人気ブログランキング |

ミニカーの世界

f0076731_19280124.jpg
七尾市の浮田さんが車検を終えたサンバーをお迎えに来られた。
お土産に金沢の逸品を戴いた。
f0076731_19281319.jpg
ずっしりとした箱の中から、
素敵なきんつばが現れた。

何しろ包装から違う。
包みを解くと、
中から銀紙にくるまれたきんつばが出てくる。
f0076731_12113734.jpg
それを見ただけで、
どれくらい美味しいのかすぐ解る。
f0076731_19282588.jpg
浮田さん、
ありがとうございました。

最近ほとんど新型車に乗らなくなって、
ちょっとスバルに対して肩身が狭い。

素敵なマニュアル車を出してくれれば飛びつくのに、
一向にそんな素振りを見せないので、
どんどん脚が遠のいた。

と言っても、
その気になれば、
どの新型車にもすぐ乗れる。

なので、
あえて最新型を愛機にする必然性が無かった。

12月からGH8にスイッチしたら、
日毎にその性能が復活して、
好きで好きで堪らなくなってしまった。

最近その傾向が強くなったのだが、
特にSUBARUの中古車には、
その時代にしか作れなかった絶品が散在している。

この仕事には、
それを見つけ出す良さがあり、
毎日が楽しくて仕方がない。

GH8の良さはSTIには出せない、
軽量で快活な走り味だ。

17歳の女の子がフィギュアスケートの世界選手権で、
見事にチャンピオンを獲った。

その滑りを見ていたら、
今朝も無性にGH8に乗りたくなった。

色々なお客様を最近助手席に乗せる。

多分そこに座った人は、
何故好きで好きで堪らないのか、
走らせる様子から感じたはずだ。

その時代の寵児は何と言ってもSTIだろう。

f0076731_19283722.jpg
6速マニュアルの面白いWRX STIを手に入れたので、
ちょっとだけ極簡単にテストした。
f0076731_19284568.jpg
やはり何と言ってもこのクルマはフラッグシップだ。
f0076731_19285567.jpg
このクルマも、
まさにこの走行距離から本領を発揮しようとしている。

このロバスト性は大したものだ。

高級車の資質を備えた、
重厚で獰猛な走りは世界トップクラスのアスリートだ。

氷上より陸上競技場のトラックが似合う。

f0076731_19290346.jpg
SI-DRIVEのコントロールボタンと、
センターデフのスイッチが並ぶ。

これは当時から続くSTIの韻だ。
f0076731_19291720.jpg
ナビも正常に動く。
テレビが映る事が相応しいかと言えば、
このクルマにはあまり相応しくない。

まあトレンドだから仕方が無いけれど、
優れたオーディオに金かける方が硬派に感じる。

GRB独特の動きをする。

このクルマに4人フル乗車して100kmぐらい連続走行すると、
もっとサスの動きが回復するように感じた。

丁度同じ環境下のGRFもある。
GRBとつがいの関係なので乗ってみたくなった。
f0076731_19293181.jpg
最近2ペダルが主流なので、
このA-Lineも良く売れている。

黒いホイールと相性のよい、
クールなブラックボディだ。
f0076731_19294046.jpg
EJ25を搭載しSTIがチューンしたので、
堂々とエンブレムを纏っている。

最新のS4は直噴エンジンを搭載しているので、
まだSTIにそれを磨き上げる術が無い。

無理にEJを捨てず、
STIの「伝家の宝刀」として磨き続ければよいのに。

こちらは米国で生息しているので、
まだしばらく活躍しそうだ。
f0076731_19295080.jpg
オーバースクエアエンジンだが、
タコメーターを見ると一目瞭然だ。

6700回転からレッドゾーンになっている。

EJ20が8000回転からレッドゾーンになるレーシーな特性と、
こちらは全く異なる。

その代わり台形のトルク性能曲線を描く扱い易いエンジンだ。
f0076731_19301325.jpg
デフは自動制御なので調整できない。

磨き抜かれた最後の5ATは、
なかなか侮れない耐久力もある。

これを出した瞬間に良く売れて、
エコカー補助金でガタガタだった当時の売れ行きを挽回した。
そして、
結果的に日本ではA-LineがWRXの主力になった。

良い中古車を磨き上げて、
それを理解できる人に託す事に、
最近生き甲斐を感じている。

この楽しみは、
SUBARUを極め続けないと、
絶対に解らないからだ。

このクルマにこんな魅力があったのか!

そんな喜びを得ることも絶え間なくある。
f0076731_19302393.jpg
こちらのクルマにもナビが装着されている。
テレビが映るのが当たり前になり、
便利ではあるけれど運転中に見ない方が絶対に良い。

装備すると見てしまう。
我慢するのにはかなりの自制心が必要だ。

出来れば映らない方が良いけれど、
そこを理解してもらうのは難しいね。

こうして中古車を磨き上げ、
元々の体質を活かしたクルマに整え直すのも遣り甲斐のある仕事だ。

何しろ最低でも400万円近く捻出しないと、
思うように高性能なSUBARUのターボ車に乗れない時代だ。

値がこなれてきた今こそ、
面白いクルマを沢山揃えるチャンスだ。

似たような事を先日ミニカーの中古車を手に入れた時に感じた。

思わぬ面白いものを手に入れた。
そこには、
何と蒸気機関車まであった。

スチームクリーナーで清掃したら、
思いの外ステキな個体だった。

そんな事もあり、
ミニカーの中古車が持つ魅力を改めて見直した。
f0076731_19305242.jpg
キッズコーナーに沢山のミニカーを置いている。

お子様が大変喜んで遊んでいる。
これを新型に入れ替えるのも面白い。

そう思って現在のラインナップを調べた。
f0076731_19330359.jpg
改めてしげしげと見ると、
子供が小さかった時に、
時々お土産に持ち帰ったお菓子のオマケも含まれている。

まるでお菓子の方がオマケの様なミニカーを、
サークルKで購入しては持ち帰った。

その子供がもうすっかり大人なのだから、
この中古車たちの年齢もわかるだろう。

中にはお客様から頂いたものもあるので、
しっかり修復して保管したくなった。

そんな時間がある訳ないと娘が笑いながらデータベース化を手伝ってくれた。
f0076731_19332077.jpg
モジョレッティ ロードローラー

f0076731_19334225.jpg
マッチボックス レッグトラック

f0076731_19344080.jpg
モジョレッティ クレーントラック

f0076731_19345615.jpg
トミカ トヨタハイエース ANA

f0076731_19351498.jpg
トミカ トヨタハイエース JAL

f0076731_19352463.jpg
モジョレッティ メルセデス 家畜トラック

f0076731_19354613.jpg
トミカ ふそうパンダトラック

f0076731_19360683.jpg
トミカ イスズオフロードダンプ

f0076731_19363422.jpg
トミカ ヒノトラック 緑

f0076731_19365288.jpg
ホットホイールズ ’57シェビー 水色

f0076731_19383818.jpg
モジョレッティ サーブターボ 黒

f0076731_19404789.jpg
不明 アウディクワトロ 黒

f0076731_19421635.jpg
不明 2ドアクーペ 白

f0076731_19425421.jpg
モジョレッティ ルノー25

f0076731_19440669.jpg
モジョレッティ メルセデス190E 2.3-16 赤

f0076731_19452527.jpg
モジョレッティ アウディ90

f0076731_19460179.jpg
不明 2ドアクーペ イエロー

f0076731_19464306.jpg
モジョレッティ メルセデス 450SE イエロー

f0076731_19475068.jpg
トミカ トヨタクラウン 白

f0076731_19481920.jpg
モジョレッティ ルノーエクスプレス

f0076731_19490701.jpg
トミカ 三菱パジェロ

f0076731_19495316.jpg
モジョレッティ レンジローバー赤

f0076731_19502903.jpg
不明 ランチア イエロー

f0076731_19514518.jpg
不明 YTM ロータスヨーロッパ イエロー

f0076731_19520833.jpg
トミカ ポルシェ356スパイダー

f0076731_19525384.jpg
モジョレッティ フェラーリーF40 エンジンカバー破損車

f0076731_19531768.jpg
トミカ マーチ85G日産 白

f0076731_19533264.jpg
不明 スポーツカー ゴキブリ号 黒

f0076731_19541379.jpg
トミカ マクラーレンF1 白

f0076731_19544016.jpg
トミカ ロンドンバス 赤

f0076731_19545558.jpg
不明 ロンドンバス コニカ 青

f0076731_19562259.jpg
トミカ 三菱ローザ ひまわり幼稚園バス

f0076731_19584184.jpg
トミカ 三菱ローザ ひまわり幼稚園バス ドア破損車

f0076731_19592254.jpg
トミカ 富士セミデッカータイプバス

見直したら結構凄い数だ。

それに震え上がるほど嬉しい車種が何台かあった。

これは思いの外ラッキーな事なのかもしれない。

どれが気に入ったのか分かる人は、
是非推理して当てて欲しい。

Commented by STELLA55 at 2018-01-22 21:56 x
キッズコーナーのミニカーたち。
何故でしょう感動してしまいました。
Commented by ひょっこり at 2018-01-23 01:07 x
ってことはアタクシの出番ですか?(笑)

どのミニカーも原型を保っているし、破損も最小限ですね。

ただ、F40はリアカウルの再現はムリです・・・。
ですが、ローザちゃんのドアは持ってますよ。なので交換修理可能です。

社長のお気に入りですか?
むむむ~・・・アウディ90、パジェロ、ポルシェ356、セミデッカーバスあたりでしょうか?

ちなみにボクは、ルノー25。クルマもいいけど、色もイイですね、マルーンがイイ雰囲気ですよ。
Commented by 氏家 at 2018-01-23 07:54 x
こんにちは。子供が遊んだミニカーもいいですねぇ。家にも自分が遊んだ昭和30年代のスバル360などが健在です。お風呂屋にも一緒に入ってたのでボロボロです。我が家最古のスバルです。笑
Commented by b-faction at 2018-01-23 08:08
STELLA55さん、思い出が同じように蘇るからじゃないですか。丁寧に写真撮ってあげて良かったと思ってます。
Commented by b-faction at 2018-01-23 08:10
ひょっこりさん、ハイ!宜しくお願いします。僕はバスとセダンが大好きです。お得意様しか触らないので酷い扱いにならないのでしょう。クラウンが特に良い味してます。
Commented by b-faction at 2018-01-23 10:18
氏家さん、その通りです。このままでは可哀そうなので手入れしてあげたいです。その後にまとめて飾ろうと思ってます。
Commented by ひょっこり at 2018-01-23 20:09 x
社長、素材であるトミカのインプレッサを手に入れました!!
他にもう一台ヤフオクで落札したので2台確保できましたよ。

ところで、🐼が乗っているトラック、持ってますよ。特に使い道がないので差し上げてもイイですし、部品取りにもなります。
Commented by さとたく at 2018-01-23 20:09 x
昨年夏にお邪魔した際、拝見したミニカーたちですね。これらのミニカーのメインユーザーは、子供達ですから、適度なヤレは、味と解しています。我が家にある無数のトミカも、似たような感じで、親近感を抱きます。
Commented by akira at 2018-01-23 22:25 x
190Eですか? 勲章がある車は魅力的なのでSTIにも世界記録車を作って欲しい思いも込めて。
Commented by jecht at 2018-01-24 00:13 x
ランチア・ストラトスの次の車ですが、ロータス・ヨーロッパはリトラクタブルヘッドライトではないので、おそらく違う車かと思います。
ロータス・ヨーロッパ的なリアビューでリトラの車というとマセラティ・メラクではなかろうかと推測しますが、それにしてはルーフの造形が異なるのでなんとも言えませんが。まぁ、子供向けのミニカーなのでモデルなしの創作デザインかもしれません。
ちょっと気になっただけなのでスルーして頂いて結構ですm(_ _)m
Commented by b-faction at 2018-01-24 07:49
ひょっこりさん、ありがとうございます。よろしくお願いします。🐼トラックも良い味なので直していただけると嬉しいです。
Commented by b-faction at 2018-01-24 07:50
さとたくさん、そんな訳でデモカー総入れ替えです。(笑)修理して展示する計画を考えてます。
Commented by b-faction at 2018-01-24 07:51
akiraさん、190Eも好きです。これも10万キロの記録車ですね。
Commented by b-faction at 2018-01-24 07:52
jechtさん、僕も自信ないのでマセラティ・メラクの可能性が高いですね。ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-01-22 20:52 | Comments(14)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction