人気ブログランキング | 話題のタグを見る

選挙とS208

感謝ディが終わって一息ついた。
岐阜スバルとの打ち合わせなどに時間を要し、
ちょっとストレスが溜まり過ぎた。

こういう時には泳ぐに限る。

選挙とS208_f0076731_09524577.jpg
右足の筋肉が硬直し、
馴染むまでに時間を要した。

30分を切れると良かったが、
概ね予想通りの結果だった。

プールを上がるとノートが用意してあり、
その日のタイムを付けるようになっている。
前回泳いだのは先週の月曜日だった。
ノートには29分41秒76と記録が残っていた。
体重は63.6kg。

昨夜、
水泳した後で計ったら、
63.7kgだったので、
体重はほぼ横ばい。
約32秒落ちならば、
これも想定の範囲に入る。

選挙結果も概ね想像した通りだった。

日曜の朝にブログを書いた時、
次の2点が頭に浮かんだ。

1.勝ち組には勝ち組の有利な戦い方がある。

切り札を上手く使って何が悪いか。

それはその通りだ。

しかも変てこりんな防衛大臣に始まり、
様々なマスコミ受けする問題が噴出した。

失速する前に皆平等にリセットさせる。

衆議院解散には、
十分意味があった。

2.寄せ集め所帯で困った挙句ホープにお鉢が回った。

切り札を使って何が悪いか。

それはその通りだ。

しかも前代表が二重国籍でヒステリックな物言いだし、
離党者が相次ぎ収拾がつかない。

あちこちの意見に耳を傾け、
時間を浪費させるくらいなら皆平等にリセットさせる。

民主党解党は、
十分意味があった。

結果的に一番男を上げたのは、
相対する政党のホープだったと思う。

前原と言う男には面白さがある。
但し人相を見ると明確な二面性を持つので、
安倍と言う男より実は厄介な男なのかもしれない。

机の上を見たら、
もう一つのGショックが転がっていた。

最近その日の気分で時計を選ぶが、
青い時計を身に着ける傾向が強い。

選挙とS208_f0076731_09525740.jpg
いつ着けたのだろうか。

最近のGショックは大して機能が変わるわけでは無いので、
主に限定商法で売り上げを伸ばしているように見える。

まず、
色とデザイン、その次に価格で選ぶ。

クルマも同じような傾向になると、
ちょっとまずい。

さて、
もう一つの時計を見て、
「絶対にタイムが残っているはずだ」と思った。

スイッチを切り替えた。
31分13秒58とやけに遅いじゃないか。

気になったので調べたら、
13日の金曜日の記録だった。

間違えて1050m泳いだと記してある。
なるほど、
最近は重量の上でもタイムの上でも壁を越えられない。
この時の体重は63.3kgだ。

筋肉を増やして体重維持するか、
無駄な肉を削ぐのか、
その辺りが重要だ。

いいか、
ここをまずよく覚えて欲しい。

次に性能比較だ。
自分の数値だけを対象に、
良くなった悪くなったと比較したところで、
そんなものは自己満足にすぎない。

従って、
1.軽くする努力を重ねたのか。
2.自己満足の数値比較をしていないか。

すなわち世界のクルマを相手にして、
我身を研鑽した比較が出ているか。

そこを見て欲しいんだ。
選挙とS208_f0076731_21285130.jpg
いよいよ姿を現した。

言いたい事を言わせていただくかもしれないが、
毎度の事なので勘弁してほしい。

平川さんにちょっとだけ話を聞いた。

「2年間の熟成を期待して下さい」

カタログを見ると解るが、
208のベンチマークは、
当然の如く207で、
ことごとくデータ的に圧倒している。

平川流の面目躍如だ。

STIの持つ、
ありとあらゆる切り札を使う時が来た。

ここでもう一度、
2年前を振り返る。





あの時、
確かに感動した。

今回の「S」も期待できそうだが、
こちらの舌も二年間で相当肥えた。

S207にちょっと毛が生えた程度のクルマでは、
全く納得が出来ない。

だから心から願う。
ギャフンと言わせて欲しい。

真正面から受けて立とうじゃないか。

中途半端だったら、
絶対に容赦しない(笑)

会場からの情報発信は、
こちらをご覧いただきたい。




https://www.facebook.com/nakatsusubaru/?fref=ts

リンクしない場合に備え、
念のためアドレスも貼っておこう。

さあ何が待っているのかな。
お楽しみに。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2017-10-24 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31