真っ白なGDB型STIとヤママユガの一生

父は蝶や蛾が大嫌いで、
母は蛇が世の中に存在するモノの中で一番嫌いらしい。

何か怖い思いをしたのだろう。

おかげさまで、
それらには、
毒のあるものを除き何の恐怖も感じないが、
ムカデだけは見るのも嫌だ。

人それぞれ苦手があるから面白い。

昨日もステキなお土産を頂戴した。
f0076731_10590930.jpg
中津川市の田中さんから、
f0076731_11014521.jpg
ゴーフレットを戴いた。
上野風月堂の美味しいお菓子だ。
昔はデカい一枚板だったが、
時代に合わせプチ化された。

ここにも不易流行がある。
f0076731_11015648.jpg
美味しくいただきました。

ありがとうございました。

f0076731_11020668.jpg
恵那市の相原さんから、
信玄餅を頂戴した。
f0076731_11021730.jpg
色々な食べ方があるけれど、
ビニールの風呂敷を使って、
ちょっと乱暴に丸めると美味い。
f0076731_11044808.jpg
きな粉も無駄にならないし、
机の上が散らからない。
f0076731_11051186.jpg
とても美味しくいただきました。

ありがとうございました。

久し振りに昨日の掃除で展示場を清掃した。
f0076731_11155474.jpg
まずエンジンを始動し、
全車移動して床を洗う。
f0076731_11171725.jpg
汚れてないようで、

こびり付いた泥や、
自然に生える苔類で展示場が汚れる。
f0076731_11194286.jpg
クルマを置いた形に痕が残るほど、
苔の繁殖意欲は旺盛だ。

スロープの上にも展示スペースがある。

綺麗に洗った後で、
ここからの眺めを楽しんだ。
f0076731_11205422.jpg
遠くに見えるのが笠置山だ。
夕日がビックリするほど美しい。
f0076731_11215883.jpg
この場所を上手く活用したいのだが、
なかなか良い空間空想が出来ない。

と言う事は、
やっぱりクルマを並べるのが一番だと言う事だろう。
f0076731_11173502.jpg
スロープ上はエンジンポンプで高圧洗浄し、
展示場の防水コーティングの上を、
ブラッシングして水で濯いだ。
f0076731_11110960.jpg
移動したBRZの中から、
毎年表れる恒例の生き物を見つけた。

f0076731_11251450.jpg
ヤママユガは、
毎年必ずこの時期に現れる。
父の最も嫌いな生き物だが、
どうしてあんなに嫌うのか理解に苦しむ。

どてらを着たような愛嬌のある姿で、
ふっくらした脚が可愛い。
f0076731_11310770.jpg
口が退化してないので、
つぶらな瞳が丸い顔で目立ち、
可愛らしい顔をしている。

彼女は見つかったのだろうか。
さなぎから孵ったヤママユガは、
交尾する目的のためだけにエネルギーを使う。

即ち温存した体力を全て使い果たすまで、
飲み食いを一切せずに活動する。

バサバサと空を舞い、
メスのフェロモンを探したのだろうか。

だからいつも、
中津スバルに舞い降りた頃はヘロヘロだ。

なかなかロマンのある生き方だな。

この姿を見ると、
かなり広範囲を高速で飛べそうだ。

実は一週間しか生きないし、
見つける頃には死にかけてるので、
本気で飛んでる姿を見た事が無いから、
本気で飛んでる動画が見たいね。

知らない人が見たら、
白い普通のセダンだ。

おとなしく走れば音も静かだ。
ヤママユガみたいに可愛い顔だし。
f0076731_11334262.jpg
だんだんキツイ顔に変わっていくので、
この時代のインプレッサは、
滅多に無い変遷も楽しめる。

最近めっきり個体数が減り、
なかなか手に入りずらくなった。
f0076731_11440561.jpg
平成16年に作られて、
106,863km走行したが、
内外とも綺麗だったので一目で気に入った。

インプレッサWRX STIの排気量は2リッターで、
水平対向4気筒DOHCツインスクロールターボエンジンは、
最高出力280馬力、
最大トルク412N・mを発揮する。

この頃の量産車はWRCを意識せず、
筑波アタックに的を絞った子供じみた開発も進められた。

だから、
中古車になったら、
筑波アタックのような硬い部分を外して、
しなやかなサスペンションに仕上げると良い。
f0076731_12030972.jpg
ピュアホワイトのボディに、
ブルーを効かせたインテリアがハイセンスだ。
6速マニュアルミッションは小気味よく機能し、
インタークーラーウオータースプレイがスバラーの心に刺さる。
ドライバーズコントロールセンターデフは常にオープンにセットし、
フロントはヘリカルでリヤに機械式のLSDを持つシャシーを、
出来るだけスムーズに機能させる。

強化型の専用ホイールがキモで、
出来ればコンチネンタルタイヤを装着したい。
f0076731_11495331.jpg
エアコンのエバポレーターの中まで、
徹底的に除菌清掃した。

この後、
完璧な整備が終わったら、
またロングテストで性能を確認する予定だ。

GDBを愛好する人たちは、
是非この仕上がりを楽しみにして欲しい。

これから東京に出張だ。
相棒は待ち焦がれた「あのクルマだ」



トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/30029274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-09-04 22:00 | Trackback | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction