人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功

台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16034625.jpg
瑞浪市から廣田さんがいらっしゃった。
来年の2月には待望の赤ちゃんが誕生する。

おめでとうございます。

台風が忍び寄る中、
ご来店ありがとうございました。

御試乗後の感想を戴いた。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_19241147.jpg
XVの理解者をまた増やすことが出来た。

強力な推薦者の誕生が頼もしい。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_19261039.jpg
これでこそイベントを開催した甲斐がある。
廣田さん、
宜しくお願いします。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_20422620.jpg
普段乗る事の出来ないクルマも大活躍した。
L1ラリー開催のニュースは、
思った以上に浸透している。

台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_19152049.jpg
若尾さんから丁寧なアンケートを戴いた。

乗り込む時に、
「元気を戴きます」と言われたので、
何のことかと思ったら、
なるほどこういう事だったんですね。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_19302378.jpg
若尾さんの率直な感想を見て、
改めてホンモノは凄いなぁと思った。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16051208.jpg
本番になって雨が降るなど条件は悪化したが、
それをものともしないばかりか、
かえって調子が良くなった。

面白いクルマだ。

台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16053027.jpg
相変わらず抽選会は大人気で、
朝から当選が炸裂した。

中津川市の外垣さんが当選の口火を切ると、
同じく市内の三輪さんにも1等賞が出た。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16054156.jpg
おめでとうございます。
市内からお越しの田口ご夫妻にも1等賞が当たった。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16055467.jpg
おめでとうございます。
勢いは止まらず、
同じく市内の松崎さんにも1等賞が出た。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16062417.jpg
おめでとうございます。


続いて南木曽町の高橋さんにも一等賞が出た。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16064185.jpg
おめでとうございます。

そして締めくくりは市内の岩久さんだった。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16065470.jpg
おめでとうございます。
コンチネンタルタイヤのお買い上げも有難うございました。

マニュアルトランスミッション車には、
特にコンチネンタルをお勧めしたい。

タイヤの奥深さがより感じられるからだ。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16071153.jpg
特等賞も一等賞も出尽くして、
イベントもいよいよ終盤に差し掛かった。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16073792.jpg
日中も時折激しく風が吹き、
途中でテントを撤収するなど対応に明け暮れたが、
さほど大きな被害も無く順調にイベントは進んだ。

皆さんのご協力に感謝申し上げます。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16075020.jpg
マニュアルトランスミッションを愛好するお客様が増えている。
恵那市の稲ヶ部さんもその一人だ。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_16080909.jpg
普段はレガシィの5MTを愛用されているので、
最新のレヴォーグを味見していただき、
感想をお伺いした。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_20210457.jpg
中津スバルの試乗会は、
他とは少し違うカリキュラムだ。

喜んでいただけてとても嬉しかった。
これからも楽しい試乗を心がけます。

ここまで書いたところでニュースが飛び込んだ。

あす虎ノ門ヒルズホテルでデザインフォーラムが開かれる。

東京モーターショーに合わせ、
世界各地から名だたるカーデザイナーが結集し、
独自のプレゼンテーションが繰り広げられる。

なんとその中の一人が、
スバルの石井デザイン部長なのだ。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_20261222.jpg
一番上の段の左から二人目が石井部長だ。
凄い!

テーマは、
「スバルデザインのアドベンチャーヘリテージ」となっている。

どんな内容か参加しなければ解らないが、
結構な自信作になっているらしい。

これは物凄~~く楽しみだ。
それはなぜか。
台風の勢いを蹴散らし感謝ディ成功_f0076731_20330378.jpg
最新のXVは石井部長の会心作だ。

このクルマでラフロードを走ると、
大好きだった真っ赤なレオーネエステートバン4WDを思い出す。

走らせているうちに10代後半から20代にかけての思い出が、
頭の中を駆け巡った。

スバルには独自のネイチャーヘリテージがある。

クルマと言うものは、
使い倒してこそ価値がある。

それをひとつの伝統として、
クルマをデザインするのがスバルだ。

だから愛馬として酷使されながら、
自然の中で独特の美しさを放つ。

それがスバルだ。

石井部長のプレゼの様子を入手したら、
またぜひ紹介したい。

お楽しみに。

Commented by ごー at 2017-10-24 20:03 x
XVを見てるとレオーネスイングバックを思い出します。
子供の頃はRXよりもスイングバック好きでした。
Commented by b-faction at 2017-10-26 20:53
ごーさん、今晩は。SRXが渋かったですね。1600のツインキャブでした。
Commented at 2017-10-27 07:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-10-23 22:02 | Comments(3)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31