官能的な2.0Rと可憐な花のソネット

f0076731_10565182.jpg
新緑が生える。
f0076731_21081487.jpg
自分でも良く体力が持つと思うが、
東京から南アルプスにワープした。
f0076731_20504280.jpg
美しい花が咲いていた。

とても特徴的で、
始めて見る可憐な花だ。

花の盛りは既に過ぎた様なので、
来年の同じ頃にまた来てみたい。

今年の季節感はあてにならないから。
f0076731_20505514.jpg
このクルマが既に旬を過ぎたと思ったら、
それは大きな間違いだ。

4速オートマチックのスポーツシフトは、
期待以上の楽しさじゃ無いか。
山岳路のワインディングロードで、
死ぬほど面白い走りが楽しめたぞ。

止めてくれよ、
これ以上、
目覚めさせないでくれ。
f0076731_21084924.jpg
BP5の高性能自然吸気エンジン搭載車、
改めて惚れ直したぜ。

それを詳しく書くつもりだが、
あまりにも時間が足りない。

明日は早朝6時に出発しなきゃ。

スパ西浦で新商品の研修会があるので、
遅れるわけにはいかないんだ。

だから、
ちょっとだけ短くなるけど許して欲しい。
花畑で見つけた不思議な植物を紹介したい。
f0076731_20512764.jpg
これを見た時、
妙に心がざわついた。

何だろう。

めくっちゃいけないと思いつつ、
薄皮を剥いでみた。

興味津々だ。
f0076731_20552794.jpg
娘用語を使うなら「えぞい」と表現するのが相応しい。

何とも奇妙な植物だ。

ご存知の方がいらっしゃったら、
ぜひご教授戴きたい。

こういう不思議なものに出会える事が、
SUBARUを使ったドライブの醍醐味さ。
f0076731_20573009.jpg
初夏の光の中、
ブリリアントシルバーのレガシィ ツーリングワゴン、
めちゃめちゃカッコ良かったよ。

このクルマ、
本当にステキだよ。

次のブログもお楽しみに。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/29852714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 群馬県民 at 2018-06-14 22:12 x
いつもブログ楽しく拝見しています。
不思議な植物=マムシグサ
と思います。
Commented by とめ at 2018-06-14 23:58 x
BP世代のレガシィですと、ついターボのGTや6気筒の3.0Rに目が行きがちですが、高性能ツインカムの2.0Rもなかなか面白いですね。
個人的には、ベーシックなシングルカムの2.0iはどうなのか?が気になるところですし、ツインカムと言えば、現行のFB20系はまた違った趣なのか?が気になります。
Commented by hanaemon1234 at 2018-06-15 06:54 x
おはようございます。
2.0Rは、もっと古い(笑)NAツインカムユーザーとしては、登場した時からとっても気になってますが乗ったことがありません(笑)。良さそうですね。年数は関係ありません。といってもこの期に及んで今の愛車を捨てる気にはなれないのですが。地元の自動車屋さんもあきらめてるのか、商売気が無いのか?セールスする気が無いようです(爆笑)。まだまだ部品も有るから大丈夫ですよ、なんておっしゃってます。
亡き父の影響か、動植物の写真を撮るのが好きなのですが、特に植物は種類が多すぎて名前を調べるのに一苦労です。父は良く知っていたのですが。カメラは父が使っていた関係でキャノンを使っております。
Commented by わたっぺ at 2018-06-15 12:03 x
はじめて書き込みをさせていただきます。

BPレガシィが出たころ、2リッターNAモデルが欲しかった時期がありました。カタログを眺めては、2.0Rはハイオク仕様、2.0iではイマイチパワーが足りないか、と妄想を膨らませていたことを思い出します。結局、家族が増えたこともあり、他社のミニバンを選択してしまいましたが。

あれから15年が立ち、この春にE型のエクシーガ2.5iアイサイトを購入しました。ようやく念願だったスバル車です。大切乗りたいと思います。
Commented by 河口湖の宮下 at 2018-06-15 14:03 x
先日お借りした2.0Rですね。12カ月点検でのアンケートで詳しく記しましたが、エンジンも車体も足回りも本当に官能的な車でした。思い描いた通りのラインをトレースするので、ワインディングがとても楽しかったです。
Commented by Hidekan at 2018-06-15 18:52 x
初めまして。いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。

先の群馬県民様が仰ったように、不思議な草はマムシグサに間違い無いと思います。
田舎に住んでいた頃、マムシグサはかぶれるときいたことがありますが、念のためウィキペディアで検索したところ球根部分には炎症を引き起こす毒性があるとのことです。お気をつけくださいませ。
Commented by 前橋育ち at 2018-06-16 08:48 x
はじめまして。2.0R、BLですが新車からまだ乗ってます。
慣らしとオイル位しか気をつけてませんでしたがまだまだいいエンジンです。
3~5000回転のレスと7000迄のノリは私のもの的感覚で、離れられませんが、13年目車検10万キロ等でインプレッサ乗り換え悩んでます。
とにかく影薄くされど私のこだわりを日に当ててもらいありがとうございます。
Commented by スバルなホンダ at 2018-06-16 09:36 x

お疲れ様です♪

BLの2.0Rと3.0Rは知り合いにオーナーがおりますので、何度も運転させてもらっています。

ミニサーキットとか峠とかでも2.0RのスペックBはよくみかけますよ♪

足回りキチンとつくったGTとかと比べるまでもないのですが、良さがまったく違いますね。

高回転を上手く使い、ヒラリヒラリとコーナーをバランス良く抜ける楽しさはターボでは望めませんから。

車体の重量バランスの良さとマルチリンクの動きが合っているような感想でした。

間違いなく良い車です♪
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:03
> 群馬県民さん
本能的に察知舌のだと思います。薄皮向いて後は触れませんでした。マムシグサなんて怖い名前で驚きました。毒があるんですね。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:08
> とめさん
この20Rですが、思いっきり走り癖を付けたので凄い性能になりましたよ。普通の人が走るなら20iで十分なんですよ。なぜかというとこの時から排気系を等長等爆にしたからです。だから20Rのハイオク志向が仇になって陰に隠れてしまいました。普通の雰囲気なのに本気を出すと凄いんですよ。ドイツで走るなら20iでは駄目で20Rが必要です。そのイメージでとらえて下さい。オーバースクエアエンジンにしか出せない「官能」があるのです。一般的に世の中ではエッチな意味で捉えられがちですが。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:09
> hanaemon1234さん
選択の価値あります。5速の20Rがありますから乗り換えてはいかがですか。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:12
> わたっぺさん
国内専用モデルのエクシーガには良い点が沢山あるので大切にして下さいね。僕も一台FWDのパノラマルーフを温存してます。このクルマも2度と作れない逸品ですね。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:14
> 河口湖の宮下さん
タイヤがBRZ用なので印象が軽いんです。本当に楽しいですね。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:15
> Hidekanさん
ありがとうございます。始めて見たし、明らかにヤバそうで薄皮向いただけで止めました。写真撮って良かったです。ご先祖様が酷い目にあって記憶に残ってるんでしょうね。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:22
> 前橋育ちさん
そのクルマの良さを十分ご承知ですね。となると乗り換えは待つべきです。
Commented by b-faction at 2018-06-16 11:25
> スバルなホンダさん
こんにちは。最初から凄いと思わせるGTと違って、徐々に味が出てくるし思わず速さに気が付くほど自然に走ります。これで十分と思わせるSOHCをユトリ世代と考えると、「良い意味」の肉食女子に相当するかな。悪い意味の肉食女子は御免ですが(笑)
Commented by ti-bakun at 2018-06-16 16:23 x
初めまして、このブログを参考に先日PS4からMC5にタイヤ交換を致しました。
愛車は新車時から乗り続けているBLの2.0RスペックB(AT)です。このエンジンの魅力は最大トルク4400回転ですが2400~6400回転までピークレベルの高いトルクをほぼフラットにキープしているところです。購入当時スバルの技術力に感心したのを覚えております。
私の住む地域の路面状況は凹凸、うねり等の条件が悪くタイヤ交換時にいつも悩みます。既に700キロほど走行したのでMC5の感想をお伝えします。
1、ウエットでも路面に吸い付くように止まり、ノーズダイブも良好。
2、カーブではロールが少なく&舵角も小さく無駄な動きが無くなり回頭性が向上。
3、直進時、路面状況が悪くても常にボディを水平に保っている感じになり安定。
そして、乗れば乗るほどタイヤがビルシュタインダンパーの黒子に徹している印象が強く一体化しているような不思議な感覚になり、これほど路面をしなやかにいなしてくれるとは驚きです。今までにない新たな発見が多く運転することが愉しくなりました。
本当にありがとうございました。
Commented by フォレ待ち at 2018-06-16 16:57 x
はじめまして
BP2.0R MTを12年18万キロ乗り次のMT車を考えていたところ、社長のフォレスターの過去記事を拝見しSJ6MTに駆け込み納車待ちです。
納車までもうすぐですが、2.0Rを最後まで味わおうと最近は意識して高回転を楽しんでいます。
SJ6MTが今後出てくるのを楽しみにしています。
Commented by b-faction at 2018-06-16 20:53
ti-bakunさん、今晩は。お役に立てて嬉しいです。MC5でも十分パフォーマンスを発揮するのでコスパ絶大です。良いタイヤを履き早めに交換するのがスマートなスバリストですね。タイヤの良し悪しでこのクルマの性能は大きく左右されます。
Commented by b-faction at 2018-06-16 20:54
フォレ待ちさん、滑り込めて良かったですね。もうグローバルでもMTは廃止になるのでラスト手動変速機です。僕も注文してありますがお客様に取られちゃうかな(笑)。期待してお待ちください。
Commented by 庄司 at 2018-06-17 00:16 x
こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。

自分と同じ車が取り上げられると嬉しいですね。
D型のTWですが、購入動機はとにかくスキーに行くときに家族
四人乗れて4WD。以前インプに乗っていたのでほぼ迷わずこれに
しました。家族事情でMTに出来ず、4ATに少し不満を持っていま
したが、最近はこれでもいな、と思ってきました。

中間加速などはターボや2.5Lのほうが良いのだろうと思います
が、車体の軽さやバランス、高回転の音、それとデザインも
いいので今も手放す気になれません。
あちこち凹んだりしてきていますが大事に乗り続けます。
また取り上げてくださいね(^^)
Commented by b-faction at 2018-06-17 15:21
庄司さん、ご愛読ありがとうございます。軽さは性能ですね。まだレポートは続くのでお楽しみに。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-06-14 22:00 | Trackback | Comments(22)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction