人気ブログランキング |

ボーダーライン

f0076731_21571873.jpg
どう見てもプリンだ。
送り主も「プリンと言う言葉以外浮かびません」と言う。

でも、
この塩味は何の意味があるのか。
f0076731_21572493.jpg
とっても濃厚で、
ドンと来る味だ。

実はキャラメルレアチーズケーキだった。

そう言えば、
そんな感じだ。

最近、
美味しいものが沢山ありすぎて戸惑う。
f0076731_22155136.jpg
桑名のまき子さんから、
こんな素敵な贈り物が届いた。

もう一つは何だろう。
f0076731_21573091.jpg
これも上品な装丁だ。

まるで生クリームのような儚さだ。
f0076731_21573777.jpg
これは何だ。
ふわっと口の中で溶ける。

これは「壺のプリン」というお菓子だ。
美味しく頂きました。
いつも本当にありがとうございます。

この二つのお菓子には、
まるでボーダーラインが無い。

クルマにも言える事だ。
最近のクルマは、
本当にボーダーラインが無くなった。

マニュアル車は消え、
オートマチック車ばかりになった。

スポーツカーまで2ペタルが常識となり、
オートマチックだけど、
マニュアル操作「も」できるクルマが当たり前だ。

だけどそれにはボーダーラインが無い。
やっぱり両手両足を使わないと、
それはオートマチックに過ぎない。
f0076731_20401232.jpg
岐阜から棚橋さんがいらっしゃって、
f0076731_20401943.jpg
ステキなお土産を戴いた。
ありがとうございました。
f0076731_22283467.jpg
いずれも揖斐郡の誇る名産品だ。
谷汲あられとお茶は、
どちらもとても香ばしく、
3時のおやつに最適だ。
f0076731_22284093.jpg
揖斐茶と聞いてもピンとこないが、
これは非常に質が高く、
京都にほとんど出荷され地元ではあり付けない銘品だ。

岐阜県にはそう言うものが多く、
中津川の茄子も良いものはほぼ全て京都に送られる。
f0076731_20290953.jpg
昨年の秋、
朝からすっかり晴れ渡る日に、
望桜荘のヤマザクラの横にクルマを止めた。

桜の根元に、
f0076731_20292280.jpg
毎年変わったキノコが顔を出す。

これはいつもの年より随分色つやが良かった。
f0076731_20294049.jpg
キノコもボーダーラインが無い。
キノコの当たり年だと、
色々なモノが現れ、
毒か薬か美味いか不味いか境目があいまいだ。

これもどんな種類のキノコか不明だが、
臭いをかぐと、
何となく漢方薬の材料にでもなりそうな気がした。

食べる気にはならないが、
無益なキノコでも無いような気がする。

その日に、
久し振りに「くるまや」の蕎麦を食べた。
f0076731_20484955.jpg
蕎麦もボーダーラインが無い。
本店は旧木曽福島町にある。

中津川にも分店を出してくれたので、
市民はとても喜んだ。

そして、
この街の蕎麦文化に一段と磨きがかかった。

ここは家族で経営する素敵な店だ。

秋篠宮のご夫妻が、
婚前旅行の際に立ち寄った事でも名を挙げた。

ツルツルとした、
少しヌメリのある舌触りが特徴で、
喉越しが凄く良い。

この店では中津川で唯一「すんきそば」も食べられる。
いよいよ蕎麦の美味いシーズンになったと、
実感できる一日だった。

夕食は久しぶりの鍋だった。
f0076731_20345750.jpg
牡蠣鍋も好物の一つだ。

相性の良い味噌が必要だが、
味がピタリとマッチすると、
抜群に美味しい。

やっぱり相性って大事だ。
インプレッサとピタリと合うのが、
マニュアルシフトなんだ。

特にインプレッサSPORTには、
f0076731_20141962.jpg
どうしてもマニュアルシフトが欲しくなる。

昨年の夏、
もう少しこのクルマで走りたかった。

だってこのクルマにはボーダーラインが無い。

そこがとても魅力的だ。

こんなに面白いクルマを、
もっといろんな人に乗らせよう。

欲しかった仕様のレザーシート。
欲しかった仕様のテンロクマニュアル。

結局、
忙しくてままならず、
勿体ないのでショールームに戻した。
f0076731_20163038.jpg
あっという間に夏も終わり、
あっという間に秋が来た。

この色には雨も似合うし、
多分雪も似合うだろうな。
f0076731_20164480.jpg
早く雪の中を走りたい。
そう思っていたが、
その願いは叶わなかった。

大切に保管して春が来た。

そして次の主の所へ、
嬉しそうに去って行った。

やっぱり、
マニュアルのインプレッサSPORTが欲しい!

欲しいよね、
インプレッサの5速マニュアル車。

もう一度作ろうよ。
今のシャシーで作れるうちに。

アメリカにはあるのだから。

その気になれば作れるよ。
f0076731_22270138.jpg
久し振りにモンスターを引っ張り出した。

これで妻が練習すると言う。
f0076731_22445484.jpg
課長が丁寧に点検し、
f0076731_22445919.jpg
ネガティブな要素を消去した。
f0076731_22450511.jpg
念入りに試運転したが、
もう25歳の熟女だ。

行先はラック主催のジムカーナ練習会だ。

その前に自動車部のキャンプに合流するらしい。
社長も加わる素晴らしいイベントだ。
スバル自動車部の皆さん、
妻がお世話になりますが宜しくお願いいたします。

皆も声を合わせて、
マニュアルに乗ろう!と誘うんだ。

君達なら十分わかってるよね。

小笠原社長、
今度は中津川で合宿しましょう。

楽しみにしています。

ボーダーラインを感じない年齢になった、
そんな自覚がある。

今日は特別な日なので、
2本更新してお届けした。

今月はまだまだイベント盛りだくさん!

どんなことが待ってるのだろうか。
お楽しみに!!!

Commented by 中村 at 2018-10-15 12:22 x
いつも楽しく拝見してます
昨日下町ロケットのドラマ見てたら スポンサーのスバルのCMが多く流れ、ドラマの中でもスバル車が出ていて嬉しくなりました
Commented by b-faction at 2018-10-15 16:43
中村さん、情報ありがとうございます。番組宣伝が凄いので嫌気がさして見て無かったのですが、そうと知ったらしっかり見ます。ありがとうございました。
Commented by gda6985_z83 at 2018-10-15 22:03
代田社長 こんばんは。新しい家族、碧いGDAの名前を『blue』と名付けました。納車式の1日の一瞬、一瞬が素晴らしい奇跡のような時間でした。社長には何と感謝の気持ちをお伝えしたら良いのか…。本当に言葉に出来ない程です。今まで沢山の大切な事をご教授賜りました。これからも宜しくお願い申し上げます。群馬県 阿部文昭
Commented by b-faction at 2018-10-16 07:04
阿部さん、おはようございます。大きな顔して一等地に座ってますね。すっかり阿部家の一員になっていたのでびっくりしました(笑)。そこに座るために中津スバルに来たのだとつくづく思いました。これからもよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-07-09 23:01 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction