痛い運転

SUBARUの岡田部長に、
免許証の更新時に条件変更された理由を、
「レーシックですか」と問われた。

そんな怖い事、
やるはずないじゃないですか。

本当に不思議で、
髪の毛も以前の様にハラハラと抜けなくなったし、
裸眼でも輪っかの切れ目がちゃんと見えた。

眼から鱗とよく言われるが、
ホントに鱗が落ちたのかもしれない。

その良くなった眼を、
最初は本当に疑った。

「これは何かの見間違いか?」と思った。

レクサスのオーナメントを付けた、
何かの改造車に見えたんだ。
f0076731_18494271.jpg
テールランプが目を惹きつける。

ハーフミラーになっているじゃないか。
こんなのは見た事が無い。

でもコペンを連想するような目尻に、
ハーフミラーのテールレンズと、
ありきたりなマフラーガーニッシュが、
何ともチグハグだ。

グラマラスなボディで、
ルーフエンドからリヤクオーターへの処理が、
とてもトヨタらしいデザインだ。

良く見れば確かにレクサスを彷彿させるが、
全く勉強不足で見た瞬間にこれが何か解らなかった。

「どんな人が買うのだろうか」
とても興味がわいた。

そこで会社に戻りすぐ検索した。
「レクサス ハーフミラーのテールレンズ」
その結果、
「LC500」と言う解がはじき出された。

1300万円もするんだ。

出会った時の走り方が不自然だった。

追い越し際に隣に並んでドライバーを見ると、
やはり片手で運転していた。

ドライバーはまだ若い。
右手だけで12時と1時の間を握っていた。

豊田ナンバーのところを見ると、
トヨタ関係の企業の御子息かもしれない。

最近は若くてもお金を沢山持つ人がいるので、
簡単に決めつけてはいけないが、
「義理で買わされたのかもしれない」とふと思った。

何か走りがチグハグなのは、
乗り方のせいだけでなく、
デザインに寄るところも大きい。

ただ最近のトヨタは、
灯火器にお金をしっかりかけている。

このランプも斬新だし、
点灯した時の印象も良い。

見た瞬間にすぐ良さがわかる。
SUBARUだと、
いつも見た瞬間に裏切られる。

ここが両社の決定的な差だろう。

薄いランプなのに、
光るとなぜかとても奥行きを感じる。

ただ逆の見方もできて、
このクルマのサイズなら、
奥行きのあるランプを付けても問題ない。

わざわざランプを薄くする必要もないのに、
虚像を見せて演出する必要があるのだろうか。

そんな疑問も感じた。

むしろコペンに必要なランプだろう。

レクサスくらいの車格なら、
丁寧にレンズ構造を重ね合わせ、
実際に奥行きのある構造にした方が美しい。

ルーフのドリップエンドが後方に流れる角度と、
ウエストラインの鋭角な盛り上がりも、
斜め後方から見るとエレガントではない。

この辺りも最近のスバルに似ている。

チグハグに感じるからだ。

これは高価格帯のクルマで、
車両重量もほとんど2トンだ。

5リッターも排気量があるのに、
500馬力に届かない。

7100rpmと言う高回転で、
477馬力、
最大トルクに至っては、
4800rpmまで引っ張って、
540ニュートンしか出ない。

自然吸気でレーシーな雰囲気を持つのかもしれないが、
この手のクルマの領域では、
あまり凄いスペックじゃない。

トランスミッションは凄い。
10速のステップマチックだ。

でも、
おおよそどんなクルマか見当がつく。

前後の重量配分は良いのだろうか。
そんな事を考えながら仕事をしていたら、
京都から素敵なお菓子をお土産に、
f0076731_18495247.jpg
22Bオーナーの寺田さんがいらっしゃった。

GWから入院中の愛機を見舞うために、
夏休みの混雑を避けて来訪された。

綺麗になった姿に安堵されたようだ。
f0076731_18550153.jpg
「撮影禁止」の張り紙を見て笑っておられた。

ステキなお土産を紹介しよう。
下の箱には二つのラスクが入っていた。
f0076731_18500344.jpg
京都らしさが滲み出ている。
f0076731_18501606.jpg
パッケージの色使いが素敵だ。

上の箱を開くと、
中には三種類のワッフルビスケットが入っていた。
f0076731_18502947.jpg
まずラスクを食べて、
お茶の香りを楽しみ、

f0076731_18504611.jpg
次にワッフルビスケットを食べて、
メープルの香りを楽しんだ。
f0076731_18505502.jpg
寺田さん、
ありがとうございました。
もうしばらくお待ちください。
f0076731_18551752.jpg
あっという間に一日が終わった。

明らかに運動不足なので、
大急ぎでジムに滑り込んだ。

10時を回ってしまったので、
500mと目標を決めて真剣に泳いだ。

この日は体のキレが良く、
スイッ、スイッと前に進んだ。
f0076731_18492582.jpg
久し振りの好タイムだ。
ターンの回数にも自信がある。
数え間違えは無いはずだ。

体重は65.3kgと、
日毎に200gずつ増えていく。

それだけが問題だが、
健康状態はすこぶる良い。

23時の閉館ギリギリにジムを出た。
旧国道に合流すると前方に軽自動車が見えた。

明らかにおかしな走り方をしている。

対向車が居ない事を良い事に、
反対車線を走り始めた。

危ないのでクラクションを鳴らして警告したが、
その後もセンターラインを割る。

「こいつ酔ってるな」

リヤウインドウには車いすのマークが張ってある。

こんな行為を見ると、
そのマークにも疑念が浮かぶ。

同じ方向に向かうらしく、
交差点で右折レーンに入った。

f0076731_18512060.jpg
悪運の強い奴だ。

対向車が来た。
同じ方向を目指している。

前の車のドライバーは、
相当ギョッとしたに違いない。

右折してから運転が一変した。

ごく普通に走り始めたのだ。

どういうつもりで走ってたんだ?

次の信号の手前で、
パトカーは静かにコンビニの駐車場に入った。

警察官立ち寄り所に定期巡回しているのだろう。

パトカーが駐車場に入ったのを見届けると、
前の軽自動車は脱兎のごとく走り始めた。

いくら気を付けていても、
こういう不良ドライバーが居る。

夜間のドライブはなるべくしない方が良い。
君子危うきに近寄らず。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/30000552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by micra_14e at 2018-08-19 23:31
増井です

蒸着リフレクターとハーフミラーのインナーレンズを使ったテールランプ、実はLC500だけでなく現行ジャスティ(及びその兄弟車)のカスタム系にも使われているんですよ。
Commented by b-faction at 2018-08-20 06:59
増井さん、そうですね。でも雰囲気は別物です。もっと全体をミラーで抑え込んで凄く高級感があります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-08-19 22:05 | Trackback | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction