酒と饅頭

L1酒を2本買って、
一本はすぐ飲んだ。
f0076731_17395898.jpg
岩村醸造の話に戻ろう。
f0076731_20271336.jpg
酒の話をし始めたら、
ちょっとやそっとじゃ終わらない。
f0076731_20274453.jpg
度會さんの作るお酒は美味しいので、
思わず話が弾んでしまった。

純米吟醸が基本にあり、
そこからしっかりしたお酒がたくさん生まれている。
真ん中のお酒を見て、
はっと気が付いた。

f0076731_20282109.jpg
先のブログで130年と表記したかもしれないが、
正式には230年なので訂正してお詫びしたい。

その記念酒として宙に浮いたパッケージで、
お酒と230年と記したお猪口がセットになった限定品もあった。
お土産に最適だ。

L1酒は炭酸ガスを加圧して注入するが、
酒を醸造する時の発酵ガスを閉じ込める作り方もある。
f0076731_20283760.jpg
それが130年記念の、
スパークリングNIGORIだ。

こちらは大吟醸酒をベースに、
火入れして常温保管も可能になっている。

酒の扱いに不慣れな人でも、
失敗する心配が無いのでお勧めだ。

日本酒が美味しいのに、
その味を知らずに育った人が多すぎる。

これらの酒を飲むと、
日本酒の酵母がいかに高性能なのか良く解る。

岩村醸造は「ひだほまれ」で造り込むので、
ステキな甘さが口中に広がる。

辛口が酒飲みの証だと勘違いしている人が多くて困るが、
甘ったるいのと旨いのは根本的に違う。

旨い酒は正しい甘さを持っている。

ずらりと並んだお酒の画像で、
一番押さえておきたいのは、

まず純米酒である事。

さほど磨かなくても美味い酒は旨いので、
かえって吟醸酒にこだわらないようにしている。

次に原酒である事。

そして無濾過である事。

最後に火入れしていない「生」である事。

これらを酒選びの基本にしている。
でも不慣れな人は怪我をするので、
度會さんの様な優れた主のいる店で酒を買うと良いだろう。

ここで酒の他に目についたのが、
このオイルヒーターだ。
f0076731_20285458.jpg
何ですかと聞いて度會さんに教えてもらった。

恥ずかしながら始めて見た。
「あったかいよ」と言われるので妙に気になる。

インプレッサハウスのように、
半分倉庫の様な作りの場所で、
換気扇が回りっぱなしなら効果が大きいと思うが、
使われている方が居たらぜひアドバイスが欲しい。

昨夜、
ほぼ2週間ぶりに泳いだ。
ラリーの準備などでジムに行くことが出来無かった。

それに加え実は木曜日に腰を痛めた。
活力朝礼で中腰のまま砕石を土中から除越したのが原因だ。

この姿勢が良くない事を知っているのに、
思わず夢中になった。

疲労も蓄積していた。
まっすぐ歩けないほど痛んだが、
ストレッチして何とか急場をしのいだ。
f0076731_20340481.jpg
ほとんど強迫観念に近かった。
どうしても泳いでおかないと、
モチベーションが下がる気がした。

1000m泳ぐ意気込みでプールに入ったが、
何か苦しくて無理することを止めた。
500m泳いでタイムを計ると、
まあまあの成績だった。

体重も微増なので、
カロリー過多の状況下で上手く消費出来た様だ。

スッキリ目覚めると、
秋晴れの青空が広がっていた。

純米無濾過の生原酒の様なBRZは、
軽くて柔軟で甘いクルマだ。
f0076731_20290975.jpg
甘いBRZを求めて、
岡山から石川さんがいらっしゃった。

お土産をありがとうございました。
甘党だと直ぐわかる抜群のチョイスだ。
f0076731_20292649.jpg
箱を見ただけで気迫を感じた。
f0076731_20300312.jpg
日持ちしない純な味が湧き出ているようだった。
f0076731_20303878.jpg
勘が見事に的中し、
なかから見事なお饅頭が現れた。
f0076731_20320831.jpg
始めて戴いた饅頭は、
とても純な甘さを持ち口の中でモッチリと溶けた。
f0076731_20350174.jpg
ありがとうございました。
本当に日本酒が好きな人間は「まんじゅう」も大好きだと思う。

このカロリーをどう燃焼させカラダのバランスを計るかが重要だ。
クルマに乗って、
正しい筋肉を意識して動かすために、
良い食品からカロリーを吸収する必要がある。

石川さんも今日からドライビングスタイルが変わるから、
正しく筋肉を使って、
正確な運転を心がけて欲しい。
次はBプランで徹底的にレクチャーします。
また是非お目に掛かりましょう。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/28793596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-12-02 23:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2017-12-03 13:01
maruQさん、クルマも生モノなんですよ。死んだクルマと生きているクルマは全く違うのでプロとして胸を張って仕事が続けられています。新しくても死んでるクルマがある。はく製になっちゃったクルマは死んでますが、生き返らせたクルマは、誰が生き返らせたかで運命がコロッと変わります。
Commented at 2017-12-03 23:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2017-12-04 07:31
岡山の石川さん、おはようございます。是非反復練習を続けBプランにお越しください。お待ちしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2017-12-02 22:00 | Trackback | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー