人気ブログランキング |
ブログトップ

中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

懐かしいカレー

f0076731_21274173.jpg
皇居が見える。
もう2か月と少しで陛下が退位され、
皇太子が即位して年号が変わる。

どんな式典が繰り広げられるのだろうか。

楽しみだな。

その場に行くことは出来ないので、
次の出張の時には少し時間を作って歩こうか。

しかし、
出来上がるまでの道のりは長かった。

掘ったり戻したり、
道路も変更したり大変だった。

そういう状況を見た上で、
整然と出来上がった姿を見るのは爽快だね。
f0076731_21274854.jpg
今朝も職人が朝からかかりっきりで作ってくれた。

働き方改革だのなんだの、
労働を即座に換金することを是とする風潮は、
少し理解に苦しむところもある。

要するに、
何かに飼い慣らされコントロールされてるのに、
まるで上辺しか見ないで、
それにドップリ浸かっちゃうってことかな。

いつの時代もそうだけど、
単眼でしか物が見られぬことが多々あるね。

今の現状にどっぷりつかって、
実はコントロールされてる事から目を逸らす。

やっぱり、
待つしかないね。

f0076731_21275538.jpg
サービスフロントから、
工房の様子を眺められる。

今までとは、
かなり違った景色になるかな。

東京駅に降り立つと、
これまでとは違う景色が現れる。

あれほど雄大では無いが、
f0076731_21280200.jpg
様々な努力の結晶だ。

f0076731_21281033.jpg
綺麗に周辺を整えると、
工事に従事する人も気持ち良く作業が出来る。

だから「毎朝」「毎夕」ピカピカに掃除する。

徹底的に掃除するのに対して、
「やらされ感を持つ人は」不幸だね。

掃除が嫌な人は大成しない。

ヒトは誰でも楽をしたいが、
ちょっと手を抜きたいところで歯を食いしばる。

その積み重ねが大事だね。
f0076731_21281598.jpg
コンクリートの型枠を置き、
それにフレームを固定して鉄筋とつなぐ。

制御盤の位置までパイプを伸ばし、
既存の鉄筋も利用して強固に整えた。

f0076731_21282383.jpg
物凄い粉塵であちこち汚れたが、
今日は棚やケースの上まで徹底的に拭いた。

結果的に現場の美化に繋がる。
ピットの中には破砕した礫を砕石と混ぜて納めた。
3分の2のピット面積が作業スペースに生まれ変わる。

ホイストを増設し、
大掛かりな整備の時間効率を高める。
f0076731_21283168.jpg
ただハツリ作業の影響か、
硬いコンクリートの床にクラックが走った。

残念だが仕方がない。

何か良い修復方があれば、
是非ご教授戴けると嬉しい。
御嵩町から植松さんがオイル交換に来訪された。

f0076731_21283641.jpg
奥様が無事ご出産され、
一児のパパとして遂にデビューだ。

お嬢さんの誕生だ。
おめでとうございます。

これはスバリストの候補なので、
いずれラリーに出場されるよう情操教育が必要だ。
STIの産着を着た晴れ姿、
次は是非拝見させて欲しい。

一息ついて、
奈良の田中さんから戴いた、
鹿のバームクーヘンを食べた。
f0076731_21284224.jpg
なるほど、
鹿の角がモチーフか。

美味しくいただきました。
ありがとうございます。

あっという間に昼になったので、
とっておきのお土産を取り出した。

何しろ、
ショールームを一人で守らねばならぬので、
手早く食べられるものを探す。
f0076731_21284774.jpg
我慢に我慢を重ねた、
新潟の有名なカレーを出した。
よく見ると1.5人前だ。

男には丁度良い。
レトルトパックなので、
最初に丼へ入れ98℃のお湯を並々注いで皿を被せた。

サトウのご飯を2パック取り出し、
4分レンジにかけた。

既にお湯を二回ほど換え、
カレーは充分温まっている。

チン!

早速電子レンジからご飯を取り出し、
丼の中からレトルトパックを取り出して、
中のお湯を捨てた。

そしてご飯を丼に放り込み、
すかさずカレーの封を開け残さずぶっかけた。

f0076731_21285297.jpg
本来は、
カレーをあまりかき混ぜずに喰う主義だが、
これを見たらかき混ぜたくなった。
f0076731_21285858.jpg
これって、
あの懐かしい、
明治キンケイミルクカレーじゃないか。

もうほとんどお目に掛かれないが、
昔はオリエンタルカレーと、
明治キンケイミルクカレーが交互に出たもんだね。

ジャワカレーなんて、
まだ無かったよな。

中辛の塩梅が絶妙だ。
めっちゃくちゃ美味しいじゃないか。
f0076731_21290301.jpg
ご飯を2パック開けて良かった。

アツアツのご飯でカレーが更に馴染むし、
やけどするほど熱いご飯も、
丁度食べごろに落ち着く。

新潟の前川さんからの贈り物、
美味しくいただきました。

ありがとうございます。
連休も中日だ。

今日も天気が良く温かい。

何となく目が痒い。

季節が少し前倒しかな。

暖かくなると、
高性能車を探す人が増える。

展示場に軽ばかり並べる店も多いが、
逆に中津スバルは軽自動車の在庫を減らした。
f0076731_21290967.jpg
ショールームは全てSPORT系に揃えた。

当社には3つのショールームがあり、
まずWRX STIをデーンと鎮座させた。
f0076731_21291560.jpg
そして隣のショールームに、
インプレッサSPORTを置き、
来店客をお迎えする。

でも、
やっぱり一番ショールーム映えするのは、
2ドアのクルマだな。
f0076731_21292054.jpg
BRZだけは絶対に欠かせない。

もう一つのショールームには、
f0076731_21292672.jpg
22Bが鎮座して来訪者を迎えている。
ここはお土産センターでもあるので、
遠方からの来店客の目を飽きさせない、
ドキドキするクルマが一番似合う。

なにか不都合が無いか、
お客様目線でチェックし、
ショールームの外に出た。

今月はWRX系をズラリとショールームの前に並べた。
f0076731_21293139.jpg
最近高性能車を乗りこなせない人も増えたが、
まだまだ飼い慣らされるより、
飼い慣らす事を楽しむ男も多い。

異常なほど暖かい。
f0076731_21293798.jpg
これだけ趣味性の高いスバルばかりを並べると、
これで当たり前だと錯覚してしまうが、
売りたいクルマを売る幸せがあっても良いよね!!!
f0076731_21294351.jpg
二名欠員して事務所は淋しいが、
この後の繁忙期に備え爪を研いでいる。

爪を研ぐと言っても、
ちょっと変わった爪の研ぎ方だ。

それは実験で、
石畳を作ったり、
苔の絨毯を作る事なんだ。
硬く受け止める所と、
しなやかさのハーモニー。
f0076731_21294849.jpg
一番最初に沈殿物を置いた場所は、
直後の雨で適度に馴染んだ。

二度目に置いた二か所は、
f0076731_21295392.jpg
よく見ると何か獣に踏まれている。

右側に小さな足跡が見える。

たまに糞をしていく飼い猫かな。
f0076731_21295935.jpg
一番やせた部分に、
この堆積物がどんな効果を出すのか、
実験はまだまだ続く。

人の手は掛けたが、
なるべく人工的ではない仕掛けで、
春に向けて仕込む。
f0076731_21300592.jpg
人口的に植えた翌檜は、
鳥たちが屯する場所になった。

その鳥が運んだ種子が自然発芽し、
数本の樹木が育っている。

落ち葉が鬱陶しいけど、
これも楽しい実験だ。

何が残り何が滅びるのか。
答えは待てばやがて出る。

慌てなくても済むように、
複眼でモノを見ようじゃないか。

by b-faction | 2019-02-10 22:30