人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ミニカーの整理と中古車仕上げ

中原さんから以前いただいた、
サンダーバード2号と自衛隊のラヴ、
それに先日ジャンク品の中から見つけたデゴイチだ。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21185571.jpg
トミカのミニカーにも色々ある。
どれもサイズを測ると、
おおむね8センチぐらいだった。

妻がスティック珈琲を整理するため、
見栄えの良いプラケースを買ってきた。

そこで近くにある百円均一ショップに赴き、
適当な箱が無いか探した。

丁度適切な木製の箱を見つけたので、
11個買って持ち帰った。

1000円程度で40台整理できるから、
良い掘り出し物だと思う。

その前日、
ちょっと気になる光景をコンビニで見た。

ジムに行く前に、
飲料水を買うためファミマに入ると、
入り口のすぐ横でアルバイトの男性が、
ゴミ箱のゴミを片付けている。

ご苦労様だなと思いながら店に入り、
ドリンクを選んでレジに並んだ。

合図されたのか、
自分で気が付いたのか解らないが、
気を利かせてその男性がレジに入った。

慌てていたので失念したのだろう。

そのままペットボトルを持ち、
レジを打つと、
「おしるしで良いですね」とセロテープを貼った。

些細な事だが、
こういう時に気になって仕方がない。

手を洗わず飲食物に触れられると、
どうしても気持ちが悪くなってしまう。

手袋をしていたのかもしれないが、
ここで気の利く人なら、
レジの中にある手洗いでサッと軽く手をゆすぐだろう。

このような品性の差は国際関係でも現れる。

アメリカに行くと、
特にマイアミなどで注意が必要だ。

移民の多い場所では、
トイレに入ったら特有の注意がいる
個室を使って用を足した人が、
手も洗わずに立ち去る姿を何度も見た。

手をこまめに洗う人と、
全くそんなことを意識しない人は、
多分育った環境の中で生まれるので、
ただ単に本人を責めるだけでは解決しない。

誤解を招かぬよう、
あらかじめ明言するが、
100円ショップの商品に全く文句は無い。

但しいくらそのブランドが責任を持つと言えども、
そのトレーサビリティに100%の信頼を置くわけにはいかない。

合板特有の独特な臭いが気になるので、
輸入物でもある事だし、
清拭してから使う事にした。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21190888.jpg
使った道具はマイクロファイバー雑巾で、
これも中原さんから便利だと教えられた商品だ。

せっかく綺麗にしていただいたミニカーを、
いつまでも鳩サブレの空き缶に入れておけない。

かと言ってインプレッサハウスに飾ると、
限られた人しか見ることが出来なくなる。

それでは惜しいし、
社員もまだ十分見ていない。

目線の高さに置かないと、
これらの持つ魂が響いてこないのだ。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21405452.jpg
雑巾バケツに水を入れ、
濡らした雑巾で箱を一つづつ丁寧に拭き、
仕切り版の表裏も撫でて汚れを拭い去った。

ミニカーにも少し手垢がついているので、
新品のマイクロファイバー雑巾で優しく磨いた。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21405742.jpg
そして拭き終えた箱に一台ずつ納める。

大まかにカテゴリーを決めて、
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21412118.jpg
上下に4台並べていった。
仕切り版を半分ほど出して、
その上に載せて押し込むと容易に収納できる。

これは良い掘り出し物だ。

他にも転用が効く、
実に有用なアイテムを見つけた。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21415366.jpg
雑巾バケツの水は真っ茶色で、
雑巾も凄く汚れている。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21413909.jpg
一手間かけた甲斐があり、
とても100円の箱に入っているようには見えない。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21422280.jpg
それに大阪の田中さんから頂いたXVのジオラマもある。

これらを一緒にしばらく事務所のカウンターに陳列する。
社員みんなで出来栄えを楽しませて戴くことにした。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21422679.jpg
それで入り口に向かって向きを変え、
なるべく分かり易いよう車種別に並べた。

ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21540348.jpg
まずセダン系を真っ先に置いた。
次にスポーツ系を好きな順に上から並べた。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21541406.jpg
台数の関係で若干不規則になっているが、
これまでのやり方とは雲泥の差で演出が効く。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21542499.jpg
オフロード系の次にはバスを置き、
トラックも並べた。

ただ特殊作業車両は車体の一部が天井に当たる。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21543537.jpg
そこで思い切って間仕切りを一枚にすることで、
大変見やすいミニカーケースになった。

清めることによって箱の様子も落ち着いた。

なぜ日本人は清めるのか。

それは遺伝子に神社詣でが刷り込まれているからだろう。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_22365880.jpg
手水は参拝する時に必要なマナーだ。

先日仕入れたインプレッサスポーツが、
いい塩梅に仕上がっている。

ミセス大鶴の渾身の技で、
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21545397.jpg
カラダにたまった疲れが見事に癒されていく。

基本1.外せるものは可能な限り外す。

ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21550519.jpg
基本2.洗えるものは可能な限り洗う。

ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21552064.jpg
基本3.熱に強いものにはスチームクリーナーを掛けて本気で除菌する。

ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21553345.jpg
こういう技は一朝一夕では身に付かず、
その人の持つ品性で育まれる。
一手間かけることに対する理解から生まれる、
皆の情熱と執念は良い味へ映り変わる。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21554408.jpg
購入した箱に一点だけ問題があった。
明らかに品質が悪くベロベロと合板がささくれ立つ。

残りが一個だったので、
無いかもしれないと思いつつ、
お店に持ち込んで説明した。

すると数点の交換品を用意され、
選ぶよう気軽に応じてくれた。

持ち帰って同じように清拭して、
品質の良さに驚いた。

恐らくロットが違うのだろう。
昨日の製品よりはっきりとした差がある。

大量生産品である以上、
多少の品質差が生じても仕方がない。

壊れていたらクレームだ。
でも最小公差と割り来るしかない差が、
どんな新品にもあるはずだ。

これはクルマにとっても同じことが言える。

なので実は新車でも若干個性を持つ。

ところが中古車になると、
その個性が逆転する時もあるから面白い。

それを「様子」と呼んでお客様に説明する。
ミニカーの整理と中古車仕上げ_f0076731_21555536.jpg
大量生産品の成れの果てが中古車だ。

新車のばらつきが、
中古車にも当てはまるかと言うと、
実は全くあてはまらない。

公差が大きかったはずが、
使う中で逆転する時もある。

それが仕入れる時に「様子」として現れる。

何とも言えない雰囲気を読めるか読めないか、
それが仕入れのプロとしての「キモ」と言える。

また誰に飼われたかで、
そのクルマの運命も全く変わる。

そして誰に連れ帰られて、
誰に癒されたかによっても、
そのクルマの運命は大幅に変わる。

この仕事に情熱を傾け続けられるのは、
その醍醐味があるからだ。

そしてそれを理解していただける、
お客様の存在、
それこそが全てだと言っても過言ではない。

今日も良い一日だった。

明日も宜しくお願いします。

Commented by 中原 at 2018-04-07 23:43 x
 社長こんばんは。

どうやら皆さんは、初代を再現した黄色いインプレッサがお気に召されたようですね。今思うと、もう少しフロント廻りを作りこんでおけばよかった・・・。

ご依頼いただき、完成相成ったミニカーたちにうってつけのケースがあったんですね。

ボクは、無印良品の3段ないし5段のクリアケースに保管していますが、今のフトコロ事情では高いのナンの・・・。独身時代に買ったものですが、その時は悠々買えたんですけどね。

ところで、厚手マイクロファイバー雑巾が手に入らなくなってしまい、こちらにはあるケーヨーD2で買っていたのですが、DCMホールディングスグループの傘下に入り、品揃えが大きく変わってしまい、もう取り扱っていない模様です。ボクも業務で濃色車の取り扱いできなくなったのです。

最後の文章で、「そして誰に連れ帰られて、誰に癒されたかによっても、そのクルマの運命は大幅に変わる」にピンと来たのですが、ミニカーも全く同様で、さしたる知識と技量の無い者がレストアもしくは改造をし、ますます醜くなったものをその者のブログで堂々と公開しているのをみますが、可愛そうな運命だったんだなと心が痛みます。

ボクはモデラーでもデザイナーでもない、ただ単に板金塗装に従事している者ですから、精密なことは出来ません。色の再現や塗膜構成に長けているだけです。
Commented by なかむら at 2018-04-08 02:05 x
仕事の流儀が伝わってきて凄く感動しました。

どの言葉も本気で仕事をされていないと出て来ない重みを感じました。

だからこそスバル車を知りつくしておられると思いますし、中古車であってもを新車を超える部分や味を引き出されるメンテナンスが出来るのだと改めて感じ深く感動しております。

中津スバルさんにファンが多い理由も、メンテナンスを任されているお客さんも他では感じられない付加価値を感じられている理由も分かります。

九州に住んでいますが、是非とも私もお世話になりたいと思います。その時はどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by b-faction at 2018-04-08 18:35
中原さん、無印良品のお店が近くに無いのが田舎の辛い所です。(涙)
あの雑巾はもう手に入らないんですね。何とかホールディングって、流行ってますけど日本の会社を駄目にする気がしてなりません。その形態をとった途端に魅力が薄れていきます。今のお付き合い先のコンサルティング会社も昔と比べて随分変わってしまいました。
Commented by b-faction at 2018-04-08 18:38
なかむらさん、今晩は。思いを実現してくれる社員がいるからこそ今があると感謝しています。こちらこそよろしくお願いします。是非いらっしゃって下さい。お待ちしています。
Commented by Sapporo340 at 2018-04-08 18:56 x
こんにちは。佐々木です。

ブログを読み、1年前の納車式を思い出しました。
15年を過ぎたクルマとは思えない美しさに、中津スバルの情熱をひしひしと感じました。同時に自分の責任も…
おかげさまでとても快調です。
赤鰤六は、宝物です。

北海道内を15,000キロ走り、きょうは12ヶ月点検でした。
オイルをプレイアード10w-50に変えたら、低回転からの加速の厚みがグッと増しました。本当に気持ちの良い至極のエンジンですね。
夏タイヤにもチェンジしたので、再びスッキリと新鮮な気分です。

宝物の割には厳寒の冬もお構いなく日常使いしすぎてしまっているので、これからの季節、日々お手入れしながら癒やしてあげようと思います。
Commented by b-faction at 2018-04-08 19:36
佐々木さん、赤鰤六のお誕生日おめでとうございました。点検は誕生日のプレゼントですね。最近そう思うようになりました。愛馬の活躍を祈念しています。クルマは乗ってこそ価値がありますから、良い空気を吸わせてあげて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-04-07 22:57 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31