人気ブログランキング |
ブログトップ

中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

走りの変化を自覚せよ

振り返ると、
あっという間に半月経過した。

7月22日も緊張の連続だった。
セミナーを二つ開催し、
多くの御客様が地元は勿論、
遠方からもいらっしゃった。
f0076731_20345128.jpg
望桜荘でセミナーを終えた後も、
のんびりすることは出来ず、
終礼を済ませ整備課の重要なミッションに協力した。
f0076731_20351290.jpg
センスの良いアウトバックだ。
アイボリー内装が光っている。

とても現在の走行距離を想像できない。
そのクルマにもっと長く乗りたいとご相談を戴いた。

帰国後では間に合わないので、
完成したクルマの確認を22日に終えた。

その後28日に出国してから、
主が新潟から愛機を迎えにいらっしゃった。
f0076731_20354916.jpg
美味しいお土産をありがとうございました。
f0076731_20361483.jpg
栗で仕立てた餡がとても美味しい。
f0076731_20365062.jpg
なかなか上品なお味でした。
f0076731_20370005.jpg
蓮沼さん、
ありがとうございました。
f0076731_20353949.jpg
出張でお目に掛かれず残念でした。
また是非感想などお寄せください。

一つ前のレガシィも、
リフレッシュプランの射程に入った。

静かで疲れ知らずのクルーザーだから、
走行距離がどうしても増える。

米国で人気の高さを誇る理由は、
強靭な肉体を持つからだ。

メンテさえきちんとすれば、
かなり長い間使えるので人気が高い。

このアウトバックも、
まだまだ活躍するだろう。

ちょうど同じ頃、
尾張旭から長江さんが来訪され、
f0076731_20384038.jpg
珍しい八つ橋を、
陣中見舞いにお持ち戴いたそうだ。
f0076731_20492005.jpg
ペロリと胃袋に収まったそうだ。
f0076731_20494064.jpg
同時に氷菓も頂いたそうで、
酷暑の中で頑張る整備課には、
こうしたお心遣いが心に染み渡る。

ありがとうございました。

また、
車検で御入庫戴いた、
中津川市の松井さんから諏訪のお土産を戴いた。
f0076731_20501922.jpg
帰国まで保全されておりました。
食べる日が楽しみです。
ありがとうございました。

点検で御入庫された、
兵庫県三田市の鈴木さんからも、
f0076731_20505265.jpg
ステキなお土産を戴いた。
こちらも帰国まで保全されており(笑)、
戴く日が楽しみです。
f0076731_20510717.jpg
ありがとうございました。

その頃ドイツで死に物狂いで走っていた。
月曜日から火曜日まで、
一体ニュルブルクリンクを何週走っただろうか。

トリップメーターは600km以上を指していたと思うが、
それ以上だったかもしれない。

無事帰国して、
タップリ溜まった報告書を見た。
f0076731_20512995.jpg
段取表と各種レポートだけで、
なかなかの量になる。
f0076731_20570331.jpg
これに納品書や整備伝票もある。
かなりの仕事が溜まっているが、
それだけ仕事があるのだから感謝せねばならない。

環境改善の様子も気になった。

相変わらず雨が少なく、
庭の土もモカチカチになっていた。
f0076731_21004332.jpg
もうブルーベリーの収穫は終わったと聞いていたが、
f0076731_21013170.jpg
この過酷な気象条件で、
しっかり実を着けていた。
f0076731_21014645.jpg
まだまだお客様に喜んでいただけそうだ。
帰国した翌朝から会議の予定があり、
慌ただしく仕事が始まった。
f0076731_21051635.jpg
その夜、
リフレッシュを終えた二木さんの愛機をフルテスト。

完璧な仕上がりが確認できた。
大変お待たせしました。

ご来訪をお待ちしております。
するとその翌日、
岐阜から渡辺さんが、
リフレッシュプランの見積もり点検に来訪された。
f0076731_21054754.jpg
トランスミッションの違いだけで、
ほぼ両車は同じ仕様だ。
乗り比べると良く分かるが、
ATとMTにはそれぞれ良い味がある。
それにしても、
BP/BL系は面白いクルマだ。
リフレッシュするほどに味が濃くなる。

そしてその夜に、
f0076731_21064250.jpg
整備の終わった植松さんのインプレッサをテストした。
f0076731_21104236.jpg
絶好調だ。
これが何を示すのか、
分かる人にはわかるだろう。

植松さん、
もうしばらくお待ちください。

翌日から三日連続でDEが始まった。
土曜日で来訪者も多かった。

夕方になるとステキなお土産が届いた。
f0076731_21114241.jpg
東京の板橋から阿部さんがいらっしゃった。
山梨県でゴルフを楽しんだ時に、
美味しい名物を買って来て下さった。
f0076731_21265302.jpg
これが信玄餅の新製品か。
f0076731_21270610.jpg
素晴らしい出来栄えの葡萄だ。
f0076731_21282441.jpg
初めてお会いしたのだが、
もう何年も前から知り合いのような錯覚に陥った。
f0076731_21291055.jpg
丁寧にブログを読んで戴いてるので、
話がツーカーで通じるからだろう。

顔の見えるお付き合いが始まり、
嬉しいばかりだ。

今後とも宜しくお願いします。

その直後に、
今度は横浜から美味しいお土産が届いた。
f0076731_21292208.jpg
あのハーバーの新製品なのか。
f0076731_21312849.jpg
それに加え生菓子もある。
f0076731_21313851.jpg
ビッシリ詰まったお菓子の間に、
保冷剤が丁寧に詰められていた。
f0076731_21315028.jpg
早速、
生のお菓子を取り出した。
うーん濃密だ。
f0076731_21320077.jpg
これを食べるのは初めてだ。
f0076731_21321078.jpg
稲村さん、
ありがとうございました。

往診までしていただき、
心より感謝申し上げます。

おかげさまで、
痛風の薬が切れずに済みました。

土日を挟んでピンチだったので、
ホッと胸をなでおろす事が出来た。
f0076731_21322272.jpg
お礼にノンアルコールビールで乾杯し、
美味しい生ハムのピザを楽しんだ。

kisakuのマスターが、
積極的に勧めるだけあり、
確かに店一番を争う人気メニューだと解った。

是非、中津川に来たらkisakuに行って、
「生ハムとルッコラのpizza!」と注文して欲しい。
f0076731_21323403.jpg
味は舌の肥えた稲村さんも絶賛した美味しさだ。

そして3日連続のテスト走行も終えた。

柘植さんにお買い上げいただいた、
現行型アウトバックの走行テストだ。

万全に仕上がったのでお楽しみに。

こうして日曜日も順調に終わった。
三日連続で走り続け、
いよいよ三日連続のDEで〆る時が来た。

ずっしりとした包みだった。
思いがけない名物が包まれていた。
f0076731_21325530.jpg
大垣名物の柿羊羹だ。
ご実家が岐阜市だと聞き、
なるほどと納得した。

藤田さんが、
埼玉県の越谷市からいらっしゃった。

f0076731_21330649.jpg
羊羹の他に、
越谷の銘酒もお土産に戴いた。

ありがとうございました。
f0076731_21332232.jpg
愛機CO7でAプランを体験された。

荷重移動をマスターされたので、
機会があれば是非Bプランも習得して欲しい。

恐らく帰路に効果がすぐ出たはずだ。
走りの変化を自覚して欲しい。

ご家族でおいでいただき有難うございました。
また是非お目に掛かりましょう。
愉しい企画を今後もお見逃し無いよう!

こうして顔の見えるお付き合いが連続して続いた。

勘の良い読者なら、
何故今になってファン申請をするのか、
おおよそ理解して戴けたはずだ。

やはり日本人らしく、
お互いに顔の見える付き合いを望む人は多い。

その反面、
相変わらずネットだけの世界を楽しむ人も多いだろう。

そこにメリハリをつけるだけで、
大した他意は無い。

「伏せてSUBARUネタを書くのでは?」などと勘ぐらなくても良い。

そんな卑怯な事をするはずがない。

いつでもSUBARUに対して、
本当の事をズケズケ言う。

相手もズケズケ言われることを承知しているはずだ。
その方がクルマが良くなる。

そんな事よりも、
ブログの内容を見ればわかるように、
まるで手紙をやり取りする様な読者が増えた。

予想以上に早く申請が進んだので、
フルネームを書いてもらえない申し込みは、
機械的な削除となった。

2度言えば賢明な読者なら解ると思った。
だが完全に誤算だった。

200名が上限だと知らなかったのだ。

ファン申請すると「表示される上限は200」と管理画面に出ていたが、
どこにも登録数が200迄とは書かれてなかった。

ところが、
いざ蓋をあけたら、
システム上200までしか登録できないと解った。

これが事の顛末で、
なぜか申請がパタリと止まってしまったので、
おかしいなぁと思っていた次第だ。

エキサイトに送った質問について返事が来た。

中津スバル 代田 様

いつもエキサイトブログをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
エキサイトカスタマーサポート担当:金田でございます。

ひとつのブログに対して、
ファンになれる人数は最大200人までとなります。
現在の仕様では増やすことができませんので、
何卒ご了承ください。
なお、このたびのご指摘については、
今後のサービス改善の検討事項とさせていただきます。

本件に関しましては、
お問い合わせにお手数をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
ご案内の内容について、
ご不明な点がございましたら、
詳細をお書き添えのうえ、
本メールへご返信ください。

今後ともエキサイトブログをよろしくお願いいたします。

この回答に対して、
いつ頃増やせるのか方向性を知らせて欲しいとお願いしてある。

いずれにしても、
目的は親書のやり取りのようなブログを作ろうと言う事だ。

そんなブログがあっても、
それはそれで良いじゃないか。

これまでと同じように、
普通の発信も続けるので、
枠が増える迄しばらくご辛抱いただきたい。

いいだろ?
これだけ頑張ってるから理解して欲しい。

おっと22時になった。
今日は泳ぎに行かねば!!
明日もよろしくお願いします。

by b-faction | 2018-08-06 21:59