血圧の神秘性と様々なエビデンス

横浜から車検の予約を戴いていた。
この日は都内の中央自動車道が大渋滞で、
f0076731_19553794.jpg
予想よりも時間が掛かった。
この日の渋滞は自己のせいだが、
そろそろ小仏トンネルのあたりを、
混まない道路に改善して欲しい。

横浜から稲村さんが来訪され、
スーパーロイヤル車検お泊りプランを承った。

お土産をありがとうございました。
大きな袋の中に、

f0076731_19555218.jpg
3つの味のビスカウトが入っていた。
f0076731_19563129.jpg
味を厳選し社員一人一人に3つの味を楽しませると言う、
細やかな配慮に感激した。

レモンが予想以上に美味しい。
ステキなお土産だ。
皆で早速戴きました。
ありがとうございました。

愛機のBPEは6速マニュアルで、
f0076731_19550091.jpg
購入してから初めての車検になる。

今回の整備を受け持ったのは、
杉本整備士だ。
f0076731_19551690.jpg
消耗品を正確に全て交換し、
スリーラスター防錆処理を施した。

翌日の磨きやスチームクリーナー清掃、
またクレベリン消臭の準備も終えた。

稲村さんにも「フクロウ商店街」の案内をして、
駅前に五平餅のお店がある事を伝えた。

ところが行ってみると、
恵那も岩村もどこも五平餅は売り切れで、
半端じゃない人気の高さを知った。

でも、
恵那駅の近くには実にレトロな洋食屋がある。
口では言い表せない場所で、
先日娘に見せると、
その瞬間に「凄い!」と喜んだ。

気になる方には案内するので、
お気軽に来訪して欲しい。

レールバスは快適で、
城址にも登ったが、
稲村さんにはたった一つだけ誤算があった。

「今年の正月にマリオが遭難しかけた場所がある」
そう告げると、
f0076731_20473720.jpg
思いもよらぬ好奇心を示されその場所を辿ったらしい。

汗だくのへとへとで戻ってこられたので、
急遽中津川温泉に行く先を決めた。
f0076731_19565712.jpg
泉質をとても気に入って戴いた。
インプレッサハウスの露天風呂も、
いつでも入れるようスタンバイ済みだ。
f0076731_19575971.jpg
インプレッサハウスに到着したら、
まず乾杯だ。


f0076731_19581287.jpg
温泉の後のビールは最高だった。
f0076731_19582829.jpg
健康を十分考慮して、
娘が塩分控えめの料理を揃えた。
茶碗蒸しや茄子料理に、
タコのマリネなどビールにぴったりだった。

最後は赤ワインで締めて、
愉しい晩酌が終わった。

翌日は苗木城址に向われ、
殿様気分を満喫された。

整備完成の時間が来て、
中津川を去られようとした時、
f0076731_19584087.jpg
「血圧を測りましょう」と仰った。

ありがとうございます。

ジムで間違った測り方をしていたようで、
正しい計測法も教わった。
f0076731_19585536.jpg
ちゃんとマークがある。
ジムにある電子血圧計も、
正しい位置に動脈が当たっているのか確かめる必要がある。
f0076731_19590974.jpg
実は心配させるといけないので、
直近のヨガの後の計測結果をアップしなかった。

東京から戻った直後の血圧は、
f0076731_19593636.jpg
やはり低いとは言えない数値だった。

ヨガをみっちりやろうとしたが、
全く無理な4次元の世界のようなポーズばかりで、
無理はしないでおこうと決めたが、
精神的なストレスが生じたようだ。

f0076731_19592332.jpg
やっぱり面白くないとストレスになる。
この日のヨガの後、
上が下がり下が上がると言う、
実に不可解な血圧になった。

サウナは我慢して、
入浴後に体重計で測ると、
f0076731_19594813.jpg
64.5kgで一見増えていないようだが、
出張中の飲食はかなりの高カロリーで要注意の領域だった。

ドキドキしながら結果を見ると、
f0076731_19595993.jpg
少しほっとした。
塩分のコントロールを意識して続けよう。

高いけれども危ない領域では無かった。

稲村さんは、
近くにいた妻の血圧も心配され、
f0076731_20001585.jpg
計っておきましょうと仰った。

日頃から妻は血圧が低いと自慢している(笑)
f0076731_20002893.jpg
余裕で測ると、
意外にも・・・・・・。
f0076731_20005698.jpg
高いじゃないか。
もしジムで測るとどんなデータになるのか、
これでベンチマークが出来た。

血圧を常に管理し、
様々なエビデンスを効果的に活かし、
これからの寒い時期に備えよう。
f0076731_19561053.jpg
稲村さん、
ありがとうございました。

また中津川へ是非どうぞ。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/30095504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 8816akira at 2018-10-09 23:16
新潟の小川です。
教えていただいた岩村へ恵那駅からレールバスに揺られ・・心底癒されました。電気でなく内燃機で動いているレールバスだからこそあの心地良さ。
夜は念願のチキンハウスに行きまして今年一番充実した一日でした。
Commented by 中原 at 2018-10-10 00:21 x
とてもキレイに仕上がりましたね。
「潤んだ瞳はダイアモンド」ですね。
Commented by b-faction at 2018-10-10 17:54
小川さん、今晩は。楽しんでいただけて良かったです。また、楽しい場所を紹介しますね。
Commented by b-faction at 2018-10-10 17:58
中原さん、今晩は。灯火器改善と一言に言っても、そこには様々なエビデンスがある事を知りました。きっかけを与えて頂きありがとうございました。
Commented by 石渡 at 2018-10-10 20:46 x
代田社長様

いつも楽しく拝見しております。
以前のブログで、「どうしても一時の樹脂ランプは黄色くなる。
当時、世界的に見ても素材が過渡期だった。」と書かれておりましたが、
以前に乗っていた2006年式のホンダ車は、まさにこの状態でした。
2013年式のスバル車のライトは今のところ綺麗ですが、
覚悟をしておいたほうがいいでしょうか。

石渡
Commented by b-faction at 2018-10-11 07:31
石渡さん、扱い方次第です。エビデンスが存在します。雨の後必ず洗車し紫外線を避ければ大丈夫です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-10-09 22:00 | Trackback | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー