人気ブログランキング | 話題のタグを見る

泳ぎ初めの理由

泳ぎ初めの理由_f0076731_13274962.jpg

北原課長も満足げだ。
レガシィは最高だ。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21092977.jpeg
お泊り車検プラン開始だ。
泳ぎ初めの理由_f0076731_14022562.jpg
スバリストの酒とも言える、
29年製純米無濾過の生原酒を用意した。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21103500.jpeg
料理も次々と現れた。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21120318.jpeg
中津川名物のチコリに、
だし巻きも用意した。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21143692.jpeg
ナスのチーズ焼きも食べていただいた。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21183910.jpeg
豆腐に乗せるワサビと塩の結晶。
冷奴をワサビだけで食べると、
甘みが敏感に解る。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21210567.jpeg
トマトとモッツァレラチーズも美味しい。

乾杯して宴が始まった。

泳ぎ初めの理由_f0076731_13543517.jpg
洋風創作料理ばかりじゃなく、
泳ぎ初めの理由_f0076731_21235238.jpeg
鮮度の高いお刺身も準備できた。
鯛の味が特に良かった。
泳ぎ初めの理由_f0076731_21254341.jpeg
締めは郷土料理のけいちゃんだが、
お正月の間はホンモノの味が用意できず、
レトルトパックしか入手できない。

それだけが心残りだ。
でも小林さんと楽しい晩餐を繰り広げることが出来た。
ありがとうございました。

寒い夜でも露天風呂に浸かれば天国だ。
月が明るく綺麗に見えていた。
やはり楽しい酒は体に良い。

とても冷えた夜で、
ストーブを全開にしたが、
部屋の中は5℃までしか温度が上がらなかった。

でも大丈夫。
屋内用のテントがある。
部屋の中に張ったテントの中で、
ゆっくり休んでいただけたはずだ。

またぜひお出かけ下さい。
泳ぎ初めの理由_f0076731_23261509.jpeg
アウトドア感覚のお泊まりプランは、
スバリストにとって、
他では絶対味わえない車検だ。

漫然とせず、
これからも創意工夫を続けます。
泳ぎ初めの理由_f0076731_23031547.jpeg
会社は振替休日で、
イベントもの中休みだが、
今日も盛りだくさんの一日だった。

土曜日から後半のイベントが始まる。
だから悠長に休んでいる訳にはいかない。

日報の確認、
走行テスト、
車庫証明の提出、
あっという間に夜だ。
残った仕事を棚に上げて、
プールへ急いだ。

不摂生だった年末年始を締めるためだ。

元旦から4日迄、
色々な事に出会いながら、
楽しく過ごすことが出来た。

ただし自分の体がどうなっているのか。
それが全くわからなかった。

差し入れも沢山さん戴いた。

おかげで元気いっぱい、
何の問題も無く4日間を乗り切った。

忙しい方が断然やり甲斐がある。

さてプールに着いた瞬間、
中には人影が無く一見穏やかに見えた。

ところが奥に進むと、
プールの左方向にビッシリと女性が浸かっていた。

レッスン初めの最中に紛れ混んでしまった。

指導中だったインストラクターの成瀬さんと、
新年の挨拶を交わしたチャンスに、
撮影をお願いした。

泳ぎ初めの理由_f0076731_23105880.jpeg
成瀬さん、
シャッターを切っていただき、
ありがとうございました。
泳ぎ初めの理由_f0076731_10303747.jpg
このジムには記録を付けるファイルがあり、
泳いだ積算距離も解るようになっている。

糖質制限と時間の関係が如実に出ている。

運動に対して必要なカロリーを得ていなかった。
泳ぎ初めの理由_f0076731_10371516.jpg
26日に出した28分台を目指して10日ぶりの水泳だったが、
激流の中を泳ぐ事となった。

左側3レーンを使って一斉にクロールの練習が始まった。
凄い波が押し寄せる。

その中で何度か時計のバンドが外れたりして、
中断する必要が生じた。
泳ぎ初めの理由_f0076731_23213947.jpeg
そのせいか平凡なタイムだが、
気力十分で泳いだ後も余裕があった。

この日に食べた昼ご飯の効果だろう。

今日の結果は平凡だが、
あの激流の中で出したタイムは、
かなり高レベルと自負している。
泳ぎ初めの理由_f0076731_23234016.jpeg
今日のタイムは前回の1分弱の遅れだが、
しっかり体を絞れた。
泳ぎ初めの理由_f0076731_23245094.jpeg
久しぶりの62キロ台まで下がった。
ベンチマークは重要だと思う。

この後は血圧を重視して、
稲村さんの指導を仰ぐことにする。

と言う事で、
深酒と高カロリーが続いた年末年始を、
意気軒昂に駆け抜けることが出来た。
皆さんからお気遣いを戴くおかげで、
万事円滑に進んでおります。

さあ後半のイベントも始まる。
スバル初めの第二部だ。
皆様のご来場をお待ちしています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-01-05 21:19 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction