人気ブログランキング |

息吹

東京から戻った夜、
待ちきれないほどヨーガに行きたくなった。

L1ラリーの期間中、
立ちっ放しだったこともあり、
右の股関節外側に鈍痛が続く。

軸を正す必要があると、
勇んでジムに向かった。

何となく物足りないと思った先週に比べると、
反転するポーズが復活し、
比較的内容が充実した。

四つん這いの姿勢から、
踵を上に上げ、
反対側の手で背中越しにつま先を掴むポーズ。

これはキツかった。

お尻の中の筋が、
吊ってしまったかの如く、
痛んで動けなくなった。

が、
何かの息吹だったのだ。

ほどなく吊った痛みは消え、
ヨーガのポーズを続けた。

プログラムが終わると、
カラダの可動範囲は明らかに広がった。
でも、
月曜日から続く鈍痛は消えなかった。

何だろう。
どこか特定の場所ではなく
右の腰側面の奥が痛い。

決して無理なポーズで、
痛みが悪化したわけでもない。

同じ痛みが続き、
その強さも場所も変らないのだ。
息吹_f0076731_21461568.jpg
終わって血圧を測ると、
境界値のままだった。

ヨーガの前に測れなかったが、
最近は終わった後に下がる事は無い。

出張前に比べると、
明らかにカラダは軽快になった。

体重を測ると65kg以下を維持していた。
息吹_f0076731_21462227.jpg
家に帰り晩酌を楽しんだ。

メニューは期待通りで、
アツアツのおでんが出た。
息吹_f0076731_19031215.jpg
栗原さんに戴いた、
北海道のタケノコが美味い。

結構歯応えがあり、
それでいて口に残らず、
スッと胃の腑に落ちる。

珍しい食べ物を有難うございました。

夜が更け金曜の朝を迎えた。
今月も掃除の日が来た。
息吹_f0076731_15413339.jpg
先月アスファルト補修材などで、
展示場の破損部を直した。

固まらないので心配したが、
ひと月たって綺麗に落ち着いた。

土日を前に店づくりを進めた。

まずアスファルトの掃き掃除を終え、
展示場の床を全面的に洗う。

ふと気が付いた。
白い水が流れているじゃないか。

息吹_f0076731_15413848.jpg
洗剤を使わず、
まず高圧水流だけで、
激しく黒ずみブラシでは取れない所を洗った。

何か薄汚れて気になっていた。

北原課長も思いは同じで、
そこをエンジン洗浄機で洗ったらしい。
息吹_f0076731_15414581.jpg

すると呆気なく汚れが落ちたが、
同時に表面の老化皮膜も取れたようだ。
このエンジン洗浄機は本当に役立つ。

30年近くたつと、
防水膜も老化が進む。

取れた黒ずみが流れていく。
息吹_f0076731_15415269.jpg
正体は藻類だ。
コンクリートが大好きで、
あちこちに生える。
息吹_f0076731_15415759.jpg
それを根こそぎ吹っ飛ばす。
気持ちが良い。

汚れの下から新しい息吹を感じる。

やりすぎると、
コンクリートの骨材まではじけ飛ぶ。

塩梅が肝心だ。

洗剤とブラシも使って、
息吹_f0076731_15474763.jpg
床全面を一斉に洗うと、
ぴっかぴっかに整った。

息吹_f0076731_15475650.jpg
B-faction前がスポーツ車コーナーで、
ファミリーマート側をSUVと、
目的別の演出を試みた。
息吹_f0076731_15480430.jpg
GR/GV系WRXを前面に出し、
高性能車を際立たせる演出だ。

その並びに、
息吹_f0076731_15481141.jpg
XVを勢ぞろいさせた。
大好きなハイパーブルーを中心に、
新旧のXVを並べた。

国道と並行する展示場には、
息吹_f0076731_15481717.jpg
SH/SJ系のフォレスターを並べた。
フォレスターを飾った。
今最も売れている基幹車種だ。

最後列も面白い演出を施した。
大好きなR1/R2を、
カラフルな色を活かして展示した。
息吹_f0076731_15482315.jpg
R2とR1だけで、
夢のある品揃えができた。

このクルマたちは、
孫子の代まで愛でる価値がある。

今人気のサブロクの様に、
なれる実力を十分持つ、
最後のSUBARUらしい軽自動車だ。

ピスタチオグリーンのiを始め、
トパーズイエローの4WDまで、
MTだけでも4台ある。

選り取り見取りの構成だ。

金曜日は展示場づくりに勤しんだ。
いよいよ師走も中盤になる。
夢のある店づくりを進め、
売り上げアップに全力で取り組むぞ。

大変な一年だったが、
まだまだこれからが勝負だ。

気合いを入れた甲斐があり、
その日は朝からお客様が多く、
とても慌ただしい一日となった。

何かの息吹を、
何となく感じた。

心が弾み、
嬉しくなってきたぞ。

店の中に良い匂いが漂った。
息吹_f0076731_18115148.jpg
午後になると、
何やらおいしそうなケーキが、
一人一人に配られた。

息吹_f0076731_18115973.jpg
カステラを戴いたと妻が言う。

でもこれは初めて食べる味だ。

カステラと言うより、
むしろシフォンケーキそのものだ。
息吹_f0076731_18120446.jpg
でもカステラなんだよなぁ。
こちらも凄く美味しい。
珍しいお菓子をありがとございました。

息吹_f0076731_15482954.jpg

東京から小林さんが、
12か月法定点検で来訪された。
ラリーカーと20Bにと、
特製のステッカーまで戴いた。

嬉しいプレゼントだった。
小林さん、
ありがとうございました。
RA-Rにも貼らせていただきます。

そして土曜日になり、
活力朝礼で一日が始まった。

継続は力なり。

こうした活動から、
感性を磨くと、
自然に息吹を感じ取れるようになる。

草だらけのブルーベリー畑を、
冬に備えて整える。
息吹_f0076731_15483550.jpg
Before
息吹_f0076731_18070883.jpg
After

草取りとは言え、
常に工夫の連続だ。

簡単なようで、
手間のかかる作業だから、
それぞれの進め方に個性が滲み出る。
息吹_f0076731_15484120.jpg
Before
息吹_f0076731_18071443.jpg
After

息吹_f0076731_18072313.jpg
いつも草を抜いた後は、
土をプリンの様に盛る。

でも、
人によっては平らに均している。
息吹_f0076731_18072920.jpg
特にルールは無い。
個人の感性に任せる。

統一する事は、
根を傷めない事と、
抜いた草は全て堆肥にして戻すことだ。

スギナがやたらと多い。
息吹_f0076731_18073719.jpg
根こそぎズボッと抜いていくと、
時々ギョッとする。
息吹_f0076731_18074314.jpg
奇妙なものが現れるからだ。

真ん中を良く見て欲しい。
異様なモノが目につくはずだ。
息吹_f0076731_18075196.jpg
それは土筆だった。
春に備え今から準備を整えるのだ。

地下茎の一部にさかさまにくっついて、
次の出番を待っているのだ。

もう春の息吹を感じた。
植物は愚直だね。

素直に自然に生きたいね。

天気は穏やかだった。
午後になると、
岐阜スバルの沼社長が、
加藤室長を伴って来訪された。
息吹_f0076731_15484745.jpg
久し振りにプロパーの社長が誕生した。
年齢も同じだから親近感がある。

長い間三重スバルにサービス部長として出向し、
苦労を重ねた男だ。

スバルチームの一員として、
精一杯支えたいと思っている。
息吹_f0076731_15485344.jpg
美味しい差し入れを戴いた。
ありがとうございました。

美味しい洋菓子を戴いて、
お茶を飲みたくなった。

珈琲や紅茶ではなく、
日本茶が飲みたい。

西の空から息吹を感じた。
息吹_f0076731_15485926.jpg
いつも川崎さんに戴く八女茶だ。
大事に飲ませて戴きながら、
SUBARUのニュースリリースを思い出した。
この「星の村」で、
土曜日にSUBARU星空ミーティングが開かれた。

今年の阿智村の開催日は、
雨が降り残念ながら中止となった。
凄い人気で、
あっという間に予定人数が埋まったらしい。
でも当日は、
八女も曇り空になったようだ。

星が見えるかギリギリの瀬戸際で、
雲の合間から六連星が顔を覗かせたらしい。

スバリスト達の執念が実ったね。
とても良い話だ。
息吹_f0076731_15490500.jpg
八女には素晴らしい施設がある。
天体望遠鏡が二基あるなんて、
とても羨ましい限りだ。
息吹_f0076731_15491057.jpg
美味しいお茶と星の国か。

いい所だろうな。
いつか行ってみたい。

そんな事を考えて日曜日が終わる頃、
腰の痛みがスッと引き始めた。

痛みは息吹だったんだ。

ラリーの後泳ぎ、
出張中も良く動き、
ヨーガで軸を正した結果、
長年苦しんだ歪みから解放されたのだ。

鈍痛は歪みが取れた後、
その反動で続くのかもしれない。

これはありがたい。
階段を降りる足取りが軽い。

さあ、
今月も残り3分の2だ。
毎日を楽しもう。

Commented by 福岡人 at 2018-12-11 18:27 x
代田社長こんばんは。ご無沙汰しております。星野村のイベントのことは知っていましたが、土日はほとんど仕事で参加できませんでした。八女市も星野村も車で旅するには良いところですよ。また近いうちにお茶をお送りします。
Commented by 長島 at 2018-12-11 22:12 x
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。質問お願いします。プロパーとは?なんですか?調べても出てこなかったので。よろしくお願いします。
Commented by kao at 2018-12-12 10:10 x
ご無沙汰しております。本年は体調を崩し寝込んだりしてしまいました。
腕が上がらない、インフルエンザになる、肘、膝の故障で階段が苦痛。
そして6日から咳が始まり医者に掛かるも未だに完治せず体調不良・・・

マイカーフォレスターSJGも2度目の車検を済ませましたが走行㎞は僅か4万1千㎞。
XVアドバンスに試乗しましたがターボ車4台を乗り継いだ身には少々?優雅過ぎて合わず
されど代車でXV(総走行㎞190㎞に驚きましたが)を貰い乗り回した結果なかなかイイ。
孫が二人も居る還暦過ぎの爺には?やはりこれくらいでイイのでは?と思ったりしました。

ですが下取りが145万と言うのがネックでXVアドバンス総額376万に驚嘆閉口。
車両本体価格299万、他メーカーも含めて高くなりましたね~車。
年金生活者は軽自動車?その軽も軽く200万・・・溜息がでます。

所で「アワライズ」私、こちら方面で特約販売しています。
ブログ画像を見て驚きました。美味であるにも関わらず認知度が低く
まだまだ、これからの商品だと思います。

尚、「すだちソーダ」の焼酎割は格別ですので是非!試してみて下さい。
Commented by mkthanshin at 2018-12-12 15:57
こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
久々にR2が出て嬉しくなりコメントいたしました。
スバルが軽の製造をやめて久しいですが、オーナーが維持できるよう努力いただければと日々思っています。野上。
Commented by ダイナミック5AT at 2018-12-12 19:42 x
お疲れ様です。建物のサインパネル(スバルショップ中津川の下)もかなり黒ずんいます。
高圧洗浄機で洗浄されてみてはどうですか?
Commented by b-faction at 2018-12-13 11:33
川﨑さん、おはようございます。SUBARUが星野村を選ぶとは思いませんでしたので、知らせを見てビックリしました。クルマでじっく訪れたいです。いつもお心遣いを戴き有難うございます。
Commented by b-faction at 2018-12-13 11:35
長島さん、SUBARUから天下りとか出向したのではない・・・と言う事です。本当は東京スバルや千葉スバルもプロパーが務めるべきだと思いますね。
Commented by b-faction at 2018-12-13 11:38
野上さん、こんにちは。実はピスタチオグリーンのR2は乗りたくて仕入れたのですが、時間がままならず愛機への道は遠そうです。(涙)常に元の状態を維持し、回復させるのが我々の務めだと思っております。今後とも宜しくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-12-09 22:00 | Comments(8)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction