人気ブログランキング | 話題のタグを見る

5年を点と線で辿る

出張から帰ると大好物が届いていた。
5年を点と線で辿る_f0076731_21214860.jpg
中津川の和菓子はレベルが高いとお伝えしているが、
この酒蒸し饅頭も是非一度味わってほしい。

すっと昔から変わらない味だ。

子供の頃から慣れ親しんだので、
食べる度にとても感慨深い味だ。

栗きんとん以上に日持ちせず、
風味がすぐ損なわれるから売り切りが必須だ。

更に凄い所は、
この店はこの饅頭一筋で勝負している事だ。

流石の中津川にも、
栗きんとんだけで勝負する店はひとつも無い。
5年を点と線で辿る_f0076731_21361394.jpg
柔らかくて本当に美味しいよ。
こし餡の甘さも香りも極めつけだ。

5年を点と線で辿る_f0076731_21362721.jpg
原さん、
ありがとうございました。

出張の疲れが吹っ飛びました。

原さんの写真を取り出して、
出張前後の変化を実感した。
5年を点と線で辿る_f0076731_21364798.jpg
喫煙コーナーに設置していた、
清涼飲料水の自動販売機を、
ベンダーにお願いし撤収して戴いた。

以前から思案していた。

ほとんど清涼飲料水を自動販売機で買わない。

思い切って決断し、
次に社員の理解を得た。

不自由な場所ならともかく、
隣がコンビニエンスストアで、
事務所では常にお湯も沸いている。

そんな環境下で本当に自販機を置くのが福利厚生に、
あるいはまた、
お客様サービスに繋がるのか。
そこに疑問を抱いた。

代替案として使い易い場所に小型冷蔵庫を置く。

キッチンに電子レンジを置く。

弁当持参の社員も居る。
買った飲み物を冷やしておく方が便利だ。

震災が東日本を襲い、
電気を原子力で賄う事の愚かさを思い知った。

その時から一年が過ぎ、
少し落ち着きを取り戻した2012年。

実はもっといろいろな事が起きていた。
その年を締めるにあたり、
ブログに何を残したか振り返ってほしい。

以下のブログは少し長い。
けれども重要なキーワードがそこかしこに並んでいる。

読み直してみると思い当たる事が沢山あって、
きっと面白かったはずだ。

その中に気になるフレーズがあった。
「スバルはいつも惰眠を与えない何かを起こす」とある。

まるで5年後を予感させるフレーズだった。

先のブログでフォレスターのティザー広告を見せた。

実に特徴ある後姿だ。
特にテールランプの形状を強調したのには、
そこに確固たる自信があるからだろう。

フォレスターはその2012年にデビューした。

同じ年にBRZもデビューし、
新型車が立て続けに出始めた頃だった。

フォレスターに感動し、
臺卓司の底力に驚嘆したのもこの時からだ。

そのせいもあるのだろう。
5年を点と線で辿る_f0076731_21371206.jpg
そっくりな画像がフォルダーに残っていた。
5年を点と線で辿る_f0076731_21073010.jpg
開口部がうんと広がったね。

この時はデビューしたばかりで、
フォレスターに似合う場所へすぐに連れて行った。

そして階段を昇らせた時の記録だ。
5年を点と線で辿る_f0076731_21370066.jpg
今でも現行型は他の銘柄に比べても、
全く性能に遜色を感じない。

むしろマニュアル車を、
「一台買って置くか」と思わせる勢いがある。
この写真を撮影した一週間前の、
2012年11月7日の事だ。

東京でスバルショップビジネスミーティングが開催された。

そこで壇上に上がったのが、
今を時めくSUBARU国内マーケテイングを統括する、
小笠原部長だ。
5年を点と線で辿る_f0076731_21372550.jpg
その時の演題の写真を引用した関係で、
彼の写真があちこちに流れた。

覚えている人も多いだろう。

この半月後に笹子トンネルで大規模な崩落事故が起きた。
あれから5年以上が過ぎて、
様々な事が起きた。

今年のオートサロンで、
最も深く語り合えたのも彼だった。

時代は巡る。

自販機の撤去など簡単な事だが、
大いに意識を変えないと意外に出来ない。

日本には自販機が異常に多すぎる。

コンビニも同じように異常なほど多い。

自動車会社だってそうじゃないか。
そう言われたら身も蓋もないが・・・。

2012年を締めたブログ、
ちょっと良く読んでみてくれないか。

明日への線になって繋がると思うんだ。

Commented at 2018-03-17 09:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2018-03-17 11:29
増井さん、こんにちは。もし戴いてよろしいのなら嬉しいです。忙しくてモノを選んでる暇もありませんので、大変ありがたいです。
Commented by なっちー at 2018-03-17 13:41 x
岐阜大学病院もドクターカーを導入します。ベースは売れ筋のSUVです。岐阜市内しか走らないのならあれでいいのかな。でも後ろが狭いだろなあ。医療機器のスペースあるのかなあ。大きなお世話?失礼しました。
Commented by b-faction at 2018-03-17 14:52
なっちーさん、こんにちは。岐阜にも入りますか。地域的に考えると岐阜あたりだと無駄も多そうですね。誰でもやれることではないので人づくりの一環かも知れませんね。
Commented at 2018-03-18 02:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2018-03-18 07:28
増井さん、ありがとうございます。全く問題ございません。
Commented by 新潟のサイクリスト at 2018-03-30 07:55 x
スバルの、北米向けティザー動画を観ました。「そこに行かなければ体験できないこと」を大切にする、というメッセージが自転車乗りにも響きます。新型フォレスターを相棒にすることがいつかできたら開田高原を体験してみたいですし、ぜひともドライブエクスペリエでビシバシとご指導を乞いたいと思っております。新型はwebでパッと見た限りでは突飛なモデルチェンジではなく正常に進化しているという印象です(ドアトリムがちょっと気がかりではあるのですが)。
Commented by b-faction at 2018-03-30 09:38
新潟のサイクリストさん、こんにちは。まだ動画を見ていないのですが、写真で見ても塊感があり良いですね。リヤデザインがお洒落です。僕的にはオレンジが邪魔なのでカラーパッケージは選ばないかもしれません。新型を降ろしたら真っ先に開田ですね!楽しみです。いつでもDEにお越しください。お待ちしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-03-16 22:05 | Comments(8)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31