人気ブログランキング | 話題のタグを見る

快適な透水性舗装に萌える

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20143796.jpg
インプレッサハウスでスバリストと過ごすと、
心が安らぎ暖かくなる。

平方さんから山形の美味しいお米も戴いた。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20144304.jpg
早速おにぎりにして食べた。

深夜の〆のおにぎりは、
超絶に美味しかった。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20144842.jpg
乾燥させた梅干しの具が、
酔った後には凄く良い。

コットベッドを組み立てて、
ぐっすり眠って戴いた。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20145381.jpg
インプレッサハウスの周辺は着実に美しくなる。

遠方から続々とお得意様が来訪され、
楽しく過ごして戴いている。

顧客満足の向上という、
実はけっこう曖昧な統計がある。
画一的で地域的特徴も加味しない。

そう言うものを嫌うので、
一切無視した経営を続けてきた。

やっぱり、
一番必要な事は「同志」的感覚だ。

それが嫌な人は、
いくらでもスバルを売る店があるので、
好きな所で購入すればよい。

画一的な仕事の方が快適な事もある。

ましてや絶対に叱られたりしない。

中津スバルだと、
下手すると叱られたりするからね。

怖いもの見たさで覗くと、
怪我する事もあるから注意が必要だ(笑)
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20145890.jpg
一方でその考え方に賛同して、
心を込めて仕事をしていただけるお付き合い先も増えた。

田中建設さんも、
そんな会社の一つで、
素晴らしい仕事でインプレッサハウスを整えてくれる。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20150321.jpg
この場所からは様々な異物が出る。

知らない顔をして埋めてしまえばそれまでの事だが、
そんな事は絶対にしない。

何しろ、
異物を埋めたままにするのは気に入らない。
なので、
いつもヒバサミ持って歩き回る。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20150805.jpg
どうしても気になる。

ちょっと拾い集めるだけで、
バケツが一杯になるほど不純物が落ちている。

雨が降れば洗い出される。
だからまた拾う。

繰り返すことで、
だんだん土地が浄化され、
キチンとした空気が漂い始める。

そうなればこっちのもんだ。
誰が滞在しても、
とっても心地よい空間が誕生する。

ゴミを拾い歩く姿を見ると、
田中建設の社員の皆さんも、
より一生懸命丁寧な作業を進めくれた。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20151463.jpg
嬉しいねぇ。

思わず写真を撮り、
変化の様子を楽しんでしまう。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20151953.jpg
砕石も全てバージン材を投入し、
隙間の無いようにしっかり転圧して戴いた。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20152479.jpg
一日で外構の舗装が終わった。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20152912.jpg
この舗装は水を優しく吸い込む。

なので、
夏の環境が以前より快適だ。
気化熱のおかげで、
比較的熱を持ちにくいようだ。

それに、
地面が呼吸できるから良いんだろう。

小型の機材を使って、
狭い場所の舗装作業が終わった。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20153559.jpg
するといよいよ、
アスファルトフィニッシャーが登場した。

こういうマシンを見ると萌えるね。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20154016.jpg
組んだ足場にダンプ後ろ向きに載せ、
ここにアスファルトを投入する。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20154533.jpg
思わず動かしたくなる衝動に駆られる。

そこまでで昨日までの仕事に区切りがついた。

田中社長が、
「明日もやるけど良いよね」と仰った。


勿論だ。

まだまだ遠方から続々と来客がある。

今日は東京から井山さんが納車式に来訪された。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20161834.jpg
GRFから最後のフォレスターターボへの乗り換えだ。

先日体験されたDEの効果も出たようだが、
まだまだ癖がたまに出ると仰る。

次はBプランですね。
今後とも宜しくお願いします。

インプレッサハウスにもご滞在ください。
法定点検お泊りプランもご用意し、
来訪を楽しみにしています。

ありがとうございました。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20155154.jpg
朝早く現場を確認して出勤し、

夕方再び確認に行くと、
前日とはまた様子がちがう。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20155742.jpg
丁寧に転圧され機材も移動されていた。
コンクリートフィニッシャーが足場の前で待機している。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20160810.jpg
前日のラフなサーフェイスが、
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20161338.jpg
綺麗な表情に整っていた。
いよいよ大詰めだ。

先日、
沼田市の阿部さんから群馬名物が届いた。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20192601.jpg
冷凍とは珍しい。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20193123.jpg
妻の大好きな焼きまんじゅうだ。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20193897.jpg
このタイプの焼きまんじゅうを見たのは初めてだ。

忙しい時に手軽に食べられて嬉しい。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20194578.jpg
こりゃ旨い。
何とも不思議な軽い口当たりで、
仕事をしながら簡単に食べられる。


ありがとうございました。

昨日も東京からお客様が来訪された。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20195208.jpg
北区にお住いの鹿野さんが、
愛機GH8の法定点検で来訪された。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20195865.jpg
北区にある「かしこ」という、
洋菓子カフェの焼き菓子だ。

競争の激しい東京で際立つから生き残る。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20200582.jpg
そんな印象をカヌレから感じた。

どのお菓子も美味しい。

鹿野さん、
またお目に掛かりましょう。

お見送りできず、
大変失礼板いました。

次の機会を楽しみにしています。

静岡県磐田市から池ケ谷さんもいらっしゃった。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20201124.jpg
今日は朝から忙しく、
お待たせしてしまった。

すみませんでした。

快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20201783.jpg
珍しいお菓子をお土産に戴いた。

このあげ潮は癖になる美味しさだ。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20202305.jpg
初めて見る羊羹だ。
これも楽しみに戴こう。

何より、
このあんころ餅が美味しい。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20203124.jpg
日持ちしないお菓子の持つ、
ステキなオーラが立ち昇っていた。

封を開ける。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20203728.jpg
美味しいアンコと、
味を抑えた独特の餅が、
何とも不思議なおいしさを醸し出す。
快適な透水性舗装に萌える_f0076731_20204287.jpg
ステキな縁起物だ。
美味しくいただきました。

皆さんから数々のお心遣いを戴き、
引き続きかわら版の制作に取り組む。

次号も期待して欲しい。

Commented by とも at 2019-02-25 15:14 x
アラジンのブルーフレーム活用されていますね。
こちらも寒い日が続きアラジンが欠かせないです。いつかそちらのお店の方にも行ってみたいと考えています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-02-24 22:00 | Comments(1)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction