人気ブログランキング | 話題のタグを見る

土筆

泳いだ翌朝は、
とても目覚めが良かった。

元気よくみんな揃って環境改善だ。
ブルーベリー畑のチームは、
土筆_f0076731_21074471.jpg
一人一株を受け持ち、
ブルーベリーの根を気付つけぬよう、
注意しながら雑草を抜いた。

雑草と一言で括るが、
その生態は実に興味深い。

このシーズンだと地獄草に注意が必要だ。

おどろおどろしい名前だが、
実に一般的な雑草で土筆の親でもある。

土筆には栄養もあるが、
ヒトにとって毒となる物質、
即ちアルカロイドも多く含まれる。

毒と薬は紙一重なので、
上手く付き合えば体に良い。

この厄介な草を難防除雑草と言うが、
越年草の存在が、
日本人の優秀性を、
古代から育んだのではないだろうか。

その遠因だと言って、
良いとおもっている。

ブルーベリーの根元を探り、
地獄草の地下茎を引っ張ると、
ズルリと真黒な茎が抜け出て、
その節々に土筆の赤ちゃんが頭を出している。

このあと地上に姿を出して、
胞子を一斉に吹き飛ばす。

スギナや、
同じように地下茎で繁殖するドクダミから、
ガツガツした生命力があふれている。

これを見ると、
頑張らなくちゃって思うね。

土筆と並行して勢力を伸ばすのが、
カラスノエンドウだ。

急激に増え絡みつくので厄介だが、
若芽と若い豆の部分を食べることが出来る。

とは言え、
美味しいえんどう豆のある現代では、
誰も食したりしない。

土筆に含まれる様々なアルカロイドは、
上手く使えば人間を活性化する。
でもそのような曖昧な効果より、
最近では「制癌性」というキーワードが重要だ。

それが無いとヒットしない。
他にも抗酸化作用だとか、
アンチエージングだとか、
曖昧な事がいっぱいあるけど、
耳障りが良いとだまされるので注意が必要だ。

これらの難防除雑草を詳しく研究し、
有用なアルカロイドを証明すると、
一気に人気が出て取る人が増える。

すると面倒な雑草除去をする必要がなくなる。
土筆_f0076731_21074984.jpg
この蘭の群生も見応えがある。
一気に開花する時のエネルギー密度が凄い。

あの時の茎に、
どんなアルカロイドが含まれるのだろうか。
研究者が必ずいるはずだ。

美しい花には毒がある。
土筆_f0076731_21075408.jpg
スイセンの生命力も凄い。
石畳を作る時に砕石混じりの土砂が出た。

分類作業で濾過した土を盛ったら、
その土圧をものともせず、
スイセンが当たり前のように開花した。

スイセンに含まれるアルカロイドは有名だ。
リコリンとよばれ、
スイセンよりもヒガンバナに多く含まれる。

子供の頃母親から「毒がある」と何度も言われ、
怖さのあまり未だに触れた事すらない。

昔はあちこちにあったけど、
最近は見なくなった。

アルツハイマーに効果があると解ったからだろうか。

もう一つのグループは、
望桜荘の前庭の改善を担当した。
土筆_f0076731_21090121.jpg
芝桜は美しいが、
育て易いかというと、
気難しい部分もある。

だから、
ちょっと眼を離すと翌年は斑となる。

最近、
苔が繁殖を抑制することが分かってきた。
土筆_f0076731_21090821.jpg
近くに清流があるおかげで、
比較的苔の繁殖が容易な環境だ。

なので望桜荘の日陰に苔を増やしている。

全てが日陰を好むかと言えば、
決してそうでもなく、
ミズゴケの一部は大規模なコロニーを形成すると、
あの強靭な高麗芝さえ成長を阻害する。
土筆_f0076731_21091395.jpg
苔にはどんなアルカロイドが含まれるのか。

上手くやると難防除雑草を抑制できるかもしれない。
土筆_f0076731_21091957.jpg
2月の実験結果は、
そろそろ効果を出し始めた。

向かって左側を良く見ると、
草も生えているが、
顆粒状の苔が砂粒の間に付着している。
土筆_f0076731_21093673.jpg
池の底に沈んだ有機物、
すなわち「泥」は着実に効いている。

土筆_f0076731_21094260.jpg
右の方は左に比べ効果が薄いようだが、
土筆_f0076731_21094981.jpg
眼を近づけると、
砂粒の間に苔の発生が確認できた。

植物は多様性が重要なので、
本来なら成長過程であまり手を加えるべきでは無いが、
実験も大切なので「思いっきり」エコヒイキする。(笑)

この後はピンセット使って、
細かい草だけ取除いてみよう。

土筆_f0076731_21095513.jpg
最初に妻が苔の持つ芝桜抑制力を見つけ、
取除き始めた。

めくり取った苔を、
昨年は堆肥にしたが、
この部分に生まれたコロニーは、
乾燥に対する耐性がとても強い。

なので、
今年はドクダミの抑制に活かそうと考えた。
土筆_f0076731_21100403.jpg
まず中央部分に繁殖した苔を丁寧にめくる。
中央の飛び石周辺と、

土筆_f0076731_21101264.jpg
この芝桜が沈静化された区画から、
一輪車に載せてまとめて運び、
土筆_f0076731_21102036.jpg
徐々にこの場所に移植増殖させることで、
難防除雑草抑制効果を試験する。
土筆_f0076731_21102632.jpg
アルカロイド効果を様々な面で体感しながら、
自然と共に豊な気持で過ごそう。

土筆_f0076731_21103205.jpg
大津市から正路さんが来訪された。

愛機3.0Rを新車のように蘇らせる野望を持つ。

ステキなお土産を戴いた。
土筆_f0076731_21103850.jpg
大好物のクラブハリエ製バームクーヘンだ。

土筆_f0076731_21110956.jpg
早速みんなで頂きました。

土筆_f0076731_21111573.jpg
覆いを外すと美味しそうなフォンダンが現れた。
土筆_f0076731_21112113.jpg
柔らかくて、
シャリっとしたフォンダンの歯触りが美味そのもの。
ありがとうございました。

またぜひお出かけください。

午後になると、
東京から松野さんがいらっしゃった。
土筆_f0076731_21112724.jpg
先日紹介したCDを覚えている人も多いはずだ。

ジャズボーカリスト「YOKO」さんを、
同伴されご紹介いただいた。

CDで聞くゆったりした美しいボーカルと、
全く異ならない素敵な女性だった。

レコーディングを担当された松野さんから、
CDを預かる予定なので、
興味のある方は是非店頭で手に入れて欲しい。

夜一杯やりながらくつろぐ時に、
これは最高のBGMとなる。
土筆_f0076731_21113208.jpg
松野さんから面白いタイヤを履きたいとリクエストされ、
コンチ・クロス・コンタクトLXスポーツをお勧めした。

早速ご注文いただいたので、
GW期間中に装着するよう手配を終えた。

明日からかわら版を制作し、
ニュースレターの構成も応援する。
ベトナムの人たちには活気があった。
あの様子をニュースレターに載せ、
手に入れてきたベトナムの美味しいものも紹介する。

10連休なんてしてる場合じゃない。

これじゃあ、
彼等に追い越されちゃう。
土筆_f0076731_21490374.jpg
なので、
このイベント、
絶対に成功させるぞ。

抽選賞品はニュースレターを見てね!
お楽しみに。


Commented by リュカ at 2019-04-25 22:38 x
BPレガシィかっこいいですね。
BRMレガシィ乗っていますがBPがほしくて仕方ありません…が、妻が許してくれません
なにか良い方法はないものでしょうかね。

中津スバルとても行きたいです。
でも遠いのでいつかドライブも兼ねて行きたいと思います!
Commented by b-faction at 2019-04-30 11:07
是非どうぞ。お待ちしてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-04-24 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction