美しいコンチネンタルタイヤの謎

昔の冷や麦には美しい色に染めた麺が混ぜられていた。

器の中で白い面に彩りを添えた。

良いセンスだったが、
見る事は無くなった。

和歌山県の新宮市から谷口さんが来訪された。
f0076731_21535213.jpg
いつもありがとうございます。
f0076731_21543108.jpg
珍しいお菓子を戴いた。
f0076731_21545179.jpg
丁寧な包みだ。
味の良さを想像できる。
f0076731_21550311.jpg
思った通りの美味しさだった。
f0076731_21560720.jpg
社員みんなと美味しくいただきました。
f0076731_21575739.jpg
お求め戴いたのは、
最新のコンチメンタルだ。
タイヤを見て驚いた。

とても美しい。

冒頭の冷や麦を思い出した。

美味しいタイヤに彩りが添えられた。
f0076731_21585851.jpg
なぜ美しいのか。

同じように新しいタイヤを見直した。

同じPC6だ。
スバルマガジンの特集に載っている。
f0076731_22010294.jpg
おかげさまで引き合いが多く、
いつでも装着できるようストックを置いた。

SVX用にはこれほどの美しさを感じなかった。

どこが違うんだろう。

作っている工場が違う。
f0076731_22015868.jpg
A-Line用はルーマニア工場で作られ、
SVX用はドイツ本国で作られていた。


f0076731_22030796.jpg
グローバル企業ならではの、
柔軟な生産プログラムが組まれている。

ヒタヒタ走る良いタイヤだ。

谷口さん、
ありがとうございました。
f0076731_22040938.jpg
また感想をお聞かせください。

最後にお願いしたい。

再三、
伝えているが、
名前をはっきりさせてコメントして欲しい。

オトナらしく行こうじゃないか。

鍵を掛ける方法もある。

○○こと××です、
そう始めてもらえば誰か解る。

愉しく行こうじゃないか。

明日はサーキットに持ち込む予定だ。

お楽しみに。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/29939030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 鵜飼 at 2018-07-18 15:04 x
いつもブログ拝読させていただいております。
鵜飼と申します。
コンチネンタイヤは、スタッドレスを利用しています。
ノーマルタイヤもコンチネンタルに変えようか悩むのですが何かオススメの銘柄等有りましたら教えていただけるとありがたいです。
Commented by b-faction at 2018-07-18 17:06
鵜飼さん、こんにちは。どんなスバルに乗っていますか?色々ありますよ。おすすめ品が。
Commented by 鵜飼 at 2018-07-18 17:30 x
コメントありがとうございます。
乗っている車種は、先代のインプレッサG4
です。
Commented by b-faction at 2018-07-18 18:02
CC6を見てください。トレッド面が気に入れば、試してみると良いです。攻めるタイヤではありません。静かで、普通のタイヤですが、ひたひたと気持ち良いです。
Commented by 鵜飼 at 2018-07-18 23:20 x
コメントありがとうございます。
トレッドは、タイヤの内側と外側で全然違いますね。
今履いているタイヤが寿命に近づきましたら、
中津スバルさんの方で購入したいです。
Commented by b-faction at 2018-07-19 00:00
鵜飼さん、ありがとうございます。お待ちしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-07-17 22:06 | Trackback | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー