更新版:オフロードでフォレスターを操る

X-MODEの威力は流石だ。

動画を楽しんで欲しい。


百聞は一見に如かずと言う。

清々しい世界だった。
f0076731_17201635.jpg
いつまでもこんな風にクルマと戯れたいね。

自分で泳ぐのも良いけど、
たまにはこそっと秘密の場所で、
クルマと泳ぎたいね。

だから疲れない運転を末永く楽しみたいね。

最近思う事があり、
この企画を立てた。

安全走行講習会と書いたので、
堅苦しく感じたかもしれない。
f0076731_21435294.jpg
決して小難しい話はしない。
どうしたら楽しく安全に走れるか、
ここ数年で掴んだ事を伝えたい。
f0076731_20552080.jpg
勝田さんに戴いたアイスキャンディーが役立った。

今日もメチャクチャ暑かったので、
ぺろぺろ舐めながら会場づくりに励んだ。
f0076731_20553518.jpg
望桜荘の周辺から雑草を取り除き、
f0076731_20554914.jpg
高原の水辺のような雰囲気に整えた。
来訪された方は、
是非シッポゴケの成長をご覧いただきたい。

猫の尻尾の様に巧みに伸びている。
f0076731_20560142.jpg
明日は午前11時から乗り降りのコツなどを説明したい。
まだ十分余裕があるので、
遠方の方も中津川を楽しみがてら、
是非遠慮なく参加して欲しい。

お菓子の準備が必要なので、
直前でも構わないので、
お電話で予約して欲しい。
f0076731_20561378.jpg
合わせてドラポジも説明したい。
DEに参加したい方も事前に、
スキルを磨けるはずだ。
f0076731_21461061.jpg
そのまま午後からのライセンス講習会に参加される方は、
囲炉裏の間もあるので自由に使って欲しい。
f0076731_20562653.jpg
隣にはファミリーマートもあるので、
お好きな弁当を手に入れられる。

クルマで少し足を延ばせば、
スーパーセンターオオクワがある。

お値打ちなお弁当や食材が山積みなので、
そこで美味しい物を買って持ち込みも可能だ。

モータースポーツの初歩を学ぶと、
サーキット走行への足掛かりもできる。
充分空きがあるので、
この機会にぜひライセンス取得をお勧めする。

千葉県の茂原市から村松さんがいらっしゃった。

美味しいお土産を戴いた。
f0076731_17202655.jpg
丁度中津川との中間地点に、
おばあさまがお住いとのこと。

美味しい桃をありがとうございました。

やはり桃源郷の桃は一味も二味も違う。

納車式が終わった後で、
f0076731_17204031.jpg
愛機のブリッツェンを使ったDEも体験された。

まだ免許証を取得されてから一年未満だ。
DEの効果はてきめんで、
ステアリング操作がとても安定した。
f0076731_17205358.jpg
持つ位置の教え方が徹底しておらず、
やはり自動車学校では、
最新の自動車工学に基づいた教習をしていなかった。

免許を取りたての方が、
癖がまだ染み込んでいないので、
矯正が比較的容易だ。

次はお父さんも是非ご参加されてはいかがだろう。
f0076731_17210825.jpg
息子さんと、
ますます楽しいマニュアルライフが味わえるはずだ。
ありがとうございました。

また是非お目に掛かりましょう。

f0076731_17212169.jpg
村松さんをお見送りすると、
群馬の阿部さんが来訪された。

阿部さんをお見送りすると、
今度は思わぬお客様が現れた。
f0076731_20480526.jpg
全日本ラリー選手権のチャンピオン、
勝田範彦さんが部下の吉田さん達を伴って現れた。
f0076731_20501062.jpg
勝田さんになじみの深いBRZをご覧いただき、
f0076731_17213254.jpg
場内をくまなくご案内した。
妻がドライブ指導を受けていて、
最近メキメキ腕を上げている。

最近は内緒でジムカーナにも出ているらしい。
f0076731_20541954.jpg
勝田さん、
お世話になります。
f0076731_20512056.jpg
沢山のアイスキャンディーを戴き、
ありがとうございました。
f0076731_20544158.jpg
チャンプを見送った後、
f0076731_20545229.jpg
中津川の名刹を訪れた。

インプレッサSPORTをお買い上げいただいたお礼に、
クルマ好きのご住職に生まれたてのフォレスターをご覧いただいた。
f0076731_17214580.jpg
クルマ談議に花が咲くうちに、
辺りは真っ暗になってしまった。

会社に帰る途中で、
最新のアイサイトのスイッチが入っていることに気が付いた。

バイパスは渋滞しているが、
流れていないわけではない。

右手の親指でレジュームスイッチを押した。
f0076731_17215718.jpg
MFDの画面が切り替わり、
追従走行を始めた。
ステアリングアシストも効果的だ。
f0076731_17220949.jpg
MFDにアクティブと表示が出ると、
着いて行く機能と共にステアリングアシストも働く。

この機能は随分ナチュラルになった。

コンッと感じる修正舵が、
よりジワリと感じるアシストに向上したようだ。
f0076731_17222000.jpg
高速道路における自動運転の実用化に、
着々と準備が整っているのだろう。

翌朝出発前に改めてクルマ全体を良く見た。
f0076731_17230756.jpg
ヘッドライトにはクッキリとフォレスターの文字が並ぶ。

なかなかセンスが良い。
成功してより確固たる地位を築いた、
フォレスターのブランド力を伸ばす意気込みを感じた。

より広く開くテールゲートの開口部は、
f0076731_17232199.jpg
リヤコンビネーションランプの意匠と良く馴染んでいた。

二種類の表情を持つリヤビューは、
日本でX-BREAKの登録商標を絶対に消さないと言う、
執念を込めた意気込みだろう。

それはリアルな世界で乗り回し、
大いに納得できた。
f0076731_17234602.jpg
初めて新型の後席に座ったが、
他のSUBARUに比べ圧倒的に広い。

広いだけじゃなく、
f0076731_17241014.jpg
格上だったアウトバックと完全に肩を並べ、
エアコンの吹き出し口なども常備した。

オレンジレッドのメタル調カラーは、
f0076731_17242946.jpg
フロアカーペットマットにも取り入れられ、
トータルコーディネートも悪くない。

パールホワイトとの色合いは、
濃色車より良いのかもしれない。
f0076731_17250866.jpg
バックソナーも標準装備だし、
ドアミラーもエンジンを切ると格納される。

資格拡張をはじめ、
以前のアウトバックにも無かった装備が、
当たり前に点くようになった。

高速道路も快適だ。
f0076731_17253329.jpg
始めて114.3のホイールボルトピッチを持つ、
真のボディコンの登場だ。

悪いわけがない。

ラフではなくオフロード性能をいきなり試したが、
かなり本格的に走る事が可能だ。

f0076731_17255282.jpg
左上から視角拡張の切り替えスイッチ。
押すとMFDに左の死角をカメラが映し出す。

その下がシートヒータスイッチ。
冬に重宝する仕掛けだ。

中央にX-MODEの切り替えスイッチがデンと居座り、
その右上がEPBのスイッチで、
その下にオートヴィークルホールドのスイッチが並ぶ。

SIーDRIVEの切り替えスイッチを、
X-MODEに使い回す所が、
ちょっと群馬臭の漂う所だが、
彼等はきっと「これこそブランドの統一性だ」と拳を振り上げるんだろうな。

確かに使い慣れたスイッチなので、
妙に親和性があった。

面白いもんだな。

こうやって使うと、
確かにオレンジレッドにはギヤ感がある。

f0076731_17260946.jpg
メチャクチャ暑かったので、
川に入れたら嬉しそうだった。

愉しいな。


ここからが本領発揮だ。

タイヤを傷付けないよう注意して走り、
ステキな場所を後にした。
f0076731_17264615.jpg
暑いと言っても、
ここはまだましで、
とても清々しい高原だ。

2時間かけて移動し高速道路もぶっ飛ばした。

フォレスターがまさに得意とするシチュエーションだ。

BSのエコタイヤだと舐めていたが、
なかなか多様性を持つしタフじゃないか。

商品研修会で見た悪い印象は消えた。

後はウエット性能さえ満足できれば、
凄く良いタイヤだろう。

灼熱の高速でも安定して走り、
いよいよ次の目的地に着いた。

一日でここまでの要求をこなせるクルマは、
フォレスターを差し置いてそうザラには無いだろう。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/29942410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-07-21 22:00 | Trackback | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction