に無い。

名古屋から佐藤さんがいらっしゃって、
愛機S402の車検を承った。

f0076731_09595625.jpg
名古屋名物をいただいた。
いつもありがとうございます。

f0076731_10000767.jpg
青柳ういろうの新作だ。

f0076731_10001826.jpg
これを初めて見た。
どんな味がするのか、
今からとても楽しみだ。

f0076731_10003049.jpg
佐藤さんは、
名古屋の新守山で「かどふく」という、
麺処を構えていらっしゃる。

佐藤さん自身は、
手打ち蕎麦に執念を持っておられる。

それに加え、
お父さんは名古屋名物「きしめん」に執念の炎を燃やす。

どちらの味も最高だから、
ぜひ一度足を運んで頂きたい。

STIの中興の祖とも言える、
桂田さんは、
三代目レガシィの開発責任者だ。

f0076731_10004127.jpg
これが出た時は驚いた。
ただでさえ当時のレガシィは、
セダンの方が玄人に高い評価を受けていたが、
RSKは極めつけだった。

物凄く感度が良く、
スタイリッシュだった。

それが熟すと、
NAも凄く良くなり面白いクルマになった。

f0076731_10005315.jpg
SOHCは舐められがちだが、
この最終型は趣が異なり、
かなりスポーティーで面白い。

f0076731_10010561.jpg
梶田さん、
最高の状態に仕上がりました。
f0076731_10012074.jpg
楽しみにして下さいね。
輪を掛けて素晴らしいのが、
新作の日本向けコンチネンタルタイヤだ。

f0076731_10013400.jpg

適切なシャシーに、
トルクフルな低重心エンジンを搭載し、
走行距離が少ないので、
車体の疲弊感が全くない。
f0076731_10015715.jpg
この個体に、
静粛性を重視した新作がズバリと刺さった。

とにかく、
乗った途端に、
「嗚呼コンチネンタルだなぁ」と思う。

しなやかさと、
見事なライントレース性能を両立している。

安心感が溢れ出るタイヤだ。

静かさは当たり前だけど、
レベルが少し違う。

このごろのコンチネンタルは、
何かを掴んだ。

何故なら、
強靭性も併せ持つからだ。

わずかなギャップは軽くいなし、
タイヤに不利な状況では、
ガッツリそれを受け止める。

その時に顔を出すのは、
DWS06の表情だ。

NAのレガシィだけでなく、
f0076731_10535905.jpg
インプレッサの自然吸気エンジン搭載車にとっても、
最高のマッチングだろう。

さて、会社に戻り望桜の池を中心に観察した。
f0076731_10022443.jpg

驚いた。
アキアカネは雌雄の区別が色でわかる。
f0076731_10031210.jpg

ヤゴの姿を見たいので、
これからどうしたらいいのか、
知っている人がいたら教えて欲しい。
f0076731_11310537.jpg
さて期待の新型レヴォーグが届いた。
STI SPORTの出来も良かったが、
テンロクのGT-Sがどう生まれ変わったのか、
早速試してみたい。

お楽しみに。


トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/28176976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 川崎の栗原 at 2017-09-27 23:11 x
先日はお世話になりました。
詳しくはありませんが、水棲生物には興味があるのでヤゴについて調べてみました。
環境的にやはり餌となる生物が居るかがポイントかと思います。
赤虫(ユスリカの幼虫)等の小型の水棲昆虫やミジンコが居れば良さそうです。
アキアカネの場合、秋に産卵された卵はそのまま冬を越し、春にヤゴとなり、初夏に羽化して成虫になるそうです。
春先から初夏まで池が干上がるようなことが無ければ、そのまま何もせず見守るだけでよいと思われます。
Commented by ソバのカンちゃん at 2017-09-27 23:32 x
お世話様です。車検をしていただきありがとうございました。帰り道、今まで以上にスムーズに走り、ミッションも気持ち良く入るので、運転しながらニヤニヤしてました「笑」杉本さんありがとうございました。中津スバルさん、今後とも宜しくお願い致します。
Commented by b-faction at 2017-09-28 10:56
栗原さん、おはようございます。情報ありがとうございます。水を切らさないよう注意して面倒を見ようと思います。今年の夏も色々中に居たみたいなので楽しみです。
Commented by b-faction at 2017-09-28 10:58
ソバのカンちゃん、おはようございます。いつもありがとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2017-09-27 22:06 | Trackback | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー