人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック

2019年9月の記事にある、
ユーチューブの動画がリンクできていなかった。
そこで、
のリンクを回復させ、
中身も読みやすく校正した。
さあ、
5年前を振り返ろう・・・・。

今日は水曜日。

昨夜は遅くまで、
かわら版の校正作業に取り組んだ。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17373108.jpg
嬉しい差し入れがあった。

岡山工務店さん、
ありがとうございました。

栗きんとんの初物が、
中津川の街をざわつかせている。

土日は国道に渋滞が出来るほど、
名古屋方面の人たちにも好評だ。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17373657.jpg
ほくほくして美味しい。

混ざり気のないピュアな味。

どのお店にも独自のレシピがあり、
必ず栗きんとんの「韻」を守る。

中津川の菓子文化は、
かなりレベルが高い。

食べ比べも面白いので、
まだ未経験のスバリストは、
是非、
是非一度、
中津川を訪れて欲しい。

初秋の9月から、
春間近の2月終盤に販売を終える、
旬のお菓子だ。

かわら版の校正が終わり、
朝を迎え頼まれていた品質確認を始めた。

高速から一般道を走行し、
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17374128.jpg
クルマの本質を徹底的に洗い直す。
まずトリップメーターをリセットし、
会社を横目に見ながら出発した。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17374688.jpg
平成16年式のアウトバックは2500ccの排気量で、
アトランティックブルーのステキなボディカラーを纏う。

SUBARU定番のアースカラーだが、
発売されてから後年に色が再評価され、
現在の色調のベースになっている。

色にも成功と失敗があり、
カラーデザイナーは日々努力を積み重ね、
優れた色の開発に勤しんでいる。

面白いのは、
人種によって色の見え方が違う事だ。
なので、
グローバルで刺さる色と、
日本人の好きな色を、
上手くバランスさせる必要がある。

永遠の課題だなぁ。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17375054.jpg
搭載したエンジンのトルクは厚く、
エンジンサウンドも控えめながら良い音を奏でる。

米国の事情を鑑みて、
様々なオクタン価の燃料にも耐えうる、
タフな水平対向4気筒2.5リットルエンジンだ。

それを実用性に富む、
スポーツシフト付の電子制御4ATと組み合わせた。
アクティブトルクスプリット型AWDは、
長い間に渡り育て続けられ、
軽量で非常に信頼性が高いトランスファーだ。

ボディにはアルミ合金がふんだんに使われ、
軽量な高剛性ボディに仕上がり、
優れた衝突安全性を実現した。

4輪独立サスは200㎜のロードクリアランス確保している。

この際立つクルマを、
吉村整備士が丹念に予防整備を施した。
そして、
ミセス大鶴が徹底的に清掃した。

外せるものは丁寧に外し、
洗えるものは洗い、
バラバラに分解された室内を、
隅から隅までスチームクリーナーで仕上げた。

本当に爽やかだ。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_17484553.jpg
ほぼ260km走った。
何事も「百聞は一見に如かず」だ。
ホクホク美味しいアウトバックの走行動画を、
見て戴けただろうか。

本当に良いクルマだ。
さて、
次の仕事に出かけよう。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_20315674.jpeg
今日はとても忙しいんだ。
次の仕事はかわら版を受け取りだ。

このGRBにB&Bサスペンションを装着した。

走行距離が多いので、
テストベッドに最適だ。
ダンパーを付けたあと、
シャシー全般を徹底的に調べ、
完璧にアライメントを調整した。

このクルマも高速道路で試す。
このダンパーとコンチネンタルタイヤの組み合わせは、
悪条件になればなるほど性能が際立つ。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_20333204.jpeg
豪雨の予報が出ているから、
このあと真価を発揮するはずだ。

試乗の機会を増やすので、
脚まわりを検討中のスバリストは、
ぜひ参考にして欲しい。
「栗きんとん」と四代目レガシィアウトバック_f0076731_20351203.jpeg
2019年9月4日22時00分の投稿を修正
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-04-16 19:04 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31