人気ブログランキング | 話題のタグを見る

燃費

燃費_f0076731_18452546.jpg
最近R1とR2に凝っていて、
ピカピカに磨いてから丁寧に整備して展示している。

このクルマのエンジンはSOHCで、
ツインカムエンジンより若干動力性能が劣る。

それに合わせて14インチタイヤを履いた、
正真正銘のディチューンモデルだ。

平成18年のダークグレーでグレードはi。
勿論4気筒エンジンを搭載
スムーズでシームレスな無段変速機は良好な燃費を叩き出す。
キーレスエントリーや電動格納式カラードドアミラーを持っていて、
コンパクトカー顔負けだ。

軽くて高剛性なボディは強靭で、
軽自動車トップクラスの衝突安全性能と耐久力を持つ。

吉村整備士の手で整備が施された。
東京から連れてきた。
57,000km弱の個体だった。
燃費_f0076731_18453067.jpg
磨いた夜、
一週間ぶりにヨガに行き体の可動領域を保持した。
燃費_f0076731_18451528.jpg
血圧はやや高めで、
燃費_f0076731_18452069.jpg
体重も高止まりしている。

こりゃぁーいかんなぁー。
軽量化が急務だ。

軽量化と言えば、
R1は高剛性で軽量化の極みだ。

何しろ全寸も切り詰め、
徹底的に拘りぬいた軽自動車だ。

このクルマにもヨガをさせなきゃ。
整備は終わっていたが、
吉村インストラクターが、
下回りを徹底的に煮詰め直した。
燃費_f0076731_18454295.jpg
リフトに載せ足回りを総合的にチェックした。

このセオリーは、
リフレッシュメンテナンスで培った結晶だ。
燃費_f0076731_18455272.jpg
丁寧に整備が終わったので、
高速道路で徹底的に確かめた。
燃費_f0076731_19034432.jpg
ほぼ空のタンクに、
燃料を15リットルだけ入れて、
トリップメーターをリセットした。

こういう時、
燃費のことなど忘れるのが一番だ。
燃費_f0076731_19172180.jpg
R1にはi-CVTしか存在しない。
MTも欲しかったが、
無い物ねだりするより、
NAのFWDでこのクルマの魅力は十分引き出せる。

燃費_f0076731_19172856.jpg
ランプウエイを掛け登り、


燃費_f0076731_19173394.jpg
思いっきり走った。
これがなかなか良いんだ。

燃費_f0076731_19173918.jpg
R1のメーターは
R2とは一線を画す独特のコンビネーションだ。

やっぱり、
はっきりとタコメーターが付いた、
スポーティな三眼メーターは良いね。

燃費_f0076731_19174675.jpg
挙動も穏やかだ。

マイスター吉村の血潮が通ったサスは、
充分なストロークを活かして、
高速道路を矢のように走った。


燃費_f0076731_19175115.jpg
190km走ると燃料タンクは空になった。

やたら燃費燃費と拘るけれど、
クルマってそれだけじゃないんだよね。

確かに燃費も重要で、
財布に優しい方が良いけれどね。

かわら版が刷り上がり詰め込んだ後、
ジムに駆け込んだ。

午後10時を少し回ってしまったが、
軽量化と筋力維持のために泳いだ。
燃費_f0076731_19175599.jpg
1000mで29分50秒98と、
偏本なタイムに終わったが、
どうしても泳がなければならない理由があった。


燃費_f0076731_19180029.jpg
泳いだ後の体重は100g減っていた。
4日で100gだが、
増えるよりは良い。


しっかり燃料消費し、
可動領域増やさないと!

続々と面白いクルマが店頭に揃ってきたので、
一つ一つを徹底的に熟成させる必要がある。


燃費_f0076731_19180421.jpg
そのためのテストも欠かせないし、


燃費_f0076731_19180917.jpg
他にも体力を維持する理由があった。

久し振りにミニサーキットを走る事になっていたからだ。


燃費_f0076731_19181468.jpg
今日は名古屋スバルの自動車部の皆さんに加わって、
WRXを更にうまく操るよう、
妻と走行会に参加した。


燃費_f0076731_19181893.jpg
始めて走る場所なので、
おっかなびっくり走っていたが、
それなりにまともに走れるようになってきた。

燃費_f0076731_19183133.jpg
けれどコーナーの侵入がうまくいかない。

これって説明が難しいので、
隣に座る事にした。

燃費_f0076731_19184294.jpg
迷惑そうな顔をしていたが、
背に腹は代えれれない。


燃費_f0076731_19185027.jpg
横に座ってステアリングの握り方と、
ワンアクションで曲がるコツをレクチャーした。

こんな時も燃費のことなど頭にない。
燃費_f0076731_19185722.jpg
スムーズにしっかり燃料燃やして走ることが大事だ。

物覚えは良く、
素直にステアリングを扱えるようになった。



天気も良く楽しい一日だった。

磯貝部長もBRZで楽しく走っていた。
なかなかの腕前で、
流石に歴史ある自動車部を束ねるだけはある。

燃費_f0076731_19190338.jpg
BRZ/86レースのドライバー育成も兼ねた、
実に幅のある走行会だった。

楽しかったよ。

お世話になりました。
またよろしくお願いします。

Commented by gda6985_z83 at 2019-03-01 14:16
代田社長 こんにちは。
かわら版入稿おつかれさまでした。『R1』。トパーズイエローのNAのAWDモデルを3年程愛用していました。(父が壊してしまいましたが…)ホイールもミニライトの15インチにして東京までの往復約300キロを1日2往復したことも良い想い出です。高回転域でのi-cvtのスチールベルトのノイズが私には心地好く、しかも意外にラバーバンド感も少なく、とても気持ちのいいドライビングを楽しみました。近所の子供さんやお年寄りさんは黄色いR1を見て「アヒルだぁ〜!可愛い!!」と大好評でした。乗っている私も優しい気持ちで運転する事が出来ました。もし許されるならガレージにもう一台入れておきたいと思う魅力的なクルマだと思います。
群馬県 阿部文昭
Commented by b-faction at 2019-03-01 21:16
阿部さん、今晩は。座った感じも軽自動車ではないですよね。4WDが全てだと思っていた考え方を、このクルマで完全に見直しました。
Commented by gda6985_z83 at 2019-03-02 09:57
代田社長
コメントのお返事を有り難うございます。私も社長より「AWDが全てではない!」という真理を教えて頂きました。社長にはクルマのみならず沢山の大切な事を賜り有り難うございます。
群馬県 阿部文昭
Commented by b-faction at 2019-03-02 11:28
阿部さん、こちらこそ数々のお力添えを戴き有難うございます。これからもお世話になります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-02-27 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction