ブルーベリーソースと素敵なB4

f0076731_18523573.jpg
妻が収穫したブルーベリーでソースを作った。

ジャムほど煮込まず、
水も加えないので実に爽やかで美味しい。
f0076731_18524523.jpg
まさにレガシィは、
こういう美味しさを持つ。

丁寧に煮込むのも良いし、
水を加えず果実の水分と砂糖で仕上げた味も良い。

そんなレガシィを、
無事にオーナーの元へ返した。
f0076731_11524909.jpg
大石さん、
大変お待たせいたしました。

感動ものだと仰っていただき、
担当した杉本の励みになりました。

改めて感謝申し上げます
f0076731_18525627.jpg
次もソースにするのか、
はたまたジャムまで煮込むのか。

先日軽くテストしたB4は、
f0076731_19064215.jpg
すこぶる元気なクルマだった。
車体の大きさと、
前後の重量配分に対して、
非常にバランスが良く操りやすい。

どこと言って文句の付けようがない、
とても良いクルマだ。

テストの結果を鑑み、
エンジンオイルを交換した。
f0076731_19070875.jpg
抜いたオイルの状態も良く、
定期的な交換が施されたクルマだと判った。

更に深く整備を進めた。
f0076731_19072086.jpg
下回りの状態で、
そのクルマの置かれた状況がほぼ分かる。
とても安定した環境下において、
丁寧に使われたクルマだった。

そういえば、
妻はブルーベリーでコンポートも作りたいと言った。

ソースとコンポートでは少し作り方が違う。

ふむふむ。

それも良いじゃないか。
このB型の渋い雰囲気を、
f0076731_19073176.jpg
更に深く醸し出すよう、
上手く調律して仕上げよう。

程度の良い個体だから、
コンポートに仕上げて貰おう。
やはり4カムのエンジンは、
味わいが一番深く、
このシリーズにとって要と言える発動機だ。

リフレッシュプランが順番待ちの状態で、
作業が一旦棚上げになっている。
完全に仕上がる日が楽しみだ。

出来上がったら、
じっくりロードテストして、
ステキな肢体を披露する予定だ。

お楽しみに。

さて、
いま東京に滞在している。
f0076731_19380399.jpeg
この相棒が何かわかるかな。
最新型で、
これに乗るのは久しぶりだ。

前に乗ったのは、
まだ夏の雰囲気が残る暑い頃だった。

色々な変更が施され、
鮮度を落とさない努力が滲んでいる。

ぜひ当てて欲しい。

かわら版の制作に、
丸2日費やした。

今回の特集号は、
表裏とも全て完全に一人で仕上げた。

さすがに疲れた。
いつもならノンストップで走れる距離だが、
スタバで美味しいものを食べたり、
少し仮眠したり無理せず移動した。

それにしても素晴らしいシートだ。
ピシッと張ったレザーの表皮の下で、
「これぞスバルの魂だ」と誇張している。

目的地に着くと、
茹だるような暑さだった。
f0076731_20585549.jpeg
何だか朦朧としてきた。

どのクルマも眼が死んでいる。
ここはまるで墓場のようだ。

魂を少し抜き取られてしまった。
長居は良くない。

ホテルにチェックインして、
すぐ熱い風呂に入った。

シャワーでは回復できない。

腰が痛い。

気分転換が必要だった。
それには居酒屋が何よりも一番良い。
f0076731_21012010.jpeg
よーし!
エネルギー充填だ。
f0076731_21021419.jpeg
これで準備万端だ。
頑張って良い1日にするぞ〜。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/29910015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 藤井英樹 at 2018-07-04 16:02 x
いつも楽しみに拝見いたしております。
このブログにて決断したS4 type-Eも
走行距離34.000kmになりました。 
ズバリ S4 如何でしょうか?
Commented by b-faction at 2018-07-04 19:52
藤井英樹さん、こんばんは。コメントありがとうございます。惜しい。ここまで載せると簡単過ぎるかなと思ったのでためらいました。ヒントは、インテリの土砂運搬車両です。
Commented by 三浦裕行 at 2018-07-05 01:31 x
いつも楽しいブログ拝読させて頂いております。
前回はレガシィDITのブログでコメントさせて頂いた三浦と申します。
超ご多忙の中早速のご返答ありがとうございました。
さて、問題の車名当てですが、自分も当初、ボンネットのふくらみと運転席側に少し見えるアイサイトインジケータで、藤井さんと同様S4かと思いましたが、自分はレヴォーグではないかと思いましたが、如何でしょう?
では、これからもブログ楽しみにしております。
Commented by b-faction at 2018-07-05 10:17
三浦裕行さん、おはようございます。そうです。ヒントのインテリがそれを示しています。なぜならインテリジェントリニアトロニックはレヴォーグにしか積みませんね。さて、そうなるともう一つのヒントは何でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-07-03 22:02 | Trackback | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction