人気ブログランキング | 話題のタグを見る

STIギャラリーでGDBが潤う

先週の土曜日、
朝出勤しようとしたら、
クルマのキーと一緒にバナナが一房置いてあった。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19254818.jpg
バナナ大好きだ。

朝飯代わりに食べるよう、
時々娘が買ってくれる。

革命と言うほど大げさな味ではなかった。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19273565.jpg
ちょっと書き方がおかしいな。
「育てた」よと書きたい気持ちはわかる。

良くこのブログでも、
手に入れたクルマを「育てる」と表現する。

でも追熟加工の事を「育てる」と表現するのなら、
果物の場合だと的を得ていない。

40年くらい前、
「バナナはガスで無理やり完熟させる」とか、
「あれは毒の塊だ」と言いふらす人が居た。

ある喫茶店のマスターだった。
気持ちの悪い事を言うし、
何となく左派に偏った店だったので寄り付かなくなった。

子供の頃にエチレンガスを使う事を、
既に母から聞いていた。

明確な根拠のない流言飛語は良くある。
だからある程度は気に留めないが、
イデオロギーの匂う言葉づかいだった。
まだ若かったが、
それが鼻に付くと遠ざかるようになる。

植物が自己防衛のために、
葉からエチレンガスを出すことも、
その後の研究で明らかになってきた。

バナナの管理は難しい。
そこには職人技だけでなく、
科学的根拠に基づいた仕組みと、
大規模な設備が必要だ。

それらが整ったおかげで、
日本でも安くて美味しいバナナが食べられる。

昔エクアドルに行った時、
買い物を済ませた客が、
バスの屋根にバナナを山ほど載せる光景を見た。

まるで主食に近い扱いだった。
でもどんな料理を食べたのか、
味も形も匂いもあまり覚えていない。

ジャガイモ並みに、
色々な料理に入っていたような気がする。

ただ「子豚の丸焼き」が余りにも強烈だったので、
今でも「耳」の焦げた独特の味が脳裏に蘇る。

バナナで軽くダイエットを目指したが、
美味しいモノには目が無い。
翌日、
娘が歓声を上げた。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19113955.jpg
これ知ってる!
美味しいよ。

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19114940.jpg
松本の高校に通っていたので、
あちらのお菓子に詳しい。

当時同じアパート「ますみ荘」に小平奈緒選手も住んでいたそうだ。
テレビで活躍する姿を見て、
「奈緒先輩」と応援していた。

平昌で彼女は見事に金メダルを獲得した。
今回のメダルでもとりわけ嬉しい出来事だった。
おめでとうございます。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19120035.jpg
安曇野の斎藤さんに頂戴した。

ありがとうございます。

リフレッシュ車検を承った。
しっかり整えてお返しいたします。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19121151.jpg
見るからにおいしそうだ。
イラストも可愛らしく、
見た途端にミルキーな味を予感できる。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19122104.jpg
さっそく頬張った。
如何にも凝縮された味だ。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19123450.jpg
これは美味い。
想像通りの芳醇な味だ。

美味しいものがどんどん届く。
ありがとうございます。
毎日仕事に張りが出る。

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19124706.jpg
皆の大好物が届いた。
愛知県の田原市から浅田さんがいらっしゃった。

めでたく絶品のサンバーをお渡しできた。
お土産をありがとうございました。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19125813.jpg
夜のお菓子「うなぎパイ」は昼間食べても美味だ。
このお菓子にもお品書きがあり、
いつも読むのを楽しみにしている。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19131003.jpg
この漫画風の添え書きも良い。

ただし行き過ぎて収拾がつかなくなっている。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19132388.jpg
浅田さんに頂いたおかげで、
忘れてならぬことに気が付いた。

この添え書きは本流を崩す可能性がある。

率直に言って気持ちが悪い。
ミドリガメの様なモノを「すっぽん」と書いても、
消費者にその美味しさは伝わらない。

潤いも感じないし、
良い味は想像できない。

しかも残念なことに、
飛び切り旨いすっぽん料理など食べた事が無い。

正直に言ってグロい所があり、
魚介類の鍋とは一線を画す。

牛を見て肉と乳製品を想像して涎を出すように、
鰻と聞いたら蒲焼や丼ご飯を想像して涎を出す。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19133455.jpg
せっかく本流のうなぎパイで、
その流れを構築したのに、
なぜこのような無理をするのだろ

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19134430.jpg
正直に言うとこのパイから鰻の味など感じない。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19135644.jpg
食べるとバター風味が豊潤で、
何とも言えない独特の香ばしさが、
うなぎパイスタンダードを既に作り上げている。

なぜすっぽんにこれほど拘り、
本流の美味しさまでスポイルさせるのかなぁ。

不思議だなぁ。

と考えながら、
社員からのレポートにコメントを書いていた。

すると隣に座っていた娘が、
突然嬉しそうに「剥げてる」と言いながら、
人のアイフォンを持ち出し写真を撮り始めた。

「ちょっと見てみなよ」
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19145150.jpg
なんじゃこりゃ!
無頓着なので気が付かなかったが、
確かに剥げているじゃないか。

念のために反対側も撮ってもらった。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19150608.jpg
まだましだが、
なんか先っちょだけ白い毛が生えて不格好だ。

最近ドライヤーで乾かしにくいので、
伸びただけでなく増えたかなと期待していたが、
ちょっと違うようだ。

きゃははは!
変!!!

襟元を引き下げて笑いこけている。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19152518.jpg
Before
確かにこれは酷い。
最近忙しくて床屋に行っていないし、
何となく行く気がしない。

とにかく面倒くさい。

しかしなぜ急にこんなことになったのか。

まるで潤いを感じない、
浮浪者の様なヘアースタイルだ。

二つ思いついた。
前夜ジムが休みだった。

プールで泳げないので、
代わりに日替わり温泉に行った。
サウナの後で髪の毛をドライヤーで乾かしたが、
汗が引かず生乾きのまま帰宅した。

それで変な寝癖がついたのかもしれない。

それともう一つ、
ブラッシングを随分怠った。

頭皮に適度な刺激が大切だと、
以前抜け毛に対するアドバイスを受けたが、
すっかりその事を忘れていた。

んで、
早速ブラシで丁寧に梳かした。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19154498.jpg
After
相変わらずだらしのない襟元だが、
若干改善した。

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19155945.jpg
無事終了。
剥げも目立たなくなった。

これなら最低線で合格らしい。

と言う事で月曜火曜と連続で泳げたので、
木曜日のジムに必ず行く決心をしていた。

サッと終礼を済ませて、
ミネラルウオーターを一本買った。

インストラクターが急に変わり、
以前担当してくれた加藤さんが戻って来た。

コアリメークのレッスンはとても良かった。

ジムで大事だと言うけれど、
「瞑想の時間」はインストラクターの手抜きだと思っている。

たかが45分くらい、
みっちりと深層筋を鍛えたい。

露骨に酷い女性のインストラクターは、
連続でレクチャーすると体力が続かず、
10分ぐらい瞑想させる。

人財によって効果がまるで異なるが、
加藤さんのレクチャーはとても良かった。

参加者も倍くらい居た。

暫く行かなかったので、
その間に随分空気が変わった。

みっちりやって、
久し振りに血圧を測る気持ちが芽生えた。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19161285.jpg
2台ある測定器の左側に腕を突っ込み、
メモ代わりにアイフォンを持った。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19162432.jpg
思わず目を疑った。
見た事の無い数値が出ている。

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19163966.jpg
高血圧だって!
こんなことを知られたら、
妻と娘が大喜びしながら「死ね死ね」と言うに決まっている。
何かの間違いだろう。

右隣に女性が座りサッと図って帰っていった。
チラリと見ると下は50台。
上も80くらいに見えた。

ああ、
この血圧計は壊れてるんだ。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19165774.jpg
そこで右に移りまた腕を差し込んだ。

計測すると、
ちょっと下がった。

ああ!
いけない、いけない。
電話なんか持ってると、
電磁波が体に悪影響を与えるな。

アイフォンを机の上に置いて、
もう一度測った。

STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19171537.jpg
徐々に下がりはするが、
何とも気持ちが悪い。

ああ!
間違えてた。

ここに肘を置くのか。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19173520.jpg
改めて測り直す。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19174987.jpg
げっ!
また上がった。
しかもしたが100を超えた。

一体どうなってるのかと、
体重計に乗った。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19180800.jpg
ゲゲゲゲ!
火曜日から僅か二日で2kgも太った。

これでは体脂肪率も上昇し、
血液中の中性脂肪も増えただろう。

ちょっと深呼吸して、
最後にもう一度だけ測定した。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19182442.jpg
高いな。
でも習慣と言うのはやめられない。

風呂に行きまず体を洗い、
次に頭皮をぬるま湯で念入りに洗った。

両手で揉むように髪を洗ってサウナに入った。

腹筋もいつも通りこなした。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19184273.jpg
鏡の前にはいつもと変わらない自分が居たので、
剥げないように丁寧に髪を乾かし、
意を決して体重計に乗った。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19190075.jpg
衣類もアイフォンも身に着けていない素の体重だ。

水分を飛ばしても、
やっぱりかなり増えていた。

まず正しい食生活が必要だ。

家に帰ると高タンパクな食事が待っていた。

二種類のぎゅーにくステーキ
木綿豆腐の冷奴
サラダなどなど。

娘も気遣ってくれている。

焼酎を飲んでぐっすり眠り、
今日は朝から3時間掃除に取り組んだ。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19192398.jpg
ギャラリーからクルマたちを引っ張り出し、
ボディを清拭してエアチェックを施す。

奥の方から順番に洗い始め、
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19193871.jpg
綺麗に整頓したら、
入り口に向かって洗い流していく。

無理ムラ無駄を防ぐし、
社員同士の意思の疎通が十分行き届く、
月に二度ある大切な行事だ。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19195478.jpg
リコールパーツが山の様にあるので、
特に整理整頓が欠かせない。

良い環境が無いと良い仕事は出来ない。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19201189.jpg
自然環境に負荷の少ない洗剤を選び、
可能な限り希釈して使う。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19202759.jpg
丁寧に洗剤をすすいで、
クルマたちを戻す。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19204667.jpg
ぴったり元の場所に戻し、
間を詰めておく。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19210363.jpg
沢山クルマを置くためもあるが、
見学に来られた人達が、
思わずドアを開けるのを防ぐ意味もある。

悪気は無くても、
クルマのドアストライカーは万全ではないので、
勝手に開けられると困るのだ。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19211932.jpg
時々「ぎゅうぎゅうで見難い」とご意見も頂くが、
そこは一つご勘弁いただきたい。

当社はお客様の車以外、
どのクルマも撮影自由だ。

但し触るのはご遠慮いただくよう、
つとにお願いしたい。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19213243.jpg
珍しい中古車も、
ここに並べると刺激し合うようだ。

中には商品もあるので、
よーくご覧いただき将来の相棒にしてほしい。

特に面白いシリーズが揃うと、
ここは定期的にSTIギャラリーとなり、
いつもとは様変わりする。

今回は白と黒で面白い役者が揃った。
STIギャラリーでGDBが潤う_f0076731_19214704.jpg
どちらのGDBも個性的だし、
なかなか軽やかなサウンドを奏でる。

「次の主」の下に行くよう、
時には髪を梳いてやり、
時には爪を研いでやらねばならない。

これも与えられた大切な役割だ。

土日を控え最良の空間が出来上がった。
春休みが近いので、
これから色々な所からお客様が来訪されるだろう。

愉しい空間が出来上がった。
クルマ好きにとってこれ以上潤える場所があるだろうか。

またGDBにとっても潤える場所だろう。
WRCで優勝したクルマは、
GC8とGDB、
それにBC5だ。

ここはバナナにとっての「室」に相当する、
ハイパフォーマンスカーの熟成庫だろう。

これらに囲まれて、
白と黒のコンビは潤いと「旨味」を増していく。

今後を楽しみにしてほしい。

Commented by at 2018-02-24 18:30 x
こんにちは。ギャラリーの車達に触れないのは残念とは言え仕方ない事。十分理解出来ます。
でも、歴代の名車を見るだけではもったいない、社長様の語りでオリジナルムービーなど作成してモニターで来場者が閲覧出来たら面白いだろうな~などと夢想しております。
現在、未来のスバルも大切ですが、過去の系譜を知ることでより未来に抱く想いが特別なものに、なんて懐古趣味ですかね。笑
Commented by b-faction at 2018-02-24 18:33
宮さん、徐々に作っています。マリオと一緒に撮ってる動画もあるしユーチューブに流れているのを引っ張り込めば良いですね。参考にさせて戴きますね。
Commented by 美のつぼです at 2018-02-25 16:23 x
血圧計はかるの 病院の駐車場から病院に走って 糖尿病で 内科に 行って血圧を はかって 高くて 間違えて薬を飲まさせれた ことが ありました
Commented by b-faction at 2018-02-25 17:21
美のつぼさん、こんにちは血圧だけでなく尿酸値や血糖値など良く調べる必要がありますね。そういう年齢だと自覚しました。何より運動不足にならに様に気を付けます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-02-23 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction