人気ブログランキング |

GRBの操舵性を全開で楽しむ

f0076731_18342805.jpg
夏祭りのクライマックスで、
ステキな差し入れを戴いた。
f0076731_18343418.jpg
お隣の古田さんは、
当社が移転する前から建具の工房を営まれ、
ずっと長いお付き合いが続く。

昨日はサンバーの定期点検で来店された。

五平餅がとても美味しかったので、
改めてお礼を申し上げた。
f0076731_18343933.jpg
ご自宅のある中津川市福岡町の、
きっと隠れた名店だろう。

とても美味しくいただきました。

ありがとうございました。

福岡町には、
元々味が良いと評判のお店があった。

国道の脇にある広場に、
言い方は悪いけど「掘っ立て小屋」ような店があり、
運が良いと開いていた。

店を始めた頃は、
まだ本業がオガライトの生産工場だったので、
オガライトを使って五平餅を焼いていた。

懐かしい。

中津スバルが、
まだ中津川モータースだった創業直後、
中津川駅前に店舗兼住宅を構えていた。
そこで、
おばあちゃんは、
オガライトを使って風呂を沸かした。

五右衛門ぶろの名残を持つ、
円筒形の木の湯舟だった。

中津川市の街中で、
まだ牛車も見かける事があった、
昭和三十年代の話だ。

オガライトは無添加なので、
炭同様に安全だが、
オガライトで五平餅を焼く発想が新鮮だった。

あのお店は、
今どうなったのかな。

そんな事を考えてお昼を迎えたので、
無性に腹が減った。
f0076731_18344527.jpg
時間がもったいないのでファミマに行き、
あれこれ悩んだ挙句、
この三点を購入した。

レンジで温めてもらったスパの封を切り、
乱暴に野菜を絡めて食べた。
f0076731_18345108.jpg
なかなか歯切れが良くて、
結構いけるじゃないか。

カット野菜の使い方一つで、
ずいぶん味が良くなる。

スイーツも食べて、
久し振りに森永のトリプルヨーグルトを飲んだ。

このヨーグルトにはエビデンスがある。
食べ過ぎになりそうだったので、
一緒に購入し最後に飲んだ。

口に馴染むと自然に欲しくなる。

この日は暑かったし体も動かしたので、
むっちゃんが冷やした飲み物を全員に配った。
f0076731_18345902.jpg
福島さんに戴いた、
グリーンダカラはめっちゃくちゃ美味い。

汗をたくさんかくと、
水だけでは足りない。

ミネラルを体が欲するので、
物凄く美味しいのだ。

これには、
「カリウムの補給」というエビデンスがある。

確証にそった商品には魅力がある。

美味しいクルマの販売が好調だ。
f0076731_18350587.jpg
やっぱりスバルらしさが一番迸る。

いつまでも「古い事を言う」と、
あきれ果てる人も多いだろう。

世の中は電動化の流れで、
エンジンも直噴化は必須となった。

それはそれで止むを得ない。

食べ物も飲み物もエビデンスを要求され、
実に論理的で付加価値も高い。

それでも、
やはり腐りかけてきた果物は甘くて美味しいし、
発酵と腐敗は紙一重で、
素手で握った母ちゃんの握り飯が、
世の中で一番の御馳走だと思う事もある。

うちのおふくろは、
結構不良だった。

なので大雑把な事もあり、
信じられない事を時々やった。

ある日、
滅茶苦茶腹が減って、
喉から手が出そうな時に、
おにぎりを作ってくれるという。

ところがそれは、
マックスファクターの化粧品を、
顔に塗ったあとだった。

その手で子供たちに、
炊いたご飯全てを握り飯にした。

想像して欲しい。

その悲しさは言葉にできないほどだ。

あの酷い行為を、
未だに忘れられないのは、
幼少期に物凄い財産を植え付けられたからだろう。

本来、
母親とは大胆で大雑把の中に、
深い愛情を湛えるものだ。

あれぐらい大雑把で丁度良かったのだろう。

そのような眼で見ると、
そもそもWRX STIも、
余り緻密では面白くも美味しくも無い。
f0076731_18351136.jpg
クルマ好きが愛情をもって開発し、
世界のクルマ好きに大胆にふるまう。

余り緻密では面白くないので、
複雑な電動化よりも可能な限り機械式を残す。

そんなクルマの味が、
やはりとても懐かしくて美味い。

そんなWRXの不具合があり、
周辺も含め予防整備を施した。

ところが、
そこに予期せぬ問題が起きた。

顧客に渡れば事故に直結する。

最近では資源保護の観点からも、
リビルトパーツを積極的に使う。

エビデンスを得るために、
少し体を張ってテストに臨んだ。

最近のパワーステアリングは、
燃費の点から電動化が進み、
モーターによるパワーアシストが主流だ。

WRX STIの良い所は、
油圧のパワステを今でも採用し、
とてもダイレクトな操舵性を持つことだ。

電動パワステも以前より良くなり、
今ではほとんどフィーリングは同じだ。
f0076731_18351619.jpg
このWRXでどのようなエビデンスを得ようとしたのか。

整備課では絶対に再現できない稀有なケースだ。

ところが放置できない危険な症状で、
何としても一発で原因を突き止める必要があった。

それはリビルト製品の性能チェックだ。

最近では資源保護の観点からも、
リビルトパーツを積極的に使う。

それは良い事で、
新品並みの品質確認も出来ている。

何でもそうだが、
人間のする事には失敗がつきものだ。

交換したパワステポンプは、
信頼できる会社の製品で、
通常の使用状況では全く問題が無い。

ほぼ違和感もなく、
ベーンから異音を発するなどの症状も皆無だ。

普通ならそれで良いのだが、
当社にはリフレッシュメンテナンスの後のように、
徹底した事後検証が待っている。

高速道路で、
僅かな手応えの変化を感じた。

操舵感が僅かに変化するが、
大きく曲がる場所は無いので、
はっきりとした現象となって現れない。

その速度でスムーズに減速し、
高い速度でターンすると、
突然そいつはやって来た。
f0076731_18352195.jpg
油圧が突然失われ、
グウーーーとステアリングが重くなる。

日頃走り慣れていても、
この症状には冷や汗が出た。

そこでテストベッドを用意し、
グループワークで故障原因を究明した。

ポンプしかありえない。

その実証に出かけ、
深夜の道路を限界まで走り込んだ。

需要なエビデンスが取れた。

これを基に、
今後の改善提案を先方に促す。

役目を終え絶好調に戻った。

繰り返し走りながら、
GRBの面白さを改めて実感した。

最近15万㎞のGRBに乗っているが、
あのクルマの面白さも相当なものだ。

テストしながら、
意外に粘りハンドリングも良いタイヤに興味が移った。

真夏の深夜だが、
昼間の熱気が冷めやらない。
なので、
路面温度はかなり高い。

完全なドライ路面でオールターマック。
f0076731_18353062.jpg
翌朝明るい所でタイヤを見て、
ちょっと驚いた。

ウエットでは頼りないが、
ドライだと流石に世界一のタイヤメーカーとして、
なかなか良い味を出している。

f0076731_18353670.jpg
このサイズのレグノをちょっとバカにしていたが、
f0076731_18354447.jpg
二年前の製品とは思えぬ良いコンディションだ。


GR-X1というタイヤを、
今回偶然試したが悪くない味だった。

余りの粘り強さに、
けっこう熱くなって楽しんだが、
期待を裏切ることは最後まで無かった。

このクルマが生まれた頃、
マリオとの付き合いが始まった。
f0076731_18355031.jpg
日本で販売しているのは、
中津スバルだけになったと、
マリオ本人から聞かされた。
f0076731_18355610.jpg
コンテンツはこのようになっていて、
マリオには芯がきちんとあることが良く解る。

モータージャーナリストとして、
充分な資質を持つはずだ。
f0076731_18360274.jpg
作戦5で当社のコレクションが現れるが、
その隣でGRBも誇らしげに構えている。

あの頃のGRBと、
今のGRBでは印象が全く異なる。

熟成するとこれほど味が良くなるとは、
あの頃全く想像すらしなかった。

そんな所が、
SUBARUに夢中になる理由かな。
f0076731_18360982.jpg
そのDVDを買うために、
御前崎市から坂本さんが来訪された。

お土産を沢山戴いた。
f0076731_18361458.jpg
坂本さんの愛機はレガシィツーリングワゴンだ。

やはり何と言っても、
ツーリングワゴンは長旅にで、
相棒としてこれほど頼りになるクルマは無い。

f0076731_18362058.jpg
袋の中にはおいしそうなバームクーヘンと、
f0076731_18362505.jpg
きんつばに加え、


f0076731_18363047.jpg
名産桜エビの煎餅が入っていた。

さっそくバームクーヘンの封を切って、
f0076731_18364340.jpg
一口食べた。

f0076731_18365497.jpg
手に持つとふわっと柔らかい。

硬くてパサッとしたバームクーヘンが多いけど、
これはかなり期待できると予感した。
f0076731_18370058.jpg
これは美味しい。
ふんわり柔らかいが、
舌触りはしっかりしていて、
噛めば噛むほど味が深くなる。

これは牛乳を一緒に飲まねば損だ。
f0076731_18370636.jpg
美味しかったので、
捨ててしまったお品書きをもう一度読み返した。


なるほど!

冒頭に記した、
お母ちゃんに期待する味だ。

お母ちゃんに期待したのに、
見事に裏切られたおにぎりは、
マックスファクターのせいで不味かった。

酷い言いがかりだが、
それくらい悲しかった。

このバームクーヘンは期待以上の味だった。

坂本さん、
ありがとうございました。

またぜひお出かけください。

大阪の茨木から岸本さんがいらっしゃった。
f0076731_18371115.jpg
その向って左側が、
兵庫県尼崎市にお住いの廣富さんだ。

お二人ともレガシィオーナーで、
大学時代からの、
「薬」繋がりの御友人だと伺った。

お土産を戴き、
ありがとうございました。

f0076731_18371680.jpg
風月堂のゴーフレットは、
お正月にしか食べられない贅沢なお菓子だった。

f0076731_18372278.jpg
こんなにバリエーションが増えたけど、
昔ながらのゴーフレットが、
しっかり存在感を見せている。

二枚重なったゴーフレットを、
割れないようにソーーーーと剥がして、
クリームだけ舐めるのが楽しみだった。

なにかゲームみたいな感覚だったな。
f0076731_18372947.jpg
チョコレート系のお菓子も入っていた。

これは冷やして食べる方が良いね。

美味しいものを沢山戴き、
欲望の赴くまま味わった。


f0076731_18373546.jpg
再開の時が来た。

脱腸になってビビりまくり、
約80日間もプールから遠ざかった。

無理はしないが、
ちょっと泳ぐのが怖い。

そっと泳ぎ始め、
スムーズに前に進むと、
なんだかとっても嬉しくなった。

ブレスで顔を上げたら、
左の下腹部が少し突っ張る。

フィルムの存在を感じる瞬間だ。

けれども痛みは無い。

徐々にペースを上げ、
5往復したところで切り上げた。

1000m泳ごうと思えば泳げそうだが、
無理して不具合が出ると困る・・・、
なんて言い訳がましくプールを出た。

電話を置き忘れ記録を残せなかったが、
体重はジャスト66kgとヨガの後に比べ1kgも増えた。

やっぱり食べたら運動しないといけないね。
久し振りに泳いだけど、
今日ほど水泳の効果を如実に感じた事は無い。

荷重ゼロGで、
股関節を開きながら上半身も前方に伸ばすと、
固着していたシャシーの、
可動領域が一気に蘇る。

GRBが泳ぐように走れるのも、
シャシーの可動領域が増えた結果だろう。

やっぱりすいすいと泳げると、
心も体も健全になれるね。

さあ、
明日はまた面白いクルマのテストだ。

マイナー後の個体に初めて乗る。
お楽しみに。

f0076731_18374146.jpg

Commented by sige at 2019-08-22 22:08 x
G4 2.0ⅰLのタイヤをレグノGR-XⅡに履き替えました。まだ17000Kmで溝はありましたが、標準のトランザがあまりにも固く、グリップも甘いのでかえました。車が見事に化けました。現行のクラウンよりは上でしょう。まだマツダⅢには乗っていませんが、いい勝負になると思います。社長に認めてもらい、ブリヂストンも喜んでいることでしょう。
Commented by 坂本 at 2019-08-25 20:47 x
その節は大変、お世話になりました。
色々なスポットを紹介していただきましたが時間の都合で天つき梅ころうどんをいただき帰路につきました。
次回、伺わせていただく際には、もうひとつのスポットを満喫したいと思います。
帰宅して早速、マリオさんのDVDを拝見しようとしたところで紙袋がレガシィ25周年記念の袋だということに気付き感動いたしました。
素敵な想い出を有り難うございました。
Commented by b-faction at 2019-08-26 20:11
坂本さん、今晩は。梅ころうどん大好きです。気に入って戴けて嬉しいです。またぜひお出かけください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-08-20 22:00 | Comments(3)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction