人気ブログランキング | 話題のタグを見る

優しいアースカラーのアウトバック

優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21522128.jpg
妻とコストコに行った。

初めて行ったのはマイアミのコストコで、
今から30年位前に遡る。

日本にはまだ存在せず、
友人のジェフに連れられ、
初めて足を踏み入れた。

会員しか入れず、
入り口で厳しくチェックされた。
ジェフの後ろに従って入ったら、
そのどでかさに圧倒され、
地震で崩れたら怖いなと思った。

日本人らしい連想だよね。

その後、
日本にも進出し好評だ。

組織もルールも全く同じだし、
あの頃と変わらない印象だから、
軸足がしっかりしていることが良くわかる。

かたやカルフールなどは、
日本進出しても根付かなかった。

やはり日仏より、
日米同盟の方が相性が良いのかも。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21522766.jpg
コストコの果物は甘い。

このキウイフルーツも、
予想以上に甘くて驚いた

朝食はこの三つ。
宅配のドリンクヨーグルトと、

優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21523254.jpg
飛び切り甘いキウイフルーツに、

優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21523892.jpg
八女の新茶だ。

どれもアースカラーが素敵だね。

13日からブルーベリー畑の改善を始めた。
その日の朝は、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21524223.jpg
まだ草がボーボーだ。

去年の冬に雑草を堆肥化して、
この辺りに敷き詰めた。

循環してる。

株周りに限定して、
きのうも雑草除去を続けた。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21524821.jpg
斜面の下から上に向って作業を進めたが、
人員配置の関係で道路際の奥も綺麗に取り除けた。
合わせて自然発芽した松の木を剪定しスッキリさせた。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21525484.jpg
奥の三株がこざっぱりして、
収穫に向けて良い環境が整った。


優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21530187.jpg
今日も継続し、
かなり畑全体が整然としてきた。

逆側から見ると、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21531015.jpg
13日の様子が良くわかる。

そして14日になり、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21531512.jpg
手前の株周りが整った。

今日になって、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21532078.jpg
更に整然となり、
投入した堆肥のアースカラーがコントラストを強調する。

雑草から作る堆肥も、
かなり効果があるようで、
今年も沢山の実が付いている。

それに畑全体がフカフカしてきた。

環境は良いが、
雑草を使った堆肥しか与えないので、
味の方は今一つかもしれない。

獲った草はまた堆肥に変わる。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21532617.jpg
13日に積み重ねた雑草がうず高くなり、
1時間後にシートを掛け直した。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21533108.jpg
量が少ないうちは、
真ん中で折りたたんで使用したが、
遂にはみ出るようになった。

翌日の作業時に、
フォークで山を均等に均し、
台形に整えてシートを被せた。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21533742.jpg
完了後は大きさも随分落ち着き、
奥ではすでに発酵が始まっていた。

作業前にシートをめくると湯気が立ち昇る。

そして今日も刈り取った雑草を丁寧に積んで、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21534599.jpg
シートで覆った。

もう一つ忘れてはならないのが、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21535152.jpg
斜面に陣取っている竜舌蘭だ。

また根から糖化した養分が一気に湧き上がり、
アスパラガスのお化けのような花芽を伸ばした。

上の画像は13日の朝で、
今日の夕方になると、
ニョキニョキと他の株からも花芽が伸びた。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21535861.jpg
若干、
連作障害があるようで、
真ん中あたりの一群は成長が阻害され花芽が伸びない。

今年はお休みなのかな。


この位置だと、
二日半の変化が如実にわかる。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21541047.jpg
13日の朝と、

優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21541733.jpg
今日の夕方では花芽の勢いが全く違う。

昨年の開花は6月16日だった。

明日花が咲けば、
全く同じ日に咲いたことになる。

明日の朝が楽しみだ。
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21542709.jpg
ちょっと弱っている、
真ん中あたりが解るかな。

必須栄養素が足りないのだろう。

ただ悪戯に養分を与えない方が、
荒れ地を好む植物には良いのかもしれない。


当分の間、
様々な観察が楽しめそうだ。

ショールームも衣替えし、
優しいアースカラーのアウトバック_f0076731_21543415.jpg
夕方になると素敵なアースカラーのアウトバックが鎮座した。

この色もロングセラーだ。

優しくて良い色だね。

是非実物を見て、
素敵なアースカラーに酔いしれて欲しい。

明日もお楽しみに。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-06-15 22:25 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction