人気ブログランキング |

懐かしいカレー

f0076731_21274173.jpg
皇居が見える。
もう2か月と少しで陛下が退位され、
皇太子が即位して年号が変わる。

どんな式典が繰り広げられるのだろうか。

楽しみだな。

その場に行くことは出来ないので、
次の出張の時には少し時間を作って歩こうか。

しかし、
出来上がるまでの道のりは長かった。

掘ったり戻したり、
道路も変更したり大変だった。

そういう状況を見た上で、
整然と出来上がった姿を見るのは爽快だね。
f0076731_21274854.jpg
今朝も職人が朝からかかりっきりで作ってくれた。

働き方改革だのなんだの、
労働を即座に換金することを是とする風潮は、
少し理解に苦しむところもある。

要するに、
何かに飼い慣らされコントロールされてるのに、
まるで上辺しか見ないで、
それにドップリ浸かっちゃうってことかな。

いつの時代もそうだけど、
単眼でしか物が見られぬことが多々あるね。

今の現状にどっぷりつかって、
実はコントロールされてる事から目を逸らす。

やっぱり、
待つしかないね。

f0076731_21275538.jpg
サービスフロントから、
工房の様子を眺められる。

今までとは、
かなり違った景色になるかな。

東京駅に降り立つと、
これまでとは違う景色が現れる。

あれほど雄大では無いが、
f0076731_21280200.jpg
様々な努力の結晶だ。

f0076731_21281033.jpg
綺麗に周辺を整えると、
工事に従事する人も気持ち良く作業が出来る。

だから「毎朝」「毎夕」ピカピカに掃除する。

徹底的に掃除するのに対して、
「やらされ感を持つ人は」不幸だね。

掃除が嫌な人は大成しない。

ヒトは誰でも楽をしたいが、
ちょっと手を抜きたいところで歯を食いしばる。

その積み重ねが大事だね。
f0076731_21281598.jpg
コンクリートの型枠を置き、
それにフレームを固定して鉄筋とつなぐ。

制御盤の位置までパイプを伸ばし、
既存の鉄筋も利用して強固に整えた。

f0076731_21282383.jpg
物凄い粉塵であちこち汚れたが、
今日は棚やケースの上まで徹底的に拭いた。

結果的に現場の美化に繋がる。
ピットの中には破砕した礫を砕石と混ぜて納めた。
3分の2のピット面積が作業スペースに生まれ変わる。

ホイストを増設し、
大掛かりな整備の時間効率を高める。
f0076731_21283168.jpg
ただハツリ作業の影響か、
硬いコンクリートの床にクラックが走った。

残念だが仕方がない。

何か良い修復方があれば、
是非ご教授戴けると嬉しい。
御嵩町から植松さんがオイル交換に来訪された。

f0076731_21283641.jpg
奥様が無事ご出産され、
一児のパパとして遂にデビューだ。

お嬢さんの誕生だ。
おめでとうございます。

これはスバリストの候補なので、
いずれラリーに出場されるよう情操教育が必要だ。
STIの産着を着た晴れ姿、
次は是非拝見させて欲しい。

一息ついて、
奈良の田中さんから戴いた、
鹿のバームクーヘンを食べた。
f0076731_21284224.jpg
なるほど、
鹿の角がモチーフか。

美味しくいただきました。
ありがとうございます。

あっという間に昼になったので、
とっておきのお土産を取り出した。

何しろ、
ショールームを一人で守らねばならぬので、
手早く食べられるものを探す。
f0076731_21284774.jpg
我慢に我慢を重ねた、
新潟の有名なカレーを出した。
よく見ると1.5人前だ。

男には丁度良い。
レトルトパックなので、
最初に丼へ入れ98℃のお湯を並々注いで皿を被せた。

サトウのご飯を2パック取り出し、
4分レンジにかけた。

既にお湯を二回ほど換え、
カレーは充分温まっている。

チン!

早速電子レンジからご飯を取り出し、
丼の中からレトルトパックを取り出して、
中のお湯を捨てた。

そしてご飯を丼に放り込み、
すかさずカレーの封を開け残さずぶっかけた。

f0076731_21285297.jpg
本来は、
カレーをあまりかき混ぜずに喰う主義だが、
これを見たらかき混ぜたくなった。
f0076731_21285858.jpg
これって、
あの懐かしい、
明治キンケイミルクカレーじゃないか。

もうほとんどお目に掛かれないが、
昔はオリエンタルカレーと、
明治キンケイミルクカレーが交互に出たもんだね。

ジャワカレーなんて、
まだ無かったよな。

中辛の塩梅が絶妙だ。
めっちゃくちゃ美味しいじゃないか。
f0076731_21290301.jpg
ご飯を2パック開けて良かった。

アツアツのご飯でカレーが更に馴染むし、
やけどするほど熱いご飯も、
丁度食べごろに落ち着く。

新潟の前川さんからの贈り物、
美味しくいただきました。

ありがとうございます。
連休も中日だ。

今日も天気が良く温かい。

何となく目が痒い。

季節が少し前倒しかな。

暖かくなると、
高性能車を探す人が増える。

展示場に軽ばかり並べる店も多いが、
逆に中津スバルは軽自動車の在庫を減らした。
f0076731_21290967.jpg
ショールームは全てSPORT系に揃えた。

当社には3つのショールームがあり、
まずWRX STIをデーンと鎮座させた。
f0076731_21291560.jpg
そして隣のショールームに、
インプレッサSPORTを置き、
来店客をお迎えする。

でも、
やっぱり一番ショールーム映えするのは、
2ドアのクルマだな。
f0076731_21292054.jpg
BRZだけは絶対に欠かせない。

もう一つのショールームには、
f0076731_21292672.jpg
22Bが鎮座して来訪者を迎えている。
ここはお土産センターでもあるので、
遠方からの来店客の目を飽きさせない、
ドキドキするクルマが一番似合う。

なにか不都合が無いか、
お客様目線でチェックし、
ショールームの外に出た。

今月はWRX系をズラリとショールームの前に並べた。
f0076731_21293139.jpg
最近高性能車を乗りこなせない人も増えたが、
まだまだ飼い慣らされるより、
飼い慣らす事を楽しむ男も多い。

異常なほど暖かい。
f0076731_21293798.jpg
これだけ趣味性の高いスバルばかりを並べると、
これで当たり前だと錯覚してしまうが、
売りたいクルマを売る幸せがあっても良いよね!!!
f0076731_21294351.jpg
二名欠員して事務所は淋しいが、
この後の繁忙期に備え爪を研いでいる。

爪を研ぐと言っても、
ちょっと変わった爪の研ぎ方だ。

それは実験で、
石畳を作ったり、
苔の絨毯を作る事なんだ。
硬く受け止める所と、
しなやかさのハーモニー。
f0076731_21294849.jpg
一番最初に沈殿物を置いた場所は、
直後の雨で適度に馴染んだ。

二度目に置いた二か所は、
f0076731_21295392.jpg
よく見ると何か獣に踏まれている。

右側に小さな足跡が見える。

たまに糞をしていく飼い猫かな。
f0076731_21295935.jpg
一番やせた部分に、
この堆積物がどんな効果を出すのか、
実験はまだまだ続く。

人の手は掛けたが、
なるべく人工的ではない仕掛けで、
春に向けて仕込む。
f0076731_21300592.jpg
人口的に植えた翌檜は、
鳥たちが屯する場所になった。

その鳥が運んだ種子が自然発芽し、
数本の樹木が育っている。

落ち葉が鬱陶しいけど、
これも楽しい実験だ。

何が残り何が滅びるのか。
答えは待てばやがて出る。

慌てなくても済むように、
複眼でモノを見ようじゃないか。

トラックバックURL : https://bfaction.exblog.jp/tb/30408206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 東京都、本間 at 2019-02-10 23:41 x
【飼い慣らされるより、飼い慣らすことを楽しむ…】
新車同然のGH2のマニュアルに乗り換えてから
早、2週間この言葉に共感を覚えると共に
今までいかに自分が車に飼われていたのかと痛感するに至りました。
まるで『そんな走らせ方じゃ、気持ちよく走ってやらねぇよ😜』と車に言われてるようでした😂
 手綱を引いて馬に上手く乗れる人は、キチッと飼い慣らしているのだなと!
 それでも少しずつですが走らせ方のコツが分かってきて(自己流ですが(笑))毎日の通勤が楽しみです。
 過去の社長のGH2のブログも読み漁り(笑)エンジン特性に共感し(笑)
 早く自分の家畜として飼い慣らして車に乗れるようになりたいです🎵
Commented by 石渡 at 2019-02-11 08:01 x
代田社長様

いつも楽しく拝見しております。
「飼い慣らされるより、飼い慣らす事を楽しむ」
ブログの趣旨とはちょっと違った意味で、これを意識しております。
ここ何年か、運転中のヒヤリが増えたことを鑑み、アイサイト付の車にしました。
とは言ってもver.2。これくらいがちょうどいい感じです。車線逸脱警報が煩わしいですが(笑)。
アイサイト付の車に乗るようになったことで、逆に、ちゃんと運転しなければと思うようになりました。
これがアイサイトの効果ですね。

石渡
Commented by b-faction at 2019-02-11 10:07
東京の本間さん、おはようございます。マニュアルに乗ると「呼吸が合う」ことが解りますよね。クルマって生き物ですよねぇ。乗れることが本当に幸せです。一人でも多くの人にこの嬉しさを伝え続けます。一度気が向いたら走りに来て下さい。お相手します。
Commented by b-faction at 2019-02-11 10:11
石渡さん、おはようございます。僕は車線逸脱警報を切りますね。道幅いっぱいに有効活用する走りには邪魔です。居眠りしそうな時に、高速道路上などで休めない、
そのようなシチュエーションでスイッチ入れて下さい。
Commented by 東京都、本間 at 2019-02-11 11:27 x
そうですね🎵
【呼吸があう】まさにその通りだと思います❗
やっぱりマニュアルは楽しいです。
なぜ今まで避けてきたのかと(笑)
 そしてマニュアルに乗りはじめて想うのは、むしろ安全運転になるなと🎵
けっしてオートマ車が悪いとは思いませんが
やはり運転の基本はマニュアルにあるのではと思います。
今は教習生時代をフェードバックさせている毎日です🎵
なかなか家族連れとかだとスケジュールの都合上行けないのですが。
春先に温かくなったら、ひとりでドライブを楽しみながら念願の中津スバルさんに
また社長さんには一目お会いに行ってみたいと思います。
Commented by b-faction at 2019-02-11 13:58
本間さん、教習は免許を取るための通過点であり、今の自動車工学に沿ったスキル教習をしていませんので、最新の知識を得る事をお勧めします。中津川はロンリープラネットで20位にランクされるほど、
海外では人気の街です。先日もアメリカ大使がプライベートで家族と一緒に遊びに来ました。女の人の方が来たがるのではないですか?念のためお伝えします。
Commented by 香川県高松市、林田 at 2019-02-11 18:51 x
くりっぱー・ふりーだむ改め香川県高松市の林田です。
今後は名前欄に香川県高松市、林田と入力しますのでよろしくお願いします。

掃除が嫌な人は大成しない、まさに仰る通りだと思います。
仕事場が散らかっている人が「散らかっていないと落ち着かない」と言っているようですがあんなものは屁理屈だと考えます。散らかった仕事場から必要に資料や工具を探し出す時間は無駄そのものであり、きちんと整理されていれば効率よく仕事が出来るのではないでしょうか。

ある自転車メーカーに"Power under Control"というキャッチコピーがあります。今回の記事にある「飼い慣らされるよりも飼い慣らす」と同じ意味のように感じました。私も今乗っているフォレスターをきちんと飼い慣らしていこうと思います。
Commented by lovely0096 at 2019-02-11 19:00
明石の木下です。こんばんは。
この冬初めて雪が積もりました。とは言え、道路には積もっていませんが。
私は1984年に自動車免許を取って以来、BG9Bに乗り換えるまでの13年間は、FRのMT車に乗っていました。
通勤で渋滞路を走ることが多いのでAT車が楽ですが、MT車に戻りたいと思うことがあります。
ギアを1速に入れクラッチミートして、クルマが動き出す瞬間が楽しいです。
エンジンと駆動輪がダイレクトに繋がっている感じも好きです。
インプレッサにMTの組み合わせがあれば、面白いと思います。
CVTは効率が良いそうですが、フィーリングが好きになれません。
Commented by b-faction at 2019-02-11 19:13
高松市の林田さん、今晩は。愛馬をしっかり調教して下さい。馬はそのために存在します。掃除で特に大事なのは雑巾がけですよねえ。
Commented by b-faction at 2019-02-11 19:17
明石の木下さん、こんばんは。
そちらも雪ですか。こちらも山の上は今朝から降ってました。不思議に昨年からこの地域だけは天気が平穏です。雨も雪も穏やかです。
最近のMT車はクラッチ繋いでほっとくとATのクリープのように走ります。RA-Rもそこが便利で、
軽いフライホイールに替える気がしません。VAB等を選択肢に入れると良いですよ。
Commented by lovely0096 at 2019-02-11 22:03
明石の木下です。
お返事をありがとうございます。
明石は年に数回雪が散らつくことはありますが、道路に雪が積もることは数年に一度ぐらいしかありません。
このためスタッドレスタイヤに交換することなく、チェーンを携行しています。
最近のMT車は乗り易くなっているんですね。
VABは憧れのクルマですので、手に入れて長く乗ってみたいです。
Commented by b-faction at 2019-02-11 22:37
木下さん、雪降らなくても冬タイヤを用意して、スタッドレスと言う感覚ではなくウインターコンパウンドを履くんだと思ってみてください。随分走りが変わると思います。7℃以下にはなりますよね。
Commented by lovely0096 at 2019-02-11 22:48
明石の木下です。
ご教示ありがとうございます。
確かに1℃ぐらいには下がりますね。
雪が積もったり凍結しないので、冬用タイヤを履くという考えはありませんでした。
Commented by b-faction at 2019-02-12 15:05
木下さん、こんにちは。3℃でサマーコンパウンドはグリップを失いますので、
夏冬使い分けるとより長持ちしますよ。夏タイヤが偏摩耗しませんので。
Commented by lovely0096 at 2019-02-12 22:19
木下です。こんばんは。
タイヤについて、色々と教えていただきありがとうございます。
M+Sのオールシーズンタイヤだと、3℃以下でもグリップするのでしょうか?
フォレスターはオールシーズンタイヤが新車装着されていましたので、先日タイヤ交換時にGEOLANDAR SUVにしました。
新車装着されていたDUELERより、路面からの突き上げがマイルドになりました。
Commented by b-faction at 2019-02-13 17:51
木下さん、オールシーズンという表記ではなくスノーフレークマークの有無で判断して下さい。
Commented by lovely0096 at 2019-02-13 18:33
木下です。こんばんは。
お返事ありがとうございました。
スノーフレークマークの有無で判断します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by b-faction | 2019-02-10 22:30 | Trackback | Comments(17)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction