人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スイセンとスズラン

久し振りにインプレッサハウスへ行った。
スイセンとスズラン_f0076731_17363257.jpg
スイセンの花が咲いていた。
本格的な春が来た証だ。

こんなに荒れていた柿の木の根元からは、
スイセンとスズラン_f0076731_18183041.jpg
スズランが一気に咲き誇った。

綺麗な花には毒がある。
スイセンとスズラン_f0076731_17363919.jpg
春の美しい花は、
どちらも強烈な毒を持つ。

毒があるから魅力的なのだ。
スイセンとスズラン_f0076731_18183683.jpg
この場所そのものの、
何とも毒々しかった。

でも今は違う。
塀として使われていた大谷石を、
一旦ここで保管し、
スイセンとスズラン_f0076731_20092111.jpg
高圧洗浄機で全て綺麗に洗った。

周辺から異物を丁寧に集めて処分し、
スイセンとスズラン_f0076731_18364060.jpg
今ではこんなに良い環境が生まれた。
スイセンとスズラン_f0076731_17384824.jpg
ここで休んでいるインプレッサも、
常に全車戦闘態勢だ。
スイセンとスズラン_f0076731_17385419.jpg
扉を開けて中に入った。
しんと静まり返っている。
スイセンとスズラン_f0076731_17385923.jpg
スーパーロイヤル車検お泊りパックの予約を戴いたので、
ミニカーをこちらに少し移動し、
ここにそぐわないものを持ち帰ることにした。

スイセンとスズラン_f0076731_17390945.jpg
持ってきたのはこの二つだ。

松井さんが宿泊される時のネタに良い。
スイセンとスズラン_f0076731_17390395.jpg
デゴイチは残して、
サンダーバード2号を会社に持ち帰る。
スイセンとスズラン_f0076731_17391518.jpg
デゴイチの上にマックミサイルを納めた。
スイセンとスズラン_f0076731_17392177.jpg
デゴイチの下に何を置こうかな。

ミニカーのストーリーに合わせ、
並べ方を色々考えるのは本当に楽しい。

連れ帰ったサンダーバード2号を、
スイセンとスズラン_f0076731_17393027.jpg
1・3・4号が待っていた。

本当は全てクラッシックなサンダーバードで揃えたいけど、
なかなか思うようにいかない。

やっぱり、
サンダーバードはクラシックタイプが良いね。

火薬のにおいがしそうで堪らないよ。

オトコにはオトコの楽しみがある。

その日の朝、
出勤して真っ先に目に留まったのは、
松井さんのS206だった。

前日の夜、
リフトに載せ、
整備が着々と進んでいた。
スイセンとスズラン_f0076731_17393634.jpg
お昼ごろには新品のコンチネンタルが装着され、
整備は次の段階に進んでいた。
スイセンとスズラン_f0076731_17394108.jpg
さあ、
これはどのコンチネンタルタイヤでしょう。
スイセンとスズラン_f0076731_17394644.jpg
サス関連を総合チェックし、
2番リフトに場所を移した。
スイセンとスズラン_f0076731_17395202.jpg
関口さんのB4と並んで、
車検が一斉に進んで油脂類と消耗品の交換も完了した。
スイセンとスズラン_f0076731_19540031.jpg
天候もばっちり回復したので、
北原課長がクルマを外に出し、
次のステップに移行した。

スイセンとスズラン_f0076731_19540755.jpg
ヘッドライトの改善作業だ。
スイセンとスズラン_f0076731_19541321.jpg
スチーム洗浄の終わったエンジンルームは爽やかだね。

Sシリーズには強烈な毒がある。

その毒がオトコにはたまらなく旨い。

女性がスイセンやスズランを見て、
毒があるから嫌だと思わず、
その美しさに引き込まれるように・・・。

S206だけの強烈な毒も、
その美しさでオトコを虜にする。

作業の進捗を確認し、
やはり同じように毒のあるクルマで、
かわら版を受け取りに西へ向かった。

順調に目的地に到着し、
かわら版を受け取り中津川に戻った。

工房に入るとS206は、
すっかり次の支度が整えられ、
3番リフトの前に鎮座していた。
スイセンとスズラン_f0076731_19542055.jpg
明日の朝から最終仕上げだ。

丁寧に隅々まで洗った後、
周辺をマスキングし、
しっかり乾かしているところだった。
スイセンとスズラン_f0076731_19542645.jpg
この後、
かわら版を全員協力して詰め込んだ。

愛読者の下に間も無く届くはずだ。

その後、
何とか22時ギリギリでジムに滑り込んだ。

連夜のスイムはタイムの伸びを失う代わりに、
脂肪の燃焼には効果がある。

隣で同時にプールに入った男性がいた。

まず水中を歩いて次にクロールと、
なかなかソツのない水泳の楽しみ方だ。

平泳ぎもお上手だ。
ぜんぜん波が立たない。

綺麗なクロールだ。
凄いな。


快調に泳ぐ男性の隣で、
ただ黙々と平泳ぎ一本を貫く・・・、
と言うより平泳ぎしかできないんだけどね。(笑)

大事にしている事はただ一つ。
可能な限り1000mを、
最初から最後まで同じペースで泳ぐ。

今はただそれを目指す。

その男性は、
インターバルトレーニングだった。

勢いは良い。
けれど長続きしない。

15分くらい泳いでプールを上がった。

それも素敵だけど、
ちょっと求めるものが違うなぁ。

何のために泳ぐのか。

同じペースで一定時間泳げることは、
ニュルブルクリンクを同じペースで走ることに役立つ。

あそこでは、
ただ単純に速いだけでは駄目で、
朝から夕方まで同じリズムで走れることが重要だ。
スイセンとスズラン_f0076731_19543599.jpg
内臓が強張る感覚は、
なかなか味わえないからね。

毎日続けて泳ぐと、
やっぱり一往復当り1秒ほどタイムを落す。

でも構わない。
それよりも重要な事がある。
二日間同じ場所で同じ距離を泳ぎ、
キチンと近似値を出せる体力保持だ。
スイセンとスズラン_f0076731_19544037.jpg
前の日に比べ、
ちょっとだけ燃焼したようだ。
100g減らすことが出来た。

家に帰ると素敵な晩酌が待っていた。
スイセンとスズラン_f0076731_19544677.jpg
元の木阿弥かな。

しょうがないよね。

美味いんだもの。

秋田県横手市にある、
朝舞酒造の純米吟醸酒だ。

ここは水が良いね。
スイセンとスズラン_f0076731_19545272.jpg
スッと入っていくステキなお酒だ。

ごふうじゅうう
スイセンとスズラン_f0076731_19545881.jpg
瓶に書かれた名前と、


スイセンとスズラン_f0076731_19550300.jpg
勾玉の韻がこの酒の奥深さを語る。

五風十雨とは、
五日に一度風が吹き、
十日に一度雨が降ると意味している。

米が育つのに適した風土が、
スイセンとスズラン_f0076731_19550827.jpg
これらの美味い酒を醸す。

横手市から後藤さんご夫妻が来訪された。

ステキなお酒をありがとうございました。
とっても美味しくて、
あっという間に飲み干しました。

またぜひお目に掛かりましょう。
ご来訪を心よりお待ちします。


Commented by willy jr at 2019-04-03 23:13 x
おばんです。埼玉の松井です。
内も外もすっかり綺麗になって、車も喜んでいるように見えます。
何故だか中津スバルに車を持ち込むと、凄く車の機嫌が良くなるんですよ。
代田社長に飼いならし方を教えて頂いて実践しないと(笑
お会いできる日を楽しみにしています!
Commented by b-faction at 2019-04-04 07:19
松井さん、おはようございます。そう仰っていただけるととても嬉しいです。しっかり整備します。楽しみにお待ちしています。
Commented by Gさん at 2019-04-04 21:39 x
五風十雨を気に入ってもらえて,うれしいです。社長さんは,生系が好きなのかと思っていましたが,古典的な夏を過ごした火入れの日本酒もお気に召していただけたのですね。うれしいです。妻との1500㎞の旅は,思い出深いものとなりました。車にはあまり関心のない妻ですが,社長さんのお話を聞いて,とても心に残ったようです。私は,リフレッシュメンテと赤鰤の狭間で揺れ動いています。
お忙しい中,お話を聞かせていただき,ありがとうございました。
Commented by 河口湖の宮下尚士 at 2019-04-05 14:59 x
代田社長、いつもお世話になっております。河口湖の宮下尚士です。
インプレッサハウスの車たち、とても素敵ですね。いつか訪れてみたいものです。
来月、GF8の車検でお世話になります。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by b-faction at 2019-04-05 15:24
後藤さん、こんにちは。美味しいお酒をありがとうございました。またお目に掛かれる日を楽しみにしています。
Commented by b-faction at 2019-04-05 15:29
宮下さん、こんにちは。車検のご予約有難うございました。もしよろしければご滞在ください。メールいただければ予定組ませて戴きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-04-03 22:00 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction