人気ブログランキング |

オリジナルカレンダー発売開始

あっという間に季節は巡り、
本格的な冬将軍の到来となるはずだった。
昨年の今頃は工事で慌ただしかった。
油圧装置を取り外し、
便利になるはずのピットを、
まさか埋める事になるとは思わなかった。

本当なら始まるはずの工事も、
来年の2月迄着手できない。

リフトが国内に一つも無かった。
来年の2月じゃないと製造できないと言う。

SUBARUやマツダのおかげで、
「桶屋」があちこちで儲かっているのかな。

オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20141751.jpg
これは今年のオリジナルカレンダーだ。

まだ一週間ある。
寒くないので活動がはかどるね。

昨年の今頃はとっくに雪が降り、
厳しい寒波が襲っていた。

我慢できなくてダウンジャケットを買ったほどだ。

ところがこの数日、
やけに暖かい。

嵐の前の静けさにならないと良いが、
どこかで辻褄が合うものだ。
油断できない。

昨年のカレンダーで、
ベストショットはこれかな。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20142254.jpg
黄金色の世界にインプレッサが溶け込んだ。

こんなにステキな一瞬に出会えるのも、
クルマ好きならではだろう。

「何か」が来るのを待っていたら出会えない。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20142710.jpg
「何か」に向かって行かなきゃね。
その結果でカレンダーを作る。

嬉しいね。
今年のカレンダーが出来上がった。

中身は同じだが
表紙だけ2種類用意した。

偶然現れた「チヌーク」と、
「GP3」を狙った表紙が左で、
「L1ラリー」を記念した表紙が右だ。

「ジジイ!おなじ様な構図ばかりじゃ!!」と娘が指摘し、
妻が撮影した写真を表紙に選んだ。

右と左のどちらが売れるか試し、
良い方を増刷する。

1月から12月迄の写真は共通で、
13枚のセットだ。

価格は税別で1000円。
年末年始の来場者向け商品だが、
ホームページからの通販も可能だ。

御希望の方は

ここの下の方ににある、
「問い合わせはこちら」をご覧いただき、

部品、中古部品、整備の問い合わせ: info@b-faction.com

こちらまでメールを下さい。
送料を含めた金額を送って戴ければ、
直ちに発送します。

ところで、
先日受けた取材が形になった。

早速ここで紹介したい。
可児市から林政司さんが来訪された。
パーミルフォトオフィスを主宰される写真家だ。

いくつかの質問を受け、
クルマと一緒に写真を撮って戴いた。

その記事がこちらだ。

綺麗に写していただき、
ありがとうございました。

実はこの頃、
けっこうスリムになっていた。

ただオデコも少し出て、
ヘヤーまでスリムなのが痛い。

秋になると太りがちなので、
毎週しっかり泳ぎ、
ヨガも休まなかった。

無理したんだろうね。
顔に出ている。

取材当日の10月9日、
この日は明け方から悪寒が走った。

これはえらいこっちゃ。

寝込んでなどいられない。
無理やり布団を重ね着して発熱させた。

何とか6時過ぎに熱が下がり、
元気よく出勤できたので、
取材に臨むことが出来た。

何しろこの日は忙しかった。
香川から澤田さんが来られることになっていたし、
林さんと取材の約束をしただけでなく、
2台のインプレッサの走行テストもあった。

中津シェライフェでテストしたので、
80kmを2度走り体力も使った。
岐阜まで「かわら版」も受取りに行った。

翌日には娘の結納代わりに、
両家顔合わせの食事会も控えていた。

まあ、
痩せてて当然だ。

とにかく寝る事を優先し、
体温を可能な限り高めた。
すると、
食事会の時間までにケロリと治り、
愉しく過ごすことが出来た。
そのまま名古屋に行って、
一位で美味しいお酒を飲んだな。

愉しいと一日が速いね。

ステキなお土産を戴いた。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_17512418.jpg
津島から伊藤さんが来訪され、
車検の終わったSVXをお返しした。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_17511899.jpg
SVXはメーターに慢性病を抱えていたが、
完全に治すことが出来て、
元気良く帰っていった。

灯台下暗しで、
恵那山の純米吟醸を飲むのは初めてだ。

戴いたお酒を早速飲んで驚いた。

以前の衰えた印象は霧散し、
全く別の酒になった。

正直に言うと、
近年の恵那山は、
お金を出してまで呑むほどの酒じゃなかった。

ところが随分変わった。
これなら喜んで呑める。

変われば変わるものだ。
伊藤さん、
教えて戴きありがとうございました。

日本酒は最高だ。

久し振りにチラシが入った。
この味なら紹介できる。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_13231177.jpg
お値打ちな価格だと思うので、
発砲スチロールの箱と、
氷の塊を持って買いに行くと良いだろう。

是非購入しようと思っている。

先日お酒を戴いた、
福本さんと大酒を飲んだ。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20145228.jpg
「本当に蜂の子は大丈夫なんです」
昨年の今頃、
吉岡さんも交えた3人で、
L1ラリーを肴に酒を飲んだ。

その時に、
蜂の子が苦手らしいと表現したことに異を唱え、
もう一食べようと言う事になった。

前の日に日本酒をしこたま飲んだ後なので、
この時は焼酎一本に絞った。

最初の居酒屋で、
特大ジョッキで乾杯し、
その後で軽くボトルを一本空けた。

蜂の子の釜飯を喰って、
次の店に突撃した。

ここでも焼酎のボトルを入れ、
しこたま飲んだ。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20150061.jpg
愉しかった。
これは忘年会ではない。

というのも最近ほとんど忘年会に縁が無い。
なぜならリーマンショックを境に、
組合やら何やらと、
色々あった飲む機会をバッサリ切り捨てた。

酒は飲みたい相手と飲むのが一番で、
惰性で「付き合い酒」を飲むとロクなことが無い。
そう結論付けると、
時間に余裕が出来る。

その方が泳いだりヨガに行けるので、
血流が良くなるし、
心にも淀みが無くなる気がする。

水泳やヨガで、
カラダとココロを掃除する。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20150569.jpg
掃除は大切だ。
環境の清掃も大事で、
それは「事故防止」に直結する。
今月の「掃除の日Ⅱ」は小雨の後で始まった。

その影響もあり、
いつもとは違う汚れが眼に着いた。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20151401.jpg
まずアルシオーネベースからクルマを出し、
内部を洗う準備に取り組んだ。
またこのように動かさないと、
淀みが広がりクルマの病気になる。

クルマにも運動が必要で、
長期間に渡り放置すると、
確実に性能が衰える。

クルマを全部出して、
内部の床を洗った。

そんなことを考えながら、
翌日を迎えた。

約束の日だった。
岐阜スバルの沼社長から招聘され、
今後の展望をスバル関係者で語り合った。

実は色々あって時間の捻出に終われた。

会議をこちらの都合に合わせて戴いたので、
絶対に休む訳にはいかない。

お正月イベントのチケット制作が遅れた。

その校了を出張先で進める事になった。

会議が終わり、
食事になったが原稿がまだ届かなかった。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20164652.jpg
この先付には驚いた。
キャピタルシティの有名どころのホテルが、
まさかこの程度の料理を出すとは残念だ。

箸を付けたが食べることが出来なかった。

御造りは良かった。

焼き物も美味しかった。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20165295.jpg
この照り焼きは美味。
流石の味だった。
美味しい時間を過ごしたが、
この鍋は少し謎だ。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20165755.jpg
何を伝えたいのか、
調理師の心が解らない。

岐阜の料理は謎めいていた。
二次会に誘われ、
ホテルの地下にあるカラオケに行った。

その頃から、
スマトフォンに原稿が届き始めた。

カラオケの拍手をしながら、
原稿を校正した。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20170234.jpg
周りの人には不快だったかもしれないので、
改めてお詫びしたいが、
校正さえ終われば一曲歌うつもりだった。

ところが、


少し不明な点が見つかり、
10時を過ぎても校了できなかった。

でも社員の協力もあり、
上のような良いチケットが出来た。

特に銀ラベルは今後のスポーツオイルの中心に据える、
非常に面白いオイルだ。

校正作業で深酒を避けたので、
翌日は快調だった。

息子と秘密の温泉に行き、
かけ流しの湯を楽しんだ。

そして嫁の土産を買うために、
秘密の菓子屋に連れて行った。

菓子屋についてラインナップを見せたら、
「こりゃー翔子が喜ぶよ」と顔をほころばせた。

喰いっぷりの良い嫁と、
一緒に食事するのは楽しい。

また「一飲み」するのを見たくてたまらない。

妻と嫁に料理を作らせて、
いつまでも遊んでいると叱られる。
嫁からカウントダウンのメールが届き始め、
息子がそわそわしたので、
高速道路をぶっ飛ばした。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20171782.jpg
15分程遅れて家に着くと、
晩さん会の支度が整っていた。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20172362.jpg
リクエストした手巻きずしのセッティングは完璧すぎるほどだ。

ほぼ完食し、
デザートタイムになった。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20173529.jpg
これが美味しい。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20174169.jpg
もう一つミルクレープがあったけれど、
気が付いたら跡形もない。

もう一つの大物が、
これまた滅法美味い。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20174707.jpg
見るからにおいしそうなモノが、
意外に予想を裏切ることが多いけど、
これは予想を裏切らなかった。

オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20175261.jpg
柔軟性がバツグンで、
口に含むとミルキーだ。

こうして夜が更けた。
翌日は丸一日集中し、
かわら版の原稿作成に取り組み、
何とか21時までに送信完了。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_16024573.jpg
息せききってジムに飛び込んだ。
21時25分がヨーガの開始時刻だ。

2階のホールに上がり血圧を測定して目を疑った。


過去最大級の実績だ(笑)
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20180448.jpg
大酒呑んで不摂生を繰り返した12月を象徴する。
連日の原稿構成など、
座ったままの仕事も多かった。

そこでヨーガの必要性が際立つ。

無理してでも仕事を完成させ、
ジムに行って良かった。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20181184.jpg
ヨーガの直後に計ると、
高いとはいえほぼ正常値に戻った。

体重は意外に増えて無くて、
胸をなでおろした。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20181734.jpg
この三週間を反省し、
翌日も泳いだ。

但し無理せず500mで抑えた。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20182452.jpg
やや遅いが、
体のキレが悪いと思った割に、
15分2秒72と出た。
これなら、
まあ平常値と言って良い。

体重は65.3kgと横ばいだ。

もう少し締めて、
RA-Rの似合う男になるぞ。

さあ、
年末から年始にかけて走る機会が増える。

RA-RとCVC7のコンビで、
日本を駆け巡ろう。

最高の味だよ。
オリジナルカレンダー発売開始_f0076731_20163384.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2018-12-21 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction