蕎麦とX-ADVANCE

阿部さんとお揃いでブルーヒーターを買った。
f0076731_10195420.jpg
彼は赤を選らび、
こちらはイエローを選んだ。
f0076731_10200124.jpg
それぞれ目的がある。

それが何かは、
来年のお楽しみに。

こんな面白い商品があるとは知らなかった。

阿部さん、
情報提供と商品のご手配、
ありがとうございました。

彼と蕎麦を食べに行った。
f0076731_12461405.jpg
最近はトレーサビリティに拘るが、
行きつけの「あお木」にも、
こんな表示が出されていた。

f0076731_12462197.jpg
能書きも大事だが、
蕎麦なんて食ってみればすぐわかる。

味の差は、
噛み締めればすぐ分かる。

但し、
客観的な表示も大切だ。
どこで採れたかを、
消費者は知りたがるら
f0076731_12462855.jpg
あお木の蕎麦は楽しめる。
まず素で味わい、
次に「おろし」を汁に入れて味わい、
最後にネギと山葵を梅雨に加えて味わう。

そして真打はとろろだ。

f0076731_12463502.jpg
鶉の卵を箸の先で突っつき、
汁を入れてかき混ぜる。

ネギと山葵も入れよう。

f0076731_12464090.jpg
後はとろろご飯のように混ぜて食べる。
最高に旨い。

こうして蕎麦の味を楽しむと、
味覚が敏感になっていく。

このクルマも遂に届いた。
f0076731_20163829.jpg
メチャクチャかっこ良いだろう。
これはX-ADVANCEだ。

SUBARU国内営業本部のユトリ諸君。

何度も言うが、
つまらない手抜きはダメだよ。

X-BREAKに名を変えて、
一体誰が喜ぶのか。
良く分からない。

Xバーのルーフレールはとてもカッコいいぞ。
「蕎麦」と「とろろ」のように相性が良い。
でもなぜ標準装備しないのか。

それはまずアメリカ製で、
元々作ってる会社からの仕入れが高い。

高級品でコスト高に加え、
輸入するから運賃がかかる。

だからいつもモデル末期の、
特別仕様車に装着されるんだ。

でも末期だからと言って、
次のモデルを期待しても空振りだ。

来年も厳しい。
新型車が全く出ない年に、
もしかしたらなるかもしれないのだ。

数年前にも一度あった。
また繰り返されるとは夢にも思わなかったが、
オートサロンに行けば真実が分かるだろう。

そこには、
とんでもない、
ユトリそのものがあるからね。

いつも行かない人も、
SUBARUの実情を知るために、
是非足を運んで欲しい。

誰かが、
頭から湯気を出して怒る様子を、
想像すると良い。

ここの読者なら、
ピンと来るんじゃないか。

楽しみだろう。
気持ち良く新年を迎えて欲しい。

f0076731_10200833.jpg
新聞に初売りの記事が載り、
平成最後の西暦カーが紹介された。

レガシィは平成から始まった。
その誕生がきっかけで、
元旦初売りも始まった。

その平成から次の世代にいよいよ変わる。

記念すべき30回目の初売りだ。
レガシィで締めくくる。
f0076731_10201371.jpg
年越しの準備を始めた。
事務所から大掃除に着手し、
ショールームに移った。
f0076731_10201932.jpg
X-ADVANCEを、
あ間違えた、
ユトリ企画をショールームに入れ、
RA-Rも飾った。
f0076731_10203255.jpg
福袋を100個作って、
抽選会場を設営した。

そしてみんな揃って宴会だ。
f0076731_10203765.jpg
忘年会で料理を楽しみ、

f0076731_10204301.jpg
二次会をビリヤードで締めた。
昨年好評だったので、
カラオケを止め、

f0076731_10214826.jpg
ビリヤードに切り替えたが、
その効果で「大虎」も現れず、
愉しい時間を過ごせた。

そして、
RA-Aの本格的な慣らしに向かった。
f0076731_10455693.jpg
雪の上を走らねば、
愉しさを極められない。

蕎麦を楽しむのも目的の一つだ。


中津川で一番うまい蕎麦屋はあお木だと思って、
親しい人をお連れする。

そして、
誰もご案内できないが、
国道十九号線に沿って開田まで走ると、
恐らく人生最高の味を満喫できる。

この蕎麦屋にはグループ客が入れない。

丁寧に作るので対応できないのが理由だ。

蕎麦前も一味違う。
f0076731_10221778.jpg
12月30日に訪れるのが、
年末の恒例となっている。

f0076731_10222343.jpg
手打ちは勿論だが、
そば粉の塩梅が凄い。

f0076731_10222885.jpg
並盛が2枚で、
一枚食べ終わるごとに次のが出るから、
「のびる」と言う事が無い。

f0076731_10224447.jpg
締めにすんきそばを食べる。

美味いなぁ。
f0076731_10231921.jpg
こうして素の味が美味い蕎麦を喰い、
素の走りが美味しいクルマに乗ると、
人生が豊かになる。

オートマチック車や、
電池車では出せない素の味を、
解らない人が増えるのは淋しい。
だから素の味の良さを来年も伝えよう。

大晦日の間に、
何とか2000kmを超えたいと思う。

RA-Rの話は、
次の機会にまとめて書きたい。

年末に様々な贈り物を頂戴した。
f0076731_10232518.jpg
八女市の川﨑さんから、
美味しいお茶が届いた。

ありがとうございました。


安曇野の深澤さんから、
f0076731_10232950.jpg
アンケートと共に、
自家製の無農薬米が届いた。

f0076731_10233453.jpg
これも美味しそうだ。
ありがとうございました。

BH5の整備で入庫された、
細江さんからお土産を戴いた。
f0076731_10234086.jpg
美味しいラスクだ。
ありがとうございました。

f0076731_10234634.jpg
お目に掛かれず残念でした。

お時間あれば是非フェアにお越しください。

福本さんからも、
美味しいお酒を戴いた。
f0076731_10235116.jpg
元旦から楽しませていただきます。

f0076731_10235703.jpg

それでは皆さん、
良いお年をお迎えください。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/30234986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 吉岡達哉 at 2018-12-31 13:42 x
アウトバック、メチャクチャかっこいいじゃないですか。これからもMTに拘って乗りたいと思う私の心が揺らぎます。
カッコよすぎる乗りたい。
Commented by b-faction at 2018-12-31 21:16
吉岡さん、
こんばんは。はい、カッコイイです。
一目惚れしました。
名前がアホすぎたけど、
少しは恥ずかしいと思ったみたいで、
クルマには一切書いてないとこが救いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2018-12-31 11:01 | Trackback | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー