人気ブログランキング | 話題のタグを見る

必要な塩分と不健康な塩分

良質な塩分は欠かす事の出来ないミネラルだ。
東京の才藤さんから素敵な干物が届いた。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19082466.jpg
海洋深層水にわざわざ浸して作るのだ。
ありがとうございました。

可児市の吉田さんから素敵なプレゼントを戴いた。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19091664.jpg
手作りのスモークベーコンだ。
もう少し寝かせたほうが良いと伺った。

熟成した頃に戴きます。
ありがとうございました。

必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19094050.jpg
熟成したクルマが、
満を持して届いた。

必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19092291.jpg
早速下ごしらえに取り掛かった。


但しレボーグには塩を必要としない。

むしろ病気になるので取り除く必要がある。

それが錆び止めパックだ。

車検時に割安で提供するので、
是非お試しいただきたい。

当社の中古車は全て届くと同時に施工される。

更にテストの際に融雪剤を浴びると、
再び同じように繰り返す。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19100646.jpg
物凄い量の塩水を散布する代わりに、
中央自動車道はライフラインとして機能した。

東名がマヒしたのにもかかわらず、
あの大雪でも通行止めにしなかった。

ネクスコ中日本の意地を見せた。

その代わり透水舗装に沁み込み切れない塩水が、
太陽が昇っても道路上に浮き上がる。

その上を高速で走るわけだから、
タイヤが凄い勢いでスプレー効果を生み出す。

その結果が、
塩で真っ白になったボディなんだ。

透水舗装も冬の間はクルマに厳しい。

だから下回りを洗う事が大切だ。

最近は床から水が噴き出す洗車機もある。

使わないより使った方が良いけれど、
実はあまり効果が無い。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19103178.jpg
その理由はアンダーカバーだ。
清流と保護を兼ねてエンジンの下には樹脂製のカバーがある。

それを付けていては、
前のクルマが巻き上げて、
冷却用に導入される空気と共に舞い込む塩分を除去できない。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19104661.jpg
まずリフトアップして留め具を外す。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19110456.jpg
カバーを外したら、
要所を確認する。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19120554.jpg
ようやくアンダーガードの隙間からエンジンが見えた。

新型エンジンなので直下ターボになっている。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19121281.jpg
燃焼後のガスが高い熱を持ってタービンにぶつかる。
ダウンサイジングエンジンの要だ。

この辺りを良く洗う必要があるし、
ブレーキもハブユニットの裏側から洗うとダストが綺麗に洗える。

必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19123510.jpg
この辺りに温水を掛けて、
塩分を良く落とす必要がある。

放置すると展示中にも錆びるので、
錆び水が周囲を汚す。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19125130.jpg
この辺りも重要なポイントで、
温水を掛けて綺麗に汚れを落とす。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19141149.jpg
排気管がある程度錆びるのはやむを得ないが、
出来れば毎年こまめに専用設備で洗いたい。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19151063.jpg
このクルマは「S」だ。
とはいってもGT-Sではない。

空気抵抗の少ないホイールキャップ付きのテンロクを嫌う人が居たので、
急遽特別仕様車として追加されたS-styleだ。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19154241.jpg
専用デザインのホイールは鮮やかなシルバーに塗られ、
ダークグレーのボディに映える。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19155818.jpg
温水スチームを痒いところにかけてもらって、

必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19163029.jpg
何だかレヴォーグが目を細めているように見えた。
やっぱり綺麗に洗って大事にしてほしい。

レガシィから続く優れたロバスト性が、
実にロングライフな性能を実現させている。

工房では三代目レガシィの整備も続く。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19165191.jpg
渡部さんの下に嫁ぐブリッツェンが、
北原課長の手で整えられている。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19172124.jpg
錆対策を入念に施し、
いよいよ整備も佳境に入った。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19174983.jpg
渡部さん、
お楽しみに。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_22200672.jpg
工房の外には水曜日にテストする車両も届いた。

御嶽山の雪原でテンロクに乗り、
女神湖で氷上を舞った。

2リットルをもう一度試したくなったので、
オンロードで徹底的に乗り倒す予定だ。

雪が降らないと良いけど。

雪が解けたのを見計らい、
大宮主任から走行テストの依頼を受けた。

まだ一度も本格的に走らせていないので、
しっかり乗って確かめて良い主の下に送りたい。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19581133.jpg
こいつは輸入車かと思った。
先日ボルボやBMWに乗ったけれど、
慣性マスの大きさを5mほど動かしただけで感じた。

タコメーターの無い不思議なコクピットで、
アクセルを開けると「ドん」と背中を蹴られるように加速する。

思いがけないパワーに圧倒された。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19583257.jpg
それでいて日本的な和の気遣いも感じる。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19585456.jpg
カップホルダーは横並びで、
漆塗りのような加飾。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19591307.jpg
ワンタッチで開くだけでなく、
ワンタッチで閉じた。
必要な塩分と不健康な塩分_f0076731_19594489.jpg
実に塩味を感じない面白いクルマだ。

さあ、
解るかな。

エネルギッシュだけどミネラル感の無い、
きわめて愉快なクルマだ。

まあ、
クルマに詳しい人ならお見通しだね。

Commented at 2018-02-12 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 渡部 at 2018-02-12 23:52 x
代田社長 こんばんは
毎晩、この時間を楽しみにしております。
今晩は、思いがけなくブリッツェンの姿を見せていただき嬉しくて眠れそうにもありません。

塩カル、私の住んでおります片品村でも、毎朝、毎夕、散布車によって道に撒かれています。安全の為とはいえ、やはり気分の良いものではありません。
毎年の防錆処理、長く乗り続ける為にも欠かさないようにしたいと思います。

プジョー、以前405のMI16 4x4というちょっと変わったグレードに乗っていました。猫脚も、もちろん最高でしたが、ハンドリングが素晴らしいかった事を覚えています。山道を走るのがとても楽しい車でした。
欧州車は、車の歴史もさることながら、運転する楽しみという事を第一に考えているような気がします。
Commented by b-faction at 2018-02-13 07:23
ひょっこりさん、おはようございます。中古車には飼い主が居たので個性がありますね。
Commented by b-faction at 2018-02-13 07:26
渡部さん、おはようございます。数年来ドイツを走り回る機会を持つようにしていますが道路環境は日本とそんなに変わらないの天国の様な自動車文化があります。少しづつでもそれを伝えていきたいと思います。最も近いクルマを作るメーカーを扱いますので。
Commented by さとたく at 2018-02-13 10:20 x
おはようございます。
ブログ後半にあるのは、トヨタハリアーハイブリッド(MCU38)ですね。父が持っていますが、まぁ速いハイブリッド車であります。トノカバーにも面白い細工があり、是非とも遊んでみてください。
Commented by b-faction at 2018-02-13 16:44
さとたくさん、こんにちは。ご名答!身近にあればすぐわかりますね。面白い細工には気が付きませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-02-12 22:20 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction