本物の味

先日東京で開かれた感謝の会で、
ずっしりと重いお土産を頂いた。
f0076731_21495527.jpeg
中身は虎屋の羊羹だった。
f0076731_21510572.jpeg
久しぶりだ。
一口サイズは食べ易い。
f0076731_17512685.jpg
はちみつ味を初めて見た。
これも確かに良い味だ。
f0076731_17514359.jpg
羊羹に虎屋の凄みを感じた。
f0076731_17515376.jpg
それと同時に食べ易さを求め、
新たな味も開発する姿勢に、
今後を生き抜く覚悟を感じた。
f0076731_17520200.jpg
その反面で、
他のお菓子に疑問を抱いた。
f0076731_17004358.jpg
身内に不幸がありブログ更新を中断したが、
翌朝に思わぬ待ち時間が出来た。

それを活かして更新したが
直前に左隣のお菓子を食べた。

そして思わず舌を疑った。

このレベルをアラカルトにする事が、
虎屋にとって果たして良いことなのだろうか。

スバルも軽自動車で悩みが続く。
f0076731_09421764.jpeg
正常進化と言えば聞こえは良い。
ただし「これで良いのか?」

最近の軽量化技術は凄い。
f0076731_09552227.jpeg
しかしペラペラ感も否めない。

狭い道が続く斎場を往復する必要があり、
駐車場の大きさも考え小回りの効くプレオ+に乗り換えた。

降ろしてからかなりになるが、
初めて20キロほど走らせた。
これはあくまでもファーストインプレッションだ。

もうちょっと乗らないと、
はっきりいえないが、
この味は羊羹じゃない。
f0076731_17173489.jpg
虎屋の箱の中にあった左隣のお菓子を思い出した。
はっきり言って、
美味しいとは思えなかった。

でも念のため、
違うお菓子も食べて、
もう少し考察してみようと思った。

丁度その時に、
喪主が御淋し見舞いの封を切った。

息子夫婦が持ってきた、
豊田市「あずき庵」謹製の「おかし詰め合わせ」だ。
その中から一つ選んでたべてみた
f0076731_09480904.jpeg
最中と読んで、
ステレオタイプが脳裏に浮かんだ。
f0076731_09575749.jpeg
しかし見事に裏切られた。

良い意味で。
f0076731_09572294.jpeg
これはプレオ+の味に近い。

手亡のアッサリした味がよく、
瑞々しさも豊富だ。

なるほど、
こういう感覚で乗れば良いのか。
f0076731_10010256.jpeg
これで納得。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/28833922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2017-12-08 21:49 | Trackback | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー