人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ジュネーブから新風が届く

ジュネーブから新風が届く_f0076731_15185795.jpg
七福さんから、
凄く美味しいお菓子を戴いた。

ジュネーブから新風が届く_f0076731_15190746.jpg
大福と洋菓子のコラボだ。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15192197.jpg
この創作菓子は美味しいね。

和と洋のコラボレーションだ。

スバルには、
常に和洋折衷が望まれる。

海外に於ける評価が、
常に国内を上回ってきた。

だから、
デザインにも洋の味が必要となる。

過去のデザインを見ると、
ブーレイやザパティナスの名を思い出す。

節操は無いが、
デザインは上手い、
十字野郎なんて名前もあったね。

ジュネーブからの新風にも、
青い瞳の匂いがした。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_12550255.jpeg

ヴイジヴ アドレナリンコンセプト

ダイナミック✖️ソリッドの先が、
クルマの本場で披露された。

ジュネーブで見せたことは、
スバルの本気度の表れだ。

新たなコンセプトも、
明確にされた。

それは「ボールダー」だ。

これまでのコンセプトの延長線に、
もっと大胆さを求めている。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15460262.jpeg
ルーフレールでは無く、
ルーフそのものに荷物を置く大胆なアイデア。

嬉しい事に、
ハイパーブルーも蘇り、
物凄くカッコイイ!

レガシィの新型で、
インナーフレーム構造が一新された。

それは、
このデザインが、
かなり実現性を帯びている事を予感させる。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15515141.jpeg
青いボディと、
これまでに無いクラッディングの構造は、
デザイン部隊だけで無く、
設計や生産部隊も巻き込んで、
実現に向けて舵を切った証だ。

最近のスバルのデザインは、
本当に素晴らしい。

もう一度明言したい。
デザインは基幹性能なのだ。

走る、曲がる、止まる、
これと同じレベルで評価されて、
然るべきものなんだ。


東京発の新デザインコンセプトは、
優秀なスバルのデザイナーの手で練り上げられた。

まだ、
お目にかかれていない。

カナダ生まれの好青年だと聞いている。

直接話を聞く日が楽しみだ。

なぜなら、
実に取捨選択も上手い。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_09342789.jpeg
このリヤスタイルは、
最もヴイジヴらしい象徴だ。

ぜひ今度こそ実現して欲しい。

スパッと割り切るデザインに、
今後の大きな可能性を感じた。

温故知新も大事だし、
新たな息吹の抜擢も必要だ。

何かを得るためには、
捨てる努力も重要になる。

今のデザイン、
それを感じさせるね。

自宅の倉庫で、
ゴミを捨てようとして、
薄汚れた青いコンテナがあるのに気が付いた。

そのまま捨てようとしたが、
念のために中を確認して息を呑んだ。

タイムカプセルを開けちゃった。

結婚して家を一時出た時に、
誰かが倉庫に押し込んだのだろう。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15193805.jpg
貴重な資料だけじゃなく、
磁気テープが沢山出てきた。

一円玉も転がっていた。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15194470.jpg
新品みたいに綺麗だが、


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15195144.jpg
昭和40年代が終わる頃のものだ。

何と、
親に送られた成績表まであった。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15195747.jpg
好き嫌いの激しい性格は、
あの頃からなのか。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15200246.jpg
嫌いなモノは徹底的に嫌いだったね。

当時飼っていた犬と妹の写真だ。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15200909.jpg
よくベタ焼きしたので、
こんなものまで入っていた。

当時のクルマはff-1だな。
忘れていた。


驚いた。
もう見つからないと思っていた。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15201542.jpg
森永のハイクラウンに立ち向かったが、
お口の恋人では首相夫人のご実家には勝てない。

あっという間に衰退した、
当時人気絶頂の高級煙草風チョコレート。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15202078.jpg
中には「絶対に化石だ」言い張り続けた石がある。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15204226.jpg
みんな「ただの石だ」と一笑に付されたが、


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15204948.jpg
違うと執念で持ち続けた。
子供の頃の大切な宝モノだ。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15220085.jpg
なぜか脇本陣の資料もある。
あの頃から、
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15220707.jpg
好きだったんだろうな。

今では持ち主がお得意様なので、
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15221455.jpg
簡単にお話が聞けるけど、
当時はそんな事を夢にも思わなかった。

学生手帳まで出てきた。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15221925.jpg
スマフォやデジカメの無い時代だ。

こんなに几帳面だったっけ????
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15222408.jpg
そうならざるを得なかったんだろうな。

ある意味、
今より良い勉強をさせてもらえた所がある。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15222967.jpg
乗り遅れないようにしないと、
時間が無駄になる。

駐車場付きの新築を借りたくて、
敢て一駅離れた田舎にアパートを借りた。

やっぱりこいつは相当の変わり者だったようだ。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15223533.jpg
菓子箱に入った謎のテープや、
色々なテープがある。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15224126.jpg
菓子箱が汚いのでバレンタインデーにもらった、
チョコの箱に入れ替えた。

まずいかな。
カビが生えてしまうかもしれない。
ジュネーブから新風が届く_f0076731_15224631.jpg
なんのテープだろう。
聞くこともできない。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15225117.jpg
これなど見当もつかない。
八ミリビデオかな。


ジュネーブから新風が届く_f0076731_15225614.jpg
うーん、
謎が深まる。

ジュネーブから新風が届く_f0076731_15230293.jpg
菓子箱の底に古切手が・・・。

ジュネーブから新風が届く_f0076731_15230704.jpg
何の意味があるのか。
全く覚えていない。

とりあえず剥がそう。

うーん、
まだ出てくるかな。

倉庫の探索、
暫くやってみるか。

何が出てくるのか、
楽しみだね。


Commented by 中原 at 2019-03-08 22:09 x
 うーん、リアルに昭和の香りが伝わってきますね。
切手の消印にある日付なんかはボクはまだ生後6ヶ月ちょっとの時ですよ。

平成に入って何もかもがモダンになった気がしますからね。しかも日本の風合いを消し去ることしか
考えていない所も見受けられますから、昭和と言う時代は日本であることが当たり前の時代だったんですね。

そんな昭和の時代にタイムスリップしてみたいですよ。
Commented by b-faction at 2019-03-09 00:20
中原さん、こんばんは。僕は決定的な差が生じた境目はウインドウズ95の誕生だと思います。あれが昭和との境目ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-03-06 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction